« きもちいい | トップページ | おかげさま »

2010年11月16日 (火)

最終章へ

やっと村上春樹”から。

いくらゆっくり読んでも、

やっぱり終わりは来てしまう。

『1Q84』2冊目。

次は3冊目…いつ読めるかな。

ついつい先を急いで本を読んでしまうことがある。

終わりに行き着きたくて、サラサラ流れるように目を通して、

読み終える頃に、もっとゆっくり読めば良かったと思ったことがある。

でもこの本は、とても丁寧に読んでいる。

終わりに近づく程、もっと丁寧に読もうとしている。

話の場面を想像したり、

その人の気持ちに入ってみたり。

何かを伝えようとする、その例えも素敵。

丁寧な文は、丁寧に伝わってくる。

丁寧な言葉は、丁寧に内に届く。

|

« きもちいい | トップページ | おかげさま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/37692308

この記事へのトラックバック一覧です: 最終章へ:

« きもちいい | トップページ | おかげさま »