« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月30日 (土)

本から本へ

昨年末から読み始めた本を、最近やっと読み終えた。

ゆっくりと時間がある時にじっくり読んだ本。

出会えてよかった。

たまたまある冊子の挿絵に目がいき、調べたらその人の書いた本があるという。

昨日それを新たに読み始めて、そして一気に読み終えてしまった。

その絵に気づいてよかった。

今日のヨガのクラス、

とても楽しめたのもそんな本のお陰です。

Dscn3000_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月27日 (水)

アハハ仏

夜のレッスンまで時間があったので、

それまでの時間、気になっていた絵馬の展示を見に行くことにしました~。

姫路市書写の里

変わった絵馬が500点…ちょっと見てみたくて。

そしたら、そこに展示されていた別のものが私を楽しませてくれました。

Dscn2994 アハハハ~

ある小学校4年生の作品。

『粘土仏』なんですって。

まだまだあります…

Dscn2996 じーーっと作品を見て、それからそれに付けられた名前を見ると、これがまた面白い。

体中に丸い穴が開いてる、気持ち悪~い「穴あき仏」

敬礼している「ガードマン仏」

鼻が長~い「鼻長仏」

確かにそうですね!って言いたくなるものばかり。

Dscn2995

こんなの、どうやったら思いつくんだろう。

仏だろうが何だろうが関係ありません!好きなように作って楽しいよーって子供の声が聞こえてきそう。

仏さまのイメージって子供の中にはなんとなくあるのかな?

そんなものないか?

子供の頭に戻ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月26日 (火)

極大

これまで私のブログを見てくださった方へ。

極大だったんですね…「字」が。

随分前に、友達が「ブログの字、大きいよね~~~」って言いました。

私が見ているこのブログの画面は「普通」なので、その友達のパソコンがおかしいのだと言い張りました。

そしてつい最近、もう1人の方から、「いや~ぁ、字が大きいですね。」って言われました。

伺っていると、それはそれは大きかったようですね。

私はそんなブログ見たことありません。

みなさん、そんなブログに付き合ってくれてありがとう。

設定を調べたら、「極大」にしてました。

「大」にしましたよ。

「中」にしようかと思いましたが、「大きくて見やすいやん。ええやん。」と言う意見もあったので、「大」にしてみます。

「極大」が結構好きだった方はごめんなさいね。

この話をしたら「字がデカイなんてあなた(ワタシ)らしいですね」と言ってくださった方も。

その方は何気なく言ったのかもしれませんが、その通り!私は普段の字も大きいです。

そんな話をしていると「極大」が恋しくなってきますね。

それでは、今後もたまにブログ見にきてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月25日 (月)

昨日寝る前に、ギターのみの曲をイヤフォンで少しボリュームを上げて聴いてみた。

そのギターの音が私の耳から私の中へ強烈に伝わってきた。

弦を強くはじく、弦を軽くはじく、爪にひっかかるような、指で弦を押さえ込むような、指の表面をかするような、完璧とは本当とはどの音のことをいうのかわからない、どの音も違っていて、その瞬間にしか聴けない音。

一つ一つの音が、ダイレクトに私に伝わるのがゾォーーーーっとする。

肩や背中がモゾモゾかゆいような、耳がこそばいような。

手足がじわっと汗ばむような。

機械的に作られたドミソとは違う、その時にしか出ないドミソ。

人と楽器だけの音。

そんな風に聴いていると寝られなくなってきた。

以前ヨガのレッスンで出会ったピアノの音がとても気持ちよくて、レッスンで使う曲のことをちょっと考えるようになった。

そして昨日はピアノにしてみた。

私にしっくりきた。

次はこのギターにしてみたい。

来月私の友達は、バイオリンの生演奏で「カルマ」を踊るらしい。

きっと鳥肌が立つだろうな~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月24日 (日)

90分たっぷりクリパル

今日、TOKYOYOGA江坂での「90分拡大クリパルヨガ」が終わりました。

そして、来月2月14日(日)もまた90分クリパルクラスです~。

12:00~13:30クリパルヨガを味わってください。

そう、今日もレッスン後に言われました。

「ゆっくりですね」

私のレッスンを受けた方から度々言われます。

「クリパルヨガ」がゆっくりなのか、「私」がゆっくりなのか?

クリパルでは、今起きてる感覚に意識を向けることをとても大事に考えています。

ただゆっくりと言うか、じっくり。

起きている体の感覚、痛み、熱さ、冷たさ、鋭いもの、鈍いもの…

沸き起こる感情、イヤ、好き、逃れたい、とどまりたい、…

全てに気付いて、ただ見て感じる時間はとても貴重です。

そこで集中できる自分にも、集中できない自分にもただ気付いています。

感じようとするには必要な時間なのだと、私は思います。

でも、私は日常でも言われます。

ゆっくりだよね~。

しゃべり方ゆっくりやな~。

…私がゆっくりなのか?クリパルが?…

そんな時間を一緒に過ごしませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

チャリンコおじさん

昨日図書館の帰り、公園を歩いている私の前から

チャリンコおじさんがやって来た。

フラフラ運転しながら、何かブツブツつぶやいているおじさん。

「なんや元気ないなぁ~。

元気出さなあかんでー」(確かこんなフレーズ)

……。

私のことだ!!

そう、私の方を向いてないけど、私に向けて言った言葉なんです!絶対~

すごいおじさん!

私のことわかるんですね!

私、そんなに元気なさそうに見えました?

って会話したいくらいだったけど、それは出来ず。

でも、チャリンコおじさんに言われて(多分)、なんだか可笑しくなってきた。アハハ。

おじさんの顔は私に微笑むでもなく、睨むでもなく、空を見ながら

「なんやなんや、そんな浮かない顔してたらあかんやないかぁ~

なにつまらん事に悩んどんや~気にすんな~元気出していこやないかぁ~」

って聞こえてくるようなそんな顔でした。

そう聞こえてきた私はきっと元気なかったんでしょうね。

そんな自分に気付いていたけど

私は楽しいし元気だしハッピーなんです!

といつも言っていたかった。

不思議なおじさんの言葉でやっぱり元気なかった自分を認めて、

そしたら、面白くて笑いたくなって…笑顔になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

好きな場所

明石ってなかなかいいトコなんです。

引っ越してきた時はそんなこと思わなかったけど、この場所を見つけてそう思った。

明石公園の中にある図書館。

公園と言っても、広い森みたいな所なんです。

その森の中に、シーンとした図書館。

みんながヒソヒソしたところや好きな本を読む自分の時間をそれぞれが過ごしてるってところがなんだかいい。寝てる人もいい。

この坂道がまたいい感じ。

Dscn2979_3

木に囲まれている所が好きなだけなんでしょうかね。

新しい道が出来てる!

Dscn2981_2 これはこの道を通らないと。

どこに出るかわからないけど、ワクワクします。

屋久島を旅した時に、気になる道が色々あって、時間がなかったり、疲れてたりでその道一つ一つ歩いてみることができなかった。気になる道の先がどんな風景だったのか…やっぱり気になったら行ってみないといかん!

そんな風に思って。

だから私は何か気になったら、やってみたり進んでみたりする。

なぁ~んだぁ~って時もいっぱいあります。

それはそれでいいんです。

Dscn2985

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

”Yoga of Life”

先週、東京に行く機会があって、クリパルヨガも受けてきました。

スタジオは渋谷駅からすぐの、Yoga of Life

私はココでクリパルと出会い、ココで教師養成コースを受けました。

レッスンを終えるとじわっと嬉しさが込み上げます。ほ~っとします。

いいところはどんなところか?

クリパルは、とても自由なスペースが大きく広がっているところ。

自分の呼吸や感覚に意識を向けながら、自分を探求するヨガ。

そこには、こうでないといけないということはなく、そこに溢れ出てくるものに導かれるように、内から出てくるリードに任せて動く。また、そこで動きをやめてしまう自分のココロに気付いたり、気付いたことを評価をするのではなく、それををのまま受け入れてまた流れ去っていくのを見て、また沸き起こるものに出会って…

そこで私はいつものようにゆっくり呼吸をしながら動いていた。

レッスンの中で、ティーチャーのリードに呼吸が合わない時はもちろんある。

そんな時、「無理に合わせようとしなくていいから、自分の呼吸に合わせて…」

と言われる。

私もレッスンではそう伝えている。

けれど、自分の中に呼吸が合わないことに少しイライラするような気持ちが生まれていることに気付いた。

自分の呼吸の仕方はちょっと長すぎる?

私の呼吸おかしい?…

そんなことを思いながら、それでも自分のペースでいこうとする私と、自分のペースでやりたいけど少し合わせようかなと動き始める私もいた。

そして、合わせてみようとする呼吸は気持ちよくないと思っていたけれど、意外とすんなり流れに乗っている。そしてそこから何も気にならなくなっていた。

私はいつも、そのままでいようと思っている。

それを頭で考えすぎると、妙なことになる。

少し居心地が良くないように感じる場所にいる時。無理して合わせようとしないでいいと言い聞かせる。けれど、そう思う時は、そんな自分がちょっと意地を張っているようにも見えたり、硬くなっていたり、やさしくなかったり、自分をかばって周りを否定しているようにも思える。そして、そんなことを全く考えないで自然にそこに存在している物のように私には見えるその物がとても羨ましく見えたり、ちょっとイライラしたり…

ヨガをしている自分と日常の自分。同じだな~。

自分さえ良ければいいと思う気持ち。

嫌なことは遠ざける気持ち。

羨ましく思う気持ち、比べる気持ち。

違うことを不安に思う気持ち。

色んな気持ちが渦巻いている。

それがワタシ。

そしてその感情の波が去っていく。

また現れる。また去って。

それがワタシなんですよね。

一瞬一瞬の想いに揺り動かされることなく、

そんな波に乗って、それでもゆったり進んでいくどっしりとしたワタシでいたいんです。

そう!”Yoga of Life” のティーチャーが出演している

クリパルヨガのDVDが発売されています。

やっと今回購入しました~

トシさんの声ってなんて癒しなんだろう。

みんな気持ち良さそう!

ただ見ている私の呼吸まで穏やかになってくる。

そんなDVD「あるがままのヨガ~クリパルという、もうひとつのヨガ」です。

Dscn2977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

おいもさん

先週届いた”ほしいも”を毎日食べている私。Dscn2961

ネチネチと歯にくっついてくるけど、それもまたいい。

噛めば噛むほど甘さがじんわり広がる。

今年は、茨城県在住ようこさんお薦めの”ほしいも”を3キロ注文してみた。

お友達のご両親が手作りされているそう。

今年は甘さやしっとり感がイマイチなのよと言われたけれど、充分美味しいです。

その年のお芋の出来によっても味は変わるだろうし、もちろん天候にも左右されるだろうし…その完璧でない手作りらしさが好きです。

私は「手作り」という言葉にうっとりする。

出来上がるまで、どれだけ時間と手間がかかっているか。

そして、美味しい物を作ろうというその作り手の想いが加わっている。

それを想像するだけでたまらなくイイ味がしてくるように感じる。

それなら、よ~く噛んで食べようと思う。

それなら、私の体の一部になっていってほしいと思う。

しばらく、止まりません…

Dscn2959

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

あかちゃん

姪っ子0歳8ヶ月。

年末からしばらく一緒に過ごしていた。

そして、あかちゃんってシンプルだなぁ~と感心してしまった。

嫌だから泣く。

楽しいから笑う。

寝たいのに寝られないから泣く。

食べたくないから絶対食べない。

こちらの都合は通らない。

こちらが手を抜くとすぐにバレる。

急がせたり、強引にしようとする事は全てお見通し。

恐れ入ります。

”お母さん”だから解る特別な事ってあるのだと思う。

それは別として、あかちゃんの仕草を丁寧に見ていると、側にいると、

なぜ泣くのか、どうして欲しいのかが伝わってくる。私にも。

坐ってるのがイヤで、立ちたいから私の手を捜す。

楽しさを共有したいから、私の顔を見てからニヤっと笑う。

泣いてグズグズ言うのには必ず訳がある。

あかちゃんってシンプルだ…人は元々こうなんだ。

けれど、自分に余裕がなくて、あかちゃんを(相手を)見て感じ取ることが出来ない時や感じ取るまで待てない時は感じる前にこうだろうか、ああだろうかと、ザワザワして落ち着かないでいる。そうすることで余計に今がわからなくなっていく。

そんな自分に気づくことが出来るなら、そこからまた始めればいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

この日だけは

毎週日曜日12時から、TOKYOYOGA江坂でクリパルヨガ80分を担当しています。

それが、1月24日(日)だけは12:00~13:30

90分拡大クリパルヨガをお届けします!

10分しか違わないって?

その10分は大きいんですよ…

クリパルの特徴”プレスポイント”を紹介しようかな。

デモンストレーションを入れようかな…。

などなど今から楽しみにしています。

”プレスポイント”とは体の中心から放つエネルギーがどの方向に向かっているのかを示すもの。

プレスポイント(指先、頭頂、坐骨など)を意識的に押し出すようにする事で、

アーサナが安定する。

中心を感じやすくなる。

体の内側の広がりを感じる。

プレスポイントは、とてもシンプルに私たちに意識を向ける方向を教えてくれ、それに自分で気付かせてくれます。それが安定感、安心感、自信、更なる可能性にも繋がっていくのだと思います。

私はプレスポイントを学んでから、自分の練習が楽しくなりました。

アーサナの味わい方を教えてもらえた。

ただキレイにポーズを作るのではない、それぞれ違った生きた体の主張みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 5日 (火)

新年あけましておめでとう

大晦日の夜。

すんごくきれいな満月のせいなのか?

近くのお宮さんに1人年越し&初詣を味わいに出掛けた。

前から考えていたわけではなくて、年を越す直前に思い立った。

寒い寒い夜、真ん丸いお月さんを眺めながら歩いていると除夜の鐘が聞こえてきた。

お宮さんに着くと参道に参拝者の列がある。獅子舞う人、笛を吹く人、焚き火に集まる人、冷たい風に何度も何度も運ばれる火の粉。そして、満月を見上げながら待つ私。

帰り道、ダッシュしたくなった。

なんなんだろうこのハイテンション。

思った事をやってみた満足感?いやいや、そんな大した事じゃないでしょ。

でも面倒だと思って行かなければ聞けなかった音、見られなかった風景、感じられなかった雰囲気。それを体験できて嬉しかった。そうした自分が嬉しかった。

今読んでいる本に出てきた言葉。

「終わりには、新しい始まりがあるのです。終わらせるなら、扉は開いているのです。しかしあなたは、終わらせる前に扉は開くだろうという事を確かめたいのです。それで決して終わらせないのです。」

「動機なく、圧力なく、自発的に何かを終わらせることの美しさを、理解するのです。」

なんだか私に向かってきた今年最初の言葉だった。

そして、今年のおみくじ。

「考えることはあるけれど、今を楽しむという思いも大事に…」そんな内容。

またまた私にスルッと入り込んできた言葉。

末吉って書いてたけど…なんか嬉しい。今の私にピッタリ。

この2010年の始まりにワクワクしている。

年女だしね~Dscn2958_4  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

2010年のはじまり

明けましておめでとうございます

皆さんはどのように新しい年を迎えましたか?

2010年が輝く年でありますように…

2010年1月レッスンのお知らせです

火曜 10:30~11:30 コンシャス姫路 

              岩盤浴ヨガ 60分

    この季節あったかいスタジオは最高

土曜 10:15~11:15

    13:15~14:15 ゴルフギアサージ西神戸店

              クリパルヨガ 60分

    ゆったりしたスペースでじっくりヨガを

日曜 12:00~13:20 TOKYOYOGA江坂

              クリパルヨガ 80分

    関西のヨガ好きなみんな集まれ~

今年もよろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »