« 長い一日 | トップページ | 本 »

2010年4月 8日 (木)

反対なんだよね

以前、マクロビセミナーに通っていたことがあります。

私の周りでは、マクロビオティックを学んでいる人や

興味のある人、その名前を聞いたことあるという人は結構います。

でも、まだ知らない人がいるのも確か。

私は食べることが好きなので、

マクロビオティックにも興味を持ち、本を読んだりしてました。

食べ物の持つ陰陽、中庸のもの…そんなことを知るのが楽しかった。

でも、実践していませんでした。

ただ、食べる時に、これは陽性が強い食べ物なんだなとか

自分が好きな物は陰性の物が多いのかなとか

そんな事を思ったりするだけ。

それが面白かったのです。

けれど、料理教室には興味がなかった。

みんなと分担して料理するのが、私には合わない気がして。

だって全部担当したい。

全て自分でやってみたい…

協調性あるはずなんですが…ないのかな。

料理は本を読みながらすれば出来そうだし、

自分でアレンジするのがまた楽しいし。

(その後思いました、きちんと実践したい人ならマクロビの料理法は一度習った方がよさそうだな。なぜなら、野菜の切り方や調理の仕方にも特徴があるし…深いですわ)

そんな私にピッタリだったのが”マクロビセミナー”

内容は、先生のお話がほとんど。

少し体を動かしたりもする。

お昼にはマクロビオティックランチ付き。食べるだけ!

このランチね、食べ物をじっくり見て味わって、よく噛みながらいただくんです。

お話を楽しむのが目的のランチではないので、自分の体に染み込ませるように

じっくりゆっくりいただくのです。しゃべらずに。いい経験。しかも本当に美味しい。

そして、先生のお話はというと

基本的なマクロビのお話ではない。

それが、私がこのセミナーを選んだ一番の理由。(基本もそれほど知らない私ですが)

その先生の今までの経験からお話してくださるとのこと。

色々ありましたが、私がよく思い出すお話は

初日だったかな?

いくらマクロビオティックをきっちり実践しても

その人が好きなこと、やりたいことをしてなければ

意味が無いということ。

人は、口から取る物のことはほとんど気にせず

何でも好きなだけ入れている。

でも、自分の想いは閉じ込めていることが多い。

口から入れるものは好きなだけ、

でも、想いを出すことはやめてしまう。

マクロビを実践していなくても、やりたいことをしている人の方が

健康だったり、長生きだったりすることがあると。

食べ物がその人を作っている。

だから、入れる物はとても大事。

入れる物は制限すればいいけど、出すものは制限しちゃいけない。

みんなやってることが反対なんだよ~

どんどんやりたいことをやらないと。

単純なワタシは、そんなお話が大好きでしたconfident

そんな事を思い出します。

|

« 長い一日 | トップページ | 本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/34138150

この記事へのトラックバック一覧です: 反対なんだよね:

« 長い一日 | トップページ | 本 »