« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

1月のヨガクラス

《神戸》      

Ether Blue MovementYoga Studio 

    神戸磯辺通り(1月で終了致します)

クリパルヨガ 90分

・毎週土曜 14:00~15:30

(時間変更していますのでご注意ください)

  

SETRE 舞子

クリパルヨガ(ホット) 60分

・毎週水曜 10:30~11:30

    

《 姫路 》

コンシャス  

ハタヨガ(ホット) 60分 

毎週火曜 10:30~11:30

   

《 大阪 》

TOKYOYOGA大阪 江坂

クリパルヨガ 75分

・毎週日曜 12:15~13:30 

*1/9(日)のみ12:15~13:45 90分

  『はじめてのクリパルヨガ』

*1/16(日)はクリパルクラスお休み

 

《京都&明石》 

1/15(土)・16(日)

『クリパルヨガ入門』三浦徒志郎のWS

アシスタントさせていただきますconfident

どうぞよろしくお願い致します。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

最後の場所

Dscn3456

皆さん、最後のシャバアーサナ。

  

このスタジオでクラスをするのは

今日が最後だったので、

家を出る前、鞄にカメラを入れました。

みんなに内緒で撮りました。

コソッと撮ろうとしたのにいきなりフラッシュが光り、

何度撮り直そうとしても”手ブレ”のサインが出て、

もういいや!と思ったのですが

その場の雰囲気そのままの画像が1枚ありました。

照明を落とした部屋で、みんなが色トリドリのブランケットを体に掛けて緩んでいます。

時間と共に、色んな力が下へと溶け出してくみたいに

みんながそこに沈んでいきます。

それを見ている私は、とても心地いい。

皆さん、今日もありがとうconfident

そして、いつもスタジオの受付をしてくださるイソコさん。

Dscn3452

その存在は大きくて、

ワタシが安心してここにいられる場所をつくってくださいました。

初めてお会いした時から大好きです。

楽しい時間を、ありがとうconfident

スタジオの閉館は寂しいけれど、

このクラスで出会った方々

みんなとまた会える気がするので

それは楽しみです。

See you 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週土曜が最後

とても素敵なスタジオだったので

閉館が決まった時、本当に残念だった。

Studio_2

ここで初めて出会った方も多く

短い期間でも、喜びが沢山あった。

ETHER BLUE

最後のクリパルクラスは

1/29(土)14:00~15:30です。

予約なしでも大歓迎。

部屋全体が癒される空間で

みんなに是非この場所を見てもらいたいわ。

勿論、90分を楽しんでもらいたい。

私のクラス以外にも、ダンスにヨガに色々あります。

どれも、今月末まで。

良ければ足を運んでみてください。

先日スタジオで戴いたインドのお香セット。

なんだか楽しくて、

月曜から日曜まで、曜日ごとに焚く香が違う。

meditationのお香もある。

Dscn3448

大きな箱全体からなんとも言えないインドの香りがしてきて、曜日別の小さな箱から一体どんな香りがしているのかわからない。

その日は、Friday。

いい香り?と聞かれると…

香りが強すぎて、少し苦手。

私の部屋で焚いていても

家中に香りが伝わったようで、家族に嫌がられた。

しばらく焚くことを止めていたけれど

それでも、私の部屋だけ香りが残っている。

残り香は、なんとなく部屋が浄化されたように感じる。

久しぶりに今日、水曜の香りを取り出してみたら

私の好きな香り。樹木のよう。

部屋から香りが洩れてもきっと嫌がられないはず。

白い筋が立ち上り、部屋中を満たしていく。

Wednesday…Successes in education

                   and health care

また焚いてみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

やりたかったこと

明石で行われたクリパルWSで

トシさんがリードしていた『喜びの呼吸』。

前にブログでも書きましたが、

この日の喜びの呼吸がなんとも気持ちよく、

そして楽しく、エネルギー爆発したワタシでした。

それを今度は私がリードしてみたい!

そう思っておりまして…

早速日曜日、江坂クラスでやってみました。

これまでにも、何度か喜びの呼吸をしたことはありましたが、この日私がやりたかったのは、少しずつ呼吸のペースを上げていくもの。トシさんのリード。

大きな体の動きと共に、大きな吐く息を声と共にハァ!

リードする私は必死でした。

私が必死なので、みんなも必死でした。

あれ?何かが違う…

この呼吸で感じることは人それぞれですが、

私は恥ずかしさを手放すことが楽しくなって

思い切り声を出したくなるんですね。

体の奥底からもっともっと吐き出したくなる。

弱くない、強くて激しい息を感じたい。

そうしていると、楽しくなって、

熱を感じて、今をありありと感じる。

あーーー、喜びの呼吸だ。

でも、私はただ必死でリードしてしまった。

みんなに伝えたい気持ちが高まりすぎた?

喜ぶどころか、かなりヘロヘロになってしまった…

人のクラスを受けて”いいな”と思った事を

自分のクラスでやってみると、上手くいかない。

やっぱりそこにある空気がその時の心地良さを作り出す。

それはその人から出てくるものであって、

同じように私が貼り付けてみても、上手くいかない。

そう気づいていたのだけれど、

あんなに楽しかった事を、ワタシもやってみたかった。

心の底から喜びが溢れてくるような呼吸。

ワタシから自然に出てくるものを

ワタシのペースでまたやってみよう。

久しぶりに受付に入ってくれたきょうこさんに

「今日のみわさん、すごく力強かった」と言われた。

二人で笑ってしまった。

気だるい体と内側に残る鼓動が、いつもと違うワタシだったことを教えてくれている。

一緒に過ごしてくれた皆さん、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

ひめじのクラス

姫路のクラスを担当しはじめたのは、

私がホットヨガスタジオを辞めて、

旅も終えて、

さて、クリパルヨガをどうやって伝えていこうかと思いはじめた時だった。

何も仕事をしていない私に、

姫路のクラスを紹介してくれた友達がいた。

”ホットヨガはやめよう”と思っていた私に、

常温クラスではなく、ホットヨガの話がきて、

引き受けるかとても迷った。

でも、ティーチャーの仕事から完全に離れてしまうより、

何でもいいからクラスをし続けた方がいいと思って、

ありがたくその話を引き受けた。

それも、クリパルではなく「ハタヨガ」のクラス。

自分でプログラムを考え、

好きなようにさせてもらえる姫路のスタジオは

とてもやりやすく、楽しめる。

あつ~い中で行う、ただのストレッチにならないように、

ヨガがしたい。

まずは、どんな人でも参加してもらえるクラスにしよう。

ゆるいだけじゃなく、

しっかり体の軸が感じられるような、

地味にきついこともする。

でも、みんながそれぞれのペースですればいいから大丈夫!

「他のクラスに参加したけど、ついていけなかった

だからまたこのクラスに帰ってました」

私のクラスに来られる方からよく聞く。

よしよし、初志貫徹!

貫くよ、ワタシ。

姫路クラスを受け持って1年以上…

当初、1名2名から始まり、

その1・2名の方が毎週来て下さるので、

だから今、私は姫路でクラスを続けているんです。

ハタヨガクラスだけど、

クリパルクラスよりも吐く息ハァ~がいい!

マイクロムーブメントも気持ち良さそう!

もしかしたら、クリパルから抜け出た私が一番解放されていたりして。

クリパルクラスにしようと思う私は、どこか強張りがあるのかもしれない。

ハタヨガクラスと言っても

やっぱり私は好きなクリパルしてるもの。

名前なんてなんでもいいんだ、きっと。

ワタシそのものなんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

コーヒーの時間

コーヒーを入れる時。

マグカップにフィルターをセットする。

最初、少量のお湯を注いで豆を蒸らす。

この最初の濃い香りを、

私は顔を近づけて思い切り吸い込む。

蒸気が顔にあたたかく、

一番濃くて新鮮そうに思う香りが脳に沁みていく。

毎回香りを嗅いでいるわけではないけれど。

コーヒーを入れる時、

フィルターの中にお湯がキレイに流れる時もあれば、

フィルターの外にお湯が入り込んで、

豆がカップに流れ出してしまうこともある。

カップに落ちていくコーヒーと

フィルターの中のお湯を見比べながら、

丁寧につくる時もあれば、

カップから溢れそうなコーヒーを見て、

慌ててフィルターを取り除く、適当な時もある。

豆を節約しすぎて、薄いと言われることもあるし、

大胆に豆を入れすぎて、少人数が飲むにしては

無駄に豆を使ってしまうこともあう。

カップに入ったコーヒーを

丁寧にスプーンで混ぜることもあれば、

洗いかごに入っているお箸の片方を使って

ササッと混ぜることもある。

日常に同じ流れが沢山あるけれど

毎回どこか違っていて、それに気づくと面白い。

毎回色んなワタシがコーヒーを入れている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

本との縁

昨年、新聞の広告欄に大絶賛されている本が気になっていた。

読んでみたいな。

そしたらある日、母がその本を買って読んでいた。

五木寛之の『親鸞』上・下

私は歴史が得意でもないし、特に時代物が好きという訳でもないのだけれど…

わかるかな?読めるかな?と思いながらページをめくっていた。

それが、とても読みやすく、面白い!

片目が腫れて痛かった時も、

もう片方の目だけで読んだ。

親鸞、

自分が納得しなければ進まない、

進めない性分。

適当に誤魔化すことができない。

やっと出会った師を信じて、

真っ直ぐに進んでいく。

どんな場面を読んでいても

とても気持ちがいい。

仏教、心のあり方を、

解りやすく教えてくれている様な本book

読みながらヨガを思い出す…

そうそう、昨年99歳になられた日野原重明さん。

日野原さんの本を一度読んでみたいなと思っていた。

どの本が読みたいという訳ではなく、

どんな事をおっしゃっているのか知りたくて。

本屋さんに行っても出会わなかったのだけど、

たまたま図書館の”返却棚”で見つけた。

『いのちのメッセージ』

ノートに書き写したくなるような文が

何度も出てくる本book

いい本に出会うと、また次は何を読もうかと思う。

いい映画を観た後も、いい旅をした後も、

なんでもそういうものかconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

それぞれの想い

ワークショップ後に書いていただいたアンケート、

またメールを一部ご紹介します。

どんな時間がそこに流れていたのか、少しでも伝わればと思います。

ありがとうと言われると

こちらこそありがとうと言いたくなるconfident

   

moon3すごく心が穏やかになりました。

moon3あの和室、窓が素敵だったな。

moon3二人でやるヨガは、普段気づかない所が具体的に分かって良かったです。

moon3三浦先生は都度都度に感想を聞きながら進められて、初心者の私にも説明もとてもわかりやすく、素敵な先生でした。

moon3心から開放できる心地よいヨガだと思えたのはクリパルヨガが初めてで、最近はヨガをしている時間、なんだか魂まで浮いているような(笑)そんな感覚もあるのです。だから、クリパルヨガのこのWSを、どうしようかな?って思うより、口のほうが「行きたいです♪」と返事していました…

moon3プレスポイントが特に良かったです♪まさに私が求めていたものでしたから。今アシュタンガを学んでいるのですが応用できそうです。

moon3心をニュートラルにする為に、しなやかな体と心をGetする為に、時々Yogaができるとうれしいです。

moon3初めて会った人たちと、ヨガを通じてつながれた。”プレスポイント”は初めての体験でしたが、混乱と安定(安心)があり、とても興味深いものでした。

20111ws

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

熱の冷めぬ間に

今日は午後からずっとパソコンの前にいる。

昨日、明石のワークショップで書いてもらったアンケートをまとめ、メールを読んで…

そんなことをしていると

すっかり今になってしまった。

さて、書こう。

昨日、WS直前に京都WSに参加した方からメールを貰った。

そこには、とてもいい時間だったという内容のことが書かれていた。

私もその場に居たかの様に、気持ちが伝わる。

以前、難波で行われたWSの場面を思い出す。

私の頭の中は、それを京都のお寺の和室に変えてイメージしているみたい。

「ますますクリパルが好きになった」そのメールの言葉に、自分が褒められているような気持ちになる。

これから始まる時間が楽しみになる。

そして、今思うと、

始まる前にみんなで食べに行った

「明石焼き」のお店での時間、

あの時間だけが

その日の中で一番ゆっくりしていた様に思う。

その後は、あっという間に時間が流れた。びゅんtyphoon

キャンセルもあって、その日は19名の皆さんと過ごす。

最年少は小学生の女の子。

お母さんと一緒に参加してくれた。かわいい。

最年長は?

ヨガをする人はみんな若々しく年齢不詳だ。

見慣れたお顔、

どこかで見た記憶の残るお顔、

初めて見るお顔。

色んな顔に、最初少しの緊張が見える。

どんなことするの?と。

それが、いつからか笑った顔、真剣に頷く顔になる。

ハァと吐く息はみんなとってもいい感じ。20111_180

アシスタントのワタシは、サポート役。

役に徹する…んだけど…

喜びの呼吸!これはやらずにはいられなかった。

今までで一番激しく吐く息、ハァって音が出る!

しかも喉の奥が震えて、壊れそうなくらい。

ワタシって逞しい!楽しい!

こんなアシスタントのエネルギーもいいでしょcatface

ワークショップはペアになって体験し合うことが多い。Photo

ふたりヨガ。ふたりでプレスポイントを確認し合う。

ふたりで体験をシェアする。

繋がることで、相手を感じ、自分を感じる。

繋がって初めて相手を知り、初めて自分を知る。

「人」を知る。

楽しい。…以前は苦手だったけど。

体調が万全でない中、参加してくださった方も

最後までWSを楽しんでもらえて良かった。

みんなの笑顔が何より嬉しい。

ワタシも楽しかった~

胸の内側が膨らんで、はち切れそう。

和室から見える風景や日差しも、この日の心地良さの1つ。

みんな、ありがとう。

WSの片付けを終え、トシさん、きょうちゃん、えりちゃんと駅に向かう。

ゆっくりお茶して語り合いたい気分満々なのに、あと少ししか時間がない。

時間がないのに、色々話したいのに、

ぼーっとしてしまうワタシ。

家に着いてお茶を飲み、お茶をお代わりし、

また飲んで…すっかり喉が乾いているワタシに気づく。

そんなワタシ、今朝はとてもスッキリしている。

とても機敏に動いている。(気がする)

今日が”新年の始まり”がいいなconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

三浦徒志郎のワークショップ開催決定!

いつものようにヨガのクラスをして、

その合間に、このワークショップの準備をする。

明石公園まで足を運んだり

電話やメール、パソコンをいつも以上に使う日々。

いつもと違う風がワタシの中に流れ込んでくることに

ただワクワクする。

ワクワクせずにはいられない。

皆さんも一緒にワクワクしましょう!!

    

『クリパルヨガ入門』

   

     三浦徒志郎のワークショップ

      

diamond2011年1月15日(土)17:30~20:30    

   

  in京都 誓願寺

   

      詳細→鈴木千絵 ブログ

      ヨガメモ-京都でクリパルヨガ

   

diamond2011年1月16日(日)13:30~16:30 

    

  in明石 明石市生涯学習センター 分室

   

Cid_46ecb90a534949bbbffb5291c6ef074

    

プロフィール 三浦徒志郎

   

米国留学中にスワミ・クリパル師に出会い、帰国後、’81年より鍼灸治療の傍らヨガ指導を始める。’91年、クリパルヨガの創始者、アムレット・デサイ師来日の際にスタッフ、及び、通訳を務めたことが転機となり、公認クリパル教師となる。その後、気づきのプロセスを重視したフェニックス・ライジング・ヨガセラピーの要素を取り入れ、参加者の体験から学びを導き出すメソッドを生かした集中コースをデザイン。あくまでもヨガは人生に活かす為の手段という現実的な視点から、分かり易く自分自身の生き方を見つめるヨガ指導を続ける。クリパルヨガ教師養成ディレクター

内容: ヨガを始めるほとんどの人が最初に習うのがヨガのポーズです。多くのエクササイズの中でもバランスのとれた身体鍛錬法として注目されているヨガポーズは、簡単なポーズや呼吸法、そして、瞑想法を通して内面へ意識を向け、ヨガの体験を深めていきます。ヨガの初心者から体験者まで、クリパルヨガの特徴である、自分の可能性を無理なく引き出す体験となるでしょう。

日時: 2011年1月16日(日)13:30~16:30

場所: 明石市生涯学習センター  分室 和室

     JR明石駅から徒歩8分

対象: ヨガがはじめての方~経験者

定員: 20名

料金: 4,000円

持ち物: 動きやすい服装・ヨガマット 

      *ヨガマットをお持ちでない方は、申し込みの際にご相談ください。先着順で無料レンタルあり。

予約: 受付は終了しました

     メールから申し込み

    (名前・住所・連絡先を記入)

   こちらから追って予約確認のメールをいたします

   メールが届いてから1週間以内に

   指定口座へお振込いただき”予約完了”

   (振込手数料はご負担いただきます)

注)メール送信後、1週間以上連絡がなければ、メールが届いていない可能性がありますので、再度ご確認をお願いいたします。

注)携帯電話をお使いの方は、パソコンからメール受信可能に設定をお願いいたします。

*キャンセルについて

必ずメールにてお知らせ下さいませ。1人でも多くの方に参加していただく為にご協力の程よろしくお願いいたします。

・開催10日前までは全額返金可。

(返金振込手数料はご負担いただきます)

・開催10日前以降は返金不可。

   

予約・問い合わせ   

  担当: 入江美和(ワタシpaper

      oyedo@sea.plala.or.jp  

               or

  担当: 六車今日子 

      ブログ「BALANCE&PEACE

お申し込みだけでなく、質問も何でもご遠慮なく~

  

クリパルヨガとは   

インドのヨギ、スワミ・クリパル師の教えに基づいて、’60年代からアメリカで広がったヨガです。誰にでも「安全にできる」、日常に置き換えて「理解し易い」ことなどが特徴。完成されたポーズを目指すことよりも、内面で起きる「あるがまま」を受け入れることを大切にするため、自分を理解し、人との関係を改善するなどセラピー的な要素があり、体だけでなく、心を大切にした暮らしを模索する人に、静かな支持を広めています。このようなアプローチを身につけると、ヨガの初心者でも、また、他のスタイルのヨガをしている体験者でも、日常で起きている様々な体験に意識を向けやすくなります。

三浦徒志郎からのメッセージ

「ポーズを極めることを目的としたヨガではなく、老若男女、誰にでも安心してできますから、気楽に参加してみてください。」

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年1月15日 (土)

京都は…

京都のワークショップが終わっている時間。

私は家に居ます。

……。

京都に参加できず、お約束していた方々

ごめんなさい。

京都のお話、良ければ是非聞かせて下さい。

皆さんがどんな体験をしたのか、

それぞれに色んな感じ方があっただろうと思います。

良ければ、是非聞かせて下さい。

明石を終えたら、ワタシもお話します。

さあ、お風呂に入って寝ようmoon1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都も明石も

寒い~

ここ最近は、沢山着込んで

着込み過ぎてゴボゴボしてます。

そして、今日は京都、

明日は明石のワークショップへ向かいます。

寒くたって平気です。楽しみ!

皆さん、どうぞよろしくお願いしますconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

言葉

1歳6ヶ月の姪がいます。

数ヶ月振りに会うと、以前よりもしっかりと言葉を発し

理解して会話しているのがよくわかる。

彼女が特に気に入っているフレーズは

”おかえりなさ~い。さむかったー”

この二つをセットにして繰り返し言います。

玄関に行って、それからテクテク走ってきて

”おかえりさぁ~い。さむかったー(にやにや)”

演技しています。

彼女の演技からいくと、正しくは

”ただいまー。さむかったー”なのですが

みんなが話し掛ける言葉をよく聞いています。

次に彼女が気に入っているのは

”にんじんください!”

彼女は人参好きなのです。

小さな手に”どうぞ”と入れてあげると

パクパクそれを食べるマネをします。

そしてまた”にんじんください!”

20回以上は繰り返しました。

だから、たまにはトマトにしてみました。

単語だけを発することが多い中で

きれいな文になっているのが

”ぼく、ひとりでできない”

彼女なので勿論”ぼく”ではないのですが

甥っ子がブロックを積み上げながら言うそれを傍で聞いていたのでしょう。

彼女とパズルをしていると突然さみしそうな声で

”ぼく、ひとりでできない…(もじもじ)”

にんじんくださいよりも明らかに切なそうに言います。

子供って面白い。そしてスゴイ。

”すごいね~”と言ってあげると、とても喜びます。

ニコニコします。

そして、また元気に言葉を発します。

すごいね~。すごいね~。

そんな言葉を言われると喜ぶのはワタシも同じですcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

健康

Dscn3441

年末は小さな小さな姪っ子から

おじいちゃん&おばあちゃんまで

ノロウイルスにやられました。

そんな中、私は風邪で少し寝込み、

それでもノロにはなりませんでした。

みんなが「気持ち悪い…」と言い始め

年越しはどうなることかと思いましたが、

元旦、みんなでお雑煮を食べました。

あ~良かった。

年末、カラダの大掃除になったわ~

そう思っていたら、

私は下まぶたを虫にさされ…

と思っていたら実はヘルペスでした。

眼科に皮膚科に、病院通い。

カユイ、イタイ、チクチクする…

更に、イタっ…

畳み掛けるように背中に痛みが走り

ワタシが疲れている時のサインの1つ、背中ぎっくり。

カラダから「休め~~」と信号が送られ、

「まだわからないのか~」とまた新しい信号が送られ、

どうやら安静を求められているようです。

「健康第一!」

年の初めに、抱負を書くようになっていました。

どこどこへ行く。

何々をする。

色んなことを書いて、その年を終える頃に見返すと、

本当にそれを達成しているのです。

それが面白くて、次の年にはもっといろんなことを書きました。

そしたら、その年はどれも成すことなく中途半端でした。

また次の年はシンプルにしてみました。

2011年はバタバタと始まり、抱負を…と思いながら日が経ちます。

不調と共に過ごしながら、元気の有り難さをひしひしと感じます。

これまでの抱負は、元気だったから言えたことなんだな~と。

行くにも、するにも、元気でなきゃ。

2011年の抱負が決まりましたconfident

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

近づくね

もうすぐクリパルワークショップだ!

個人的に、もう少し体調が良くなってますように…

1/15(土)京都のWSはキャンセル待ち受付中

1/16(日)明石のWSは受付終了しています。

明石WSのキャンセル待ちの皆さま、お待たせしております。

ご予約いただいている皆さま、体調を整えて楽しみにお待ち下さい。

ワタシは京都・明石共に参加予定でしたが、

体調によっては明石のみ参加させていただきます。

京都で会いましょう!とお伝えしていた方々、そんな時は本当にごめんなさい。

でも、京都も行きたいのよーーpaper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

土曜日は

土曜のクリパルクラスは

今月14:00スタートです。

ETHER BLUEへ来てくださる皆さん、

どうぞお間違いなくconfident

久しぶりにカラダを動かす人が多いのでしょうか?

いやいや、ワタシがそうなんです。

ゆっくりヨガできる時間はいつになるか?

楽しみ。

どんなカラダがそこにあるのでしょう?

それも楽しみ。

どんなワタシであっても、

楽しみでなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »