« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月26日 (土)

楽しい時間

今日はゴルフスクールでレッスンの日。

初めて参加してくださった方がいて、ヨガをするのも初めてだそう。

その方から、最後のリラクゼーションで小さな寝息が聞こえてきた。

なんだかすごーく嬉しい。

初めてのクラスってなんとなく力が入るかな?と思っていたから

そのゆるみ具合がとても嬉しかった。

そして「楽しかったです」と言ってくださった。

またまた嬉しい。

レッスンをすると、私が癒されていく。

私は自分の事を面白い人だとは思っていないので、意図して楽しい事を言い場を和ませるのは不得意…と言うか、出来ない。ヨガのレッスンで笑いを取る必要はないのだけれど、たまに明るい先生のレッスンを受けるとなんだか肩の力が抜けていいな~と思うから、そんな人に憧れているのかもしれない。

最近、私は今の私なんだからそのままでみんなといようと思う。何も作る必要ないし、私が私でいることでみんなもそのままでいられるはずと思っている。そして、レッスンでは今の私が出来ることをやろうと思う。みんなが集中出来て、その集中が途切れないようにじっくり丁寧に同じ時間を過ごすこと。

そんな私の「楽しと」は言えないレッスンを「楽しかった」と言ってくださった。

その「楽しい」の意味は私に伝わった。

その方が私に見せてくれた全部で。アーサナ(ヨガのポーズ)と向き合う姿で充分伝わった。

わははっと笑う楽しさとは違う、じわっとこみ上げる喜び?自分と向き合った時間の喜び?自分から出てくる何かの発見?日常になかった時間の流れがそこにはあった?

自分と繋がっていく時間が心地よく楽しく嬉しく幸せ。その中には辛くてイヤになる瞬間はあるかもしれないけれど。

「楽しかった」の一言に、その方だけの気づきがあったはず…

私も嬉しくて、顔がニヤけた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

勇気?

ある人が私に言った。「勇気が必要」

それを聞いて、「勇気…強さかぁ」と私。

「いや、違う。勇気。強さとは違う。言葉も全然違うし。」とある人。

「…」私。

私は何かをする時、強さが必要だと思っていた。

そして、私は前から自分の弱い所が好きではなく、強くなりたいと思っていた。

そして、ヨガと出会ってから少しずつ自分が強くなっているように感じていた。

勿論、人には弱い部分と強い部分の両方があるのだけど、強さがあれば前に進めるし、何でも出来ると思っていた。

だから、勇気と言われた時、また私の前に現れた「強さ」の事だと思った。

でも、違うって…?

それから何日かして、私がヨガをしていた時にその事が頭に浮かんだ。

勇気って、進もうとか、やってみようとか、1歩踏み出すだけのことだ。

私は強いから1歩が踏み出て、弱いと踏み出せないのではなく、踏み出すのは私だ。

私はまだ弱いから無理だけど、もっと強くなったら前に進める!のではないし、

それは強いや弱いを理由にしているだけの言い訳なんだ。

勇気を持てば何でも出来る。

その人が私に伝えたかったのはこういうことかな。

こんな事を考えていたら、この夏に、アリゾナ州のセドナを旅した時のことを思い出した。

長くなるからまたにしようDscn2953  。

そう!12月22日冬至…夜の7時からキャンドルの光の中で、ヨガをして過ごしました。次は来年夏至の日に…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

楽しい一日

Dscn2935 ゴルフギアサージ千里箕面店でのヨガイベントが終わりました。

見て!ピカピカのゴルフスクールを!本当にキレイでしょ~…ボケてます?気にしないで。

イベントの時間は13:00と16:00の2回。イシシッ…そして私はその間の空き時間を使って、ゴルフのレッスンに参加させていただきました。

実は西神戸店でも1回受けてます。私のゴルフの経験は人生でこの2回だけ。そして、とても面白い…

もちろん楽しむとまではいきません。姿勢、重心、指の位置、腕・肩の動き方、とにかく意識を向けるところが多い!体も心もしっくりきていない、よく理解していない中で、なんとか先生のアドバイスを頼りにやってみる。

そして、1・2回は「今の何!?いい感じ!な瞬間がある。ウエストがきゅーっとねじれて自然に腕が動いた瞬間が。そして、もう一度!と思ってやってみてる。でもまた上手くいかない。まただ…

そう、私は理解して納得してないから上手く進めなくてもどかしい。けれど、コツコツ練習すれば”いい感じ”な瞬間が増えていくはず。疲れた~~~

ヨガもそう。

早く先へ進みたいけど、1歩ずつなんですよね。

でも毎日の積み重ねは本当に大きな力になっていく。

それは経験した人でないと得られない力。

1度でも経験すると、そのチカラを信じられる。

だから練習は楽しい☆

朝日さん、中野さん、そしてスタッフの皆さん、楽しい1日をありがとうございました~shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月13日 (日)

冬至の夜に

前からしてみたかったんですが、やります! Dscn2930_2

キャンドルナイトヨガ~

キャンドルに火を灯したあの何とも言えない色が好きです。

部屋でぼ~っとする時、この色が部屋の空気を変えてくれます。

ココロもやさしくなるような、何かうっとりするようなそんな感じ。

そんなキャンドルの力をかりて、冬至の夜にヨガを楽しみましょう…

日時:2009年12月22日(火)冬至 19:00~20:20

場所:ゴルフギアサージ西神戸店 4F内 yoga room

料金:2,100円

内容:ゆったりとしたヨガ 80分 定員10名

キャンドルの光に包まれて、まずは呼吸をたっぷり味わいます。余分な力を手放して流れるように体の動きを楽しみましょう。ヨガは何かを競うものでも比べるものでもなく、自分と向き合うもの。ヨガが初めての方も自分のペースで行えます。最後はリラクゼーションで心身を癒し、光の中で湧き出てくるエネルギーを感じてみて。

持ち物:動きやすい服装

     バスタオルかブランケットなど

ご予約はゴルフスクール受付まで (078)924-7072

「100万人のキャンドルナイト2009冬至」は12月22日(火)に開催されます。

夏至・冬至の夜8時から10時までの2時間、みんなでいっせいに電気を消しましょう。ろうそくの光の中で食事を楽しんだり、のんびりとおしゃべりするのもいいでしょう。ある人は省エネを、ある人は平和を、ある人は世界の人々とのつながりを思いながら。一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、ただ2時間電気を消すことで、この「くらやみのウェーブ」を地球上に広げていきませんか。

~100万人のキャンドルナイトHPより~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月10日 (木)

yoga&golf 千里箕面店!

毎週土曜日、ゴルフギアサージ西神戸店内の1室をyoga roomとしてレッスンさせていただいている。その繋がりで今度は「千里箕面店」で1日ヨガのイベントをさせていただきます~。

地下鉄千里中央駅から歩くと10分くらいかな?今年の3月にOPENしたばかりなので、サージさんのビルはとってもきれいです。そしてゴルフレッスンのスペースはとても広い。

今回のヨガは、そんなゴルフスペースにお邪魔して緑の上にマットを敷きます。呼吸法ウォームアップの後にいくつかのポーズを楽しむつもり。お家に帰ってまたポーズをやってみようと思ってもらえるようなレッスンにしたいですね。

自分のペースで出来るので、ヨガが初めての方も気軽に参加してみてください。定員は各6名。

日時: 2009年12月17日(木)

     ①13:00~14:00 ②16:00~17:00

場所: ゴルフギアサージ千里箕面店

     3F ゴルフスクール

料金: ヨガ1時間&ゴルフレッスン1時間セットで

     2,100円 (ヨガのみの場合1,050円)

ご予約は、千里箕面店ゴルフスクールまで

(072)726-5534

詳細はホームページをご覧下さい。

http://www.golfshop.co.jp/cgi-bin/event/ad_topics.cgi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 8日 (火)

毎週ありがとう

コンシャスさんでレッスンすることになってもうすぐ3ヶ月。

初めの頃から毎週来て下さる方もいて、毎週ドアを開けて来られるその姿を見ると

また来てくれてありがとう…としみじみ思う。

そして毎週会えるその存在は、なんだか長い友達?家族?なんだろう何とも言えない感じ。

初めの頃から今まで、レッスンを通して生徒さんの変化を見ていられることがとても嬉しくそして楽しい。

大きな変化ではなくても、ちょっとした事で十分。

例えば、力みを手放してハ~ァと息を吐き出す音が聞こえてきたり、

ポーズにじっと向き合う力強さが伝わってきたり、

シャヴァアーサナでゆったりと休んでいるその姿に私も引き込まれそうになったり…

レッスンでどんな言葉掛けが必要なのかあれこれ考えてしまうけれど、

その場でみんなを見ていれば、その時を一緒に感じていればみんなが教えてくれるんだと思う。

それを感じていられるように、どっしりとした私でいたい。

難しいんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »