« 2010年2月 | トップページ | 姫路よいとこ »

2010年2月 2日 (火)

1対1

たまたま1人だけレッスンに来てくださった時は必然的にマンツーマン。

1対1です。

収入で言いますと寂しいことになりますが、

楽しかった。

ヨガが全く初めての60代男性。

色んな体のお悩みも抱えながら、そんな話を私に伝えてくださった。

それからレッスンスタート。

スタート~なんですが、いつもの私の流れがいっぱい断ち切られます。

ブチブチと。

「え?」「何て?」

「この手はこう?」

「尾骨を上げるってどういうこと?」

「は~ぁ、先生の見てたらよーわかるわ。」

色んな疑問をその場で解決して、またゆっくり進んでいきます。

タダアーサナ(山のポーズ)では、

Dscn3016_4   

「ちょっと横から肩の辺強く押してくれる?」

「え?こうですか?」

「は~ぁ、○○いうのはこう言うことかぁ。」

目を閉じてじっくり山を感じている。

とてもどっしりとして逞しい!

「○○さん、すごいですね~」

「先生、そんなよいしょせんといてよー」

「ホントですよー」

…こんな会話をしながらですが

流れています。集中しています。

背骨の動き方、肩の動き、そのどれもを本当に真剣に体感しようとしてくれている。

お仕事がんばってはったんかな~?

体の感覚やなんやって言ってる時間もなく過ごしてきたんかな~?

なんて勝手な想像をしてしまう。

いつもの私なら、自分のペースを乱されると

「お願いだから聞いてーー!」「しゃべらないでやろうよ!」「時間が…どうしよう」頭がちょっとイライラモゾモゾ。

でも、最近ほんの少し私の中で何かが変わって

そこで起きてることにもっとそのままでいたい、

いられるかもしれないと思うようになりました。

先を急がずに、もっとそこで起きてる今と付き合う。焦らない。

そうすることが出来たら、本当に自分がそこにいた!という体験になる。

そこにいられないことは、とっても辛い。

私がそこにいられたら、何かがみんなに伝わる。

そんな気がする。

それにしても、1対1っていいな~

|

« 2010年2月 | トップページ | 姫路よいとこ »

コメント

はるちゃん!

お立ち寄りありがとーーー
うれしいです。

ブログもそのままを伝える練習になるわ。
いやになって削除するのもいっぱいある~

ブログ師匠、よろしくお願いします!

投稿: みわ | 2010年2月 5日 (金) 07時41分

うーん、みわちゃん、私もそう思う。

そのまま今を感じる。
今をそのまま感じる。

そこで初めて繋がりが生まれるんだよね。

そうそう、初コメントです。
みわちゃんの声がそのまんま聞こえてくるblog。
また来るねー。

あー字ぃ大きくて見やすいよ♪ははっ!

投稿: はる | 2010年2月 4日 (木) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/33204616

この記事へのトラックバック一覧です: 1対1:

« 2010年2月 | トップページ | 姫路よいとこ »