« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

やっぱり好き

朝起きたら、

体が疲れているような感じがして、

また背中ぎっくりになりそうな予感もして、

だから、やさしいヨガをしようと思った。

ゆっくり呼吸して、

じっくり首や腕や肩や、

一つ一つを丁寧にほぐしていくようなことをした。

そんなことをしながら、

最近がんばっていた自分のヨガに気づく。

好きでしているんだけど、

少し力が入っていたなと思った。

少し強くなっていることに気づくと喜んで、

少し弱いところを見るとがんばらないと!と自分を励ますようなヨガ。

マツヤアーサナにたっぷり時間をかけてみると、

ゆったり拡がる肺を感じる。

次第に背中側で支えてくれている筋肉を感じる。

心地よくいられるワタシを見えない土台も支えてくれている。

背中を下ろすと、体全部が床に向かって沈んでいく。

その温かな感触が好き。

何をしようとしなくても、そこにいられて、

ただそこにいることがとても心地いい。

ワタシはそんなに力んで

またどこへ行こうとしていた?

流れるように行こうかconfident

ヨガ…

ワタシの日常を気づかせてくれる。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月28日 (火)

今週から?

夜になると太鼓の音が聞こえてきます。

その音は大きくもなく小さくもなく

家の窓から入ってきます。

華やかな音ではなく、

単調なリズムでドン、ドン、ドン。

ゆっくりと丁寧なドン…ドン…ドン…

まさに練習している音です。

夜の涼しさや、暗闇、月や星の光に似合ってます。

もうすぐ、秋祭りがあるんだろうな~

そこに至るまでの音がこうして自然と耳に入ってくると、

それは自然と秋を感じさせてくれる。

田舎っていいな~なんて。

つい最近、神楽祭に行ってきた。

その時も、太鼓と笛の音がよかった。

特別な場所で聞く音は心を盛り上げる。

家に居ながら聞こえてくる音は、

少し寂しげにも感じるけれど、

どちらも秋の音だわconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

せっけん

やっぱりまた作ることにしました、

オリーブ石鹸。Dscn3354      BOOK:「お風呂の愉しみ」著/前田京子

数年前から自分で作った石鹸で

頭、顔、体中を洗っていた。

全身丸洗い。

なんだかお父さんぽい。

そんなワタシを大の石鹸好きだと思うのか、

色んな方から石鹸をいただくようになり、

引き出しに石鹸が溢れはじめた。

そんないただいた石鹸達を使うことにしてから、

今、また手作りが恋しくなってきた。

意外と簡単に作れるし、愛着が湧くもの。

石鹸で髪を洗うことに驚かれるけれど、

いいよ~~~~

なんと言っても、頭が軽い!

髪が軽いと言うのかな?

あの軽さはシャンプー&リンスにはないのよ~

石鹸で洗った後は、お酢のリンス。

これがサラッとするんですわ。

そう言うワタシの横で、

でもいい匂いがいい…と母。

でも、頭が軽いんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

ドーナツを食べる

子供の頃、私が住んでいた街には市場があった。

まあまあ大きな市場で、

よく買い物について行った。

行く人の波に流されて、帰る人の波に押し戻されて、

一生懸命はぐれないようについて行った。

ざるに盛られた物を、新聞紙にザーッと流し入れ

クルクルと手早く包む様子、

お金をざるに投げ込む音、

魚の匂いに濡れた地面、

客を呼び込む太く低いだみ声、

明らかにおばちゃんなのに「おねえさん」と呼び止める声、

今はどれもが懐かしい。

年末の盛り上がりや、年始の静けさは更にいい。

市場が恋しいな~

また市場がある街に住みたい。

そんな懐かしの湊川市場に美味しいお豆腐屋さんがある。

「原とうふ」

ここが一番だと私に教えてくれた友達と一緒に

お豆腐を買いに行き、搾りたて豆乳を飲んだわ。

そのお豆腐屋さんが”はらドーナツ”という

ドーナツ屋さんを展開している。

随分前から聞いていたけどまだ食べたことがなかった。

ザ・下町な湊川市場から、そんなかわいいお店が誕生することにホント驚く。

そして、食べたよ「はらドーナツ」

また近くに行ったら食べたくなりそうな味。

ふっくらとした食べ応えのあるドーナツ。

家でドーナツを作りたくなった。

ドーナツ…confident

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

10/2土曜スタート

Studio10月から新しい場所で

クリパルヨガクラスが始まります。

The Energy Open Center

この場所でクリパルヨガをお伝えすることが出来るということに、とてもワクワクしています。

心地のいい空間です。

天然無垢の木の床に土壁、

そこにある光、

そこにいる人、

とても魅力的でした。

クリパルにぴったりだわ~と勝手に思いました。

いいなと思った場所でクラスが出来ることは、とても有り難い。

だから、この場所で拡がってほしいなクリパルヨガ。

嬉しいことに、90分クラスですconfident

    

クリパルヨガ 毎週土曜 14:30~16:00

  

*スタジオ初回 2,000円 

*ドロップイン  2,500円

*チケット

 1ヶ月/4回 8,000円(1回あたり 2,000円)

 2ヶ月/8回 15,000円(1回あたり 1,875円)

 3ヶ月/12回 26,000円(1回あたり 1,666円)

*レンタルマット 300円/1回

*マットお預かり 500円/1ヶ月

    

予約制ですが、当日空きがあれば参加も可能です。 場所は、各線三ノ宮駅からフラワーロードを海側に向かい、ローソンの角を左に曲がるとすぐ左手にあります。 10分と少しはかかるかな。 詳しくはホームページをご覧下さい。

     

そうそう、ヨガだけではなくダンスもあります。

気になる方は是非スタジオへ。

30   

The Energy Open Center

神戸市中央区磯辺通4-1-8 ITCビル1F

Tel 078-891-5030

Web http://teoc.jp/index.php

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

10月のヨガクラス

神戸三宮のスタジオで新しくクラスがはじまります。

その他、曜日や時間の変更もあります。

ゆっくりご覧下さい。

ようやく秋到来!

とても気持ちのいい季節はあっという間に過ぎてしまいそうですが、暑さと寒さの間を楽しもう。

  

《神戸》

ゴルフギアサージ西神戸店 西区

4F ミーティングルーム

(前日までに予約が無い場合、クラスは休講となります。当日ご参加の方は、お電話でご確認ください。)

 クリパルヨガ 75分

 ・毎週土曜 10:15~11:30

 ・毎週木曜 18:15~19:30new !

  *1レッスン 1,575円

  *6回チケット 7,875円(3ヶ月有効)

  *初めての方に限り、初回クラス 1,050円

   

The Energy Open Center  神戸磯辺通り

 クリパルヨガ 90分

 ・毎週土曜 14:30~16:00 new !

 *10/2(土)スタート。

  詳細は後日お知らせします

 

SETRE 舞子

 クリパルヨガ(ホット) 60分

 ・毎週水曜 10:30~11:30

  

《 姫路 》

コンシャス  

 ハタヨガ(ホット) 60分 

 ・毎週火曜 10:30~11:30

  

《 大阪 》

TOKYOYOGA大阪 江坂

 クリパルヨガ 75分

 ・毎週日曜 12:15~13:30 

 *10/3(日)のみ12:15~13:45

   特別クラス 90分

  『はじめてのクリパルヨガ~あるがままのヨガ』

 

どうぞよろしくお願いいたします 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

いただきました

日曜日のクラスでお世話になっている

TOKYOYOGAさんにいただきました。

なんと2011年スケジュール帳

2010年の9月から始まっている。ワァオ

Dscn3337 このしっかり開くページ”糸かがり綴じ”がいいわ。

早速新しい手帳を使うのか?

今ある手帳を使ってからのするのか?

迷う…Dscn3334_3

そして、両方の手帳を鞄に入れて持ち運んだら…

気付きます?

あっという間にシミを付けてしまった。

たった1日で。

でも、シミが沢山付くのは嫌いではない。

使うものは汚れ、古くなるのだ。

こんなシミなんてことないさ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

今日のクラス

3連休の真っ只中…

クラスに来てくださってありがとうございました。

いつもより人数も少なめだったので、

クラスのはじめに質問してみました。

「クリパルヨガの好きなところは?」

毎回来てくださる方もいれば、

ほんの数回だけクリパルを受けた方もいらっしゃいますが、

また行こうかな~って思った訳を聞いてみました。

ひとりひとりが感じたことをそのまま話してくださり、

うんうんと頷きながら聞いていました。

うんうん、わかるわかる。ワタシもクリパルヨガのそういう所好きやわ~と。

みんなが話してくれたことは、

ワタシがこれまでに感じたことと繋がる。

そんな想いが集まってみんなが過ごすクラスは

とても神聖な場所になるconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

やわらかく

クラスの前に内容を考えていくか、

それとも考えないようにするか。

ちょっと極端だけど。

ひとつひとつきっちり考えていくと、

その場にそぐわないクラスをしてしまうこともある。

無理やり三角の箱に四角を押し込むような?

なんとなく違うものを、違うエネルギーを、

みんなの戸惑いを感じながら、

自分も不安になりながら、

強引に押し切ろうとしてしまいそうになる。

あまり考えないようにしていくと、

そこにある流れを丁寧に見ようとする。

でも、その先が気になって今にいられなくなったり、

いつもの慣れたことから離れる勇気をなくしてしまったりする。

無難に納めようとする。

どちらにもいい所はあるのだけれど、

そのどちらであっても、

その場に合わせて柔軟に変化してみたい。

新しいこと、変化することを怖がらないで。

また、そこに留まることも怖がらないで。

クラスをしながらワタシはyogaをする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

もうひとつの場所

初めて買ったヨガマットは、

少し厚みがあって、やわらかくて、

濃淡のグリーンが織り交ざったようなものだった。

「あなたらしい色だね」と言われて嬉しかった。

ワタシも自分らしいと思っていたから。

次第に強く圧のかかる部分だけマットのスポンジが削れてきて、

スポンジがボロボロ部屋に散らかるようになってきた。

どこかのスタジオに行く時にも、

そのどこかのスタジオを散らかす…

そろそろ買い換えよう思って、コレに決めた。

Dscn3332

トゥリーバーク

「樹皮」という意味のヨガマット。

天然ゴムと廃コットンでできているらしい。

商品の説明を読んでいるだけで気になる。

それとこの素朴な色がなんともいい。

使い心地…

手や足がピタッとマットを押さえつける感覚。

マットに向かって入り込んでいくような感じ。

今で何年くらい?2年?

圧のかかる部分は色が少し白っぽくなり、

少しだけゴムがのびている感じもする。

もっとこのマットと過ごしたいわ。

色んなシミをつけてしまったけれど、

とても愛着のあるマット。

この上でカラダを思い切り伸ばし、また緩め、

いろんな気づきをもらう、必要な場所。

このマットの汚れもくたびれも、

こうして眺めると頼もしく、素敵なものだ。

Dscn3327

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

海を渡る

JR瀬戸大橋線、快速マリンライナー。

本州から四国へ。

瀬戸大橋を車で渡ったことはあるけれど、

その下を電車で走るマリンライナーもいい。

岡山から出発して、いつになったら海が見えてくるのか、

いつ橋を渡り始めるのか、

初めてのことはなんだか落ち着かなくてソワソワする。

トンネルに入るとそれはもしかしたら海底トンネル?

なんて思ってしまう。

山を突き抜ける普通のトンネルなんですけどね。

岡山から橋まですぐなのかと思うけど、

そんなにすぐではないのね。

いざ海の上を渡り始めると、気分も盛り上がる。

これぞマリンライナーshine

いつも見慣れた神戸の海とは全然違う潮の流れがあって、

いたるところに小さな波の痕が白くなって見える。

それは流れているのか、浮かんでいるのか?

遠くにも近くにも島が点在していて、

穏やかな景色が続く。

夕暮れ時は、これまた格別ですな。

帰宅途中のお父さん達はビールとおつまみをお供に。

出張なのかな?夕日を見ながらニヤニヤ楽しそう。

とても羨ましい光景。

こんな電車通勤いいな。

そんなワタシもいつも電車から海が見えるのわけですが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

やっぱり大事

「土台」

土台を安定させると、中心がしまる。

中心がしまるから土台が安定するとも言えるかな。

土台が安定していれば、自然と上にある余分な力が下へおりてくる。

そこから全てが始まる。

始まりがしっくりきていれば、

そこからはじまるアーサナが強くなる。

土台を適当に作れば、その上にも適当なものが積み上がっていく。

土台を感じなければ、その上にあるものも虚しくなる。

だから、先を急がないで、焦らずに。

丁寧に土台を作ろう。

土台の上にカラダを積み上げていくように。

でも、そんなに肩に力を入れないで、リラックスして。

しっかり土台を作ろう。

土台の上で何を感じる?

大きく開いていく胸?

脇腹の強さ?

ゆったり流れる呼吸?

窮屈そうなカラダ?ココロ?

土台を安定させて、感じてみて。

何を感じるのかは人それぞれ。

そこでカラダを探求して。

その手先はどこまで伸ばす?

肩甲骨はどこにおく?

全部カラダに聞いてみて。

ひとりひとり見た目は違う形でも、それでいい。

それがいい。

カラダを感じて。

解らなくなったら、またはじめに戻ってみよう。

もう一度土台を作り、そこからはじめよう。

強い土台の上で、やさしい呼吸が流れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

おはよう!

随分前にさかのぼり、

1週間程自宅にちびっこが泊まりにきて、

その後生理がきて、

yogaをしない日が続いていた。

以前なら、心身共にうずうずしていたはずのワタシが

その時は、「出来ない時はそれでいい」と思っていた。

そして、ちょっと時間がある時に体を動かしたり、

静かに目を閉じて座ってみたりした。

そんな、できる時にできることをしているワタシが心地よかった。

”ヨガをする”執着から離れているような感じがして。

それが、しばらく経ってからもなかなかyogaをすることに向かっていかないワタシがいた。

あれ?これはただ怠けてる?

ヨガをする日もあるけれど、

立ちポーズをほとんどしなかったり、

マットに横たわってゴロゴロしてたり、

…暑くて疲れている。

日中だけでなく、寝ている間も、

暑くてカラダが疲れている。

じゃあ、これでいいか。

「さぼること」をゆるす。

また動きたくなる時はやってくるだろう…

そして今朝。

夜はとても涼しく快適で、パチッと目が覚めた。

やるぞ!

やっぱり丁寧に見ながら、感じながらするyogaはいい。

そんな後のシャバアーサナはいい。

なんにもしようとしないでも、

体はここに留まり、勝手に呼吸が流れていく。

全て手放した中でも、ワタシは生きている。

生かされている。

なにもしようとしなくてもそこにいられること、

とても静かに穏やかにそこにいられることを知る。

シャバアーサナ…いいね~confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

いい感じ

西神戸の夜のクラスに照明をつけてみましたflair

60Wの電球を2つだけなんですが、

いい感じ~

だと言ってもらえました。

手作り張り子はなかなかいい味を出してくれました。

ほわんと漂うオレンジの照明と

4つの窓から覗く夜景が妙に素敵な空間にみえます。

また次回夜のクラスも照明有りです。

土曜の朝とはちょっと違った西神戸の夜クラス~

写真撮るの忘れましたconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 7日 (火)

おっ!

本屋さんで「パン」の文字を見つけた。

dancyuの今月はパン特集のようで、

パラパラとその本のページをめくる。立ち読み。

そしたら、一番最初の記事!

広島でたまたま入ったお店なんですー。

本屋さんでひとり盛り上がってました。

アンデルセンはどこにでもあるパン屋さんなのですが、

この広島にある本店はちょっと違う。

パンの種類が豊富。

デニッシュからハード系のパン、サンドイッチ、デザート。

さらに、その場でホットサンドもオーダーできます。

ハード系のパンはカットして、試食させてくれます。

楽しい!

ウキウキせずにはいられない!

パン好きにはたまらない店内です。

ゆっくり座って食べるスペースがあるのもいい。

こんなパン屋さんが増えたらいいなと思いながらそこで過ごしたわ。

このdancyuの記事で

料理研究家の枝元ほなみさんが

「広島の人がなんともうらやましい」そうコメントしていた。

ワタシもそう思った!

広島なら広島焼きと思っていたのに、あっという間にパン屋さんに入っていたワタシ。

パンが好き!そんな思いがいつもワタシを「パン」に近づけてくれます。

そなん風に思えるわ…confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

暗いよね…

Dscn3316照明づくり、2個目に突入です。

どこで使うのか?

西神戸のyoga room。

水曜18:00のクラスはまだ電気を点けずにやっていますが、

先週の状況から

10月と言わず9月のクラスもその暗闇に危機を感じます。

日が短くなってきています…

照明が必要です!

「張り子」を作ろう。

小学生か中学生の時に作った懐かしい「はりこ」。

風船に半紙を千切ってペタペタ貼っていく。

和紙もペタペタ。

水のりを使っているので、それを乾かしたら出来上がり!

張り子を電球に被せてと。

そんなことを部屋で黙々とやっています。

そんなに大変じゃないけど、大変なの。

それほど時間もかからないけど、疲れるの。

でも1個目が簡単に出来たので、

いい気になって2個目も作っています。

部屋の明かりはこれで充分なのでしょうか?

とにかく来週の水曜日に試してみようflair

上手くいけば、

10月夜のクラス継続confidentDscn2906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »