« 極大 | トップページ | 本から本へ »

2010年1月27日 (水)

アハハ仏

夜のレッスンまで時間があったので、

それまでの時間、気になっていた絵馬の展示を見に行くことにしました~。

姫路市書写の里

変わった絵馬が500点…ちょっと見てみたくて。

そしたら、そこに展示されていた別のものが私を楽しませてくれました。

Dscn2994 アハハハ~

ある小学校4年生の作品。

『粘土仏』なんですって。

まだまだあります…

Dscn2996 じーーっと作品を見て、それからそれに付けられた名前を見ると、これがまた面白い。

体中に丸い穴が開いてる、気持ち悪~い「穴あき仏」

敬礼している「ガードマン仏」

鼻が長~い「鼻長仏」

確かにそうですね!って言いたくなるものばかり。

Dscn2995

こんなの、どうやったら思いつくんだろう。

仏だろうが何だろうが関係ありません!好きなように作って楽しいよーって子供の声が聞こえてきそう。

仏さまのイメージって子供の中にはなんとなくあるのかな?

そんなものないか?

子供の頭に戻ってみたい。

|

« 極大 | トップページ | 本から本へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/33149167

この記事へのトラックバック一覧です: アハハ仏:

« 極大 | トップページ | 本から本へ »