« 諦めるしかない | トップページ | ちょっと行ってきます »

2010年4月30日 (金)

アサナだけじゃなく

以前にマクロビセミナーに通っていたお話をして、

それで思い出したかのようにその時に取ったノートを開いてみたりした。

懐かしく思いながら、そのセミナーの始まりに必ず行った体操の様なものをしてみたくなった。

色んな動きがあった中で、2つだけよく覚えていたものを。

とってもシンプルに腕を前後に振ったり、腕を振りながら体をねじる動きなんですけどね。

何一つ難しいことはなく、誰でもできる。

その時、先生はそれぞれ100回とおっしゃった。

そのセミナーでは、特にピンとこなかったこの動き。

今の私はそれにはまっている。

屈伸しながら腕を前後に振る動きは、目を閉じて行うと

腕のブラブラした脱力感や肩の動きにくさ動き易さ、

中の方にある感覚、左右の違い、音、

色んなことに気づく。

毎朝すると、日によって違う動きに気づく。

最近は100回では終わりたくなくて、200回くらいやってしまう。

それからねじる動きへと。

腕の力を完全に抜いたままその腕が

むか~しあった赤ちゃんの玩具!デンデン太鼓みたいに体をたたく。

絡みつく腕は同じ所ばかりたたくのではなく、意識を変えると肩やお腹をたたくように巻き付いていく。

痛いし心地いいし、刺激的。

それらを終えた後、耳と肩の間がひろーくなったように感じる。

もわっとしたような空気が腕に漂う。

普段、私は肩に力が入りやすいので

この広がりがとても心地よく、

私の首から肩の間ってこんなに広かったんだと思う。

首が長くなって、肩がいつもより下の方にあるみたい。

こんないい場所があるんだということに気づく。

ヨガのアサナだけじゃなく、

そんなシンプルな動きの中に発見がある。

意識を感覚に集中させれば、それはヨガ、瞑想になる。

最近、アサナとは違う動きをクラスの中に散りばめたくて。

面白いなと思っている。

生徒さんはどうなんだろう?

そう思っていたところに、西神戸に来てくださる生徒さんが言葉をくれた。

そこが楽しくていいと。

そんな言葉に支えられてますconfidentアリガトウ

ヨガの練習、時間がなくて出来ないという声も聞きますが、たまにはこんなシンプルな動き、いかがでしょう?

物足りない?

短時間ですが、集中は高まりますよ。

私はもうしばらく続きそう

ブンブンブラブラブラ~~~catface

|

« 諦めるしかない | トップページ | ちょっと行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/34456903

この記事へのトラックバック一覧です: アサナだけじゃなく:

« 諦めるしかない | トップページ | ちょっと行ってきます »