« 電車の中で | トップページ | New!ソトヨガ »

2011年7月 4日 (月)

ヨガマット

三浦徒志郎のワークショップ

『もうひとつのヨガ~クリパル体験』 in 明石

沢山の方々にご予約いただき、

現在、定員まで残り6名となりました。

ご予約の締め切りは、今週末の7月9日(土)です。

  

私が初めてヨガマットを購入したのは6年前?

この色がいいな…と決めました。

HUGGER MUGGER の薄い緑のグラデーションになったマット。(厚さ3mm・重量1kg・4,000円くらい)

初めてのマットは嬉しくて、クラスを受けに行く時に背中に背負う重さも苦にならなかった。

友達に”マットの色がワタシらしい”と言われて嬉しかった。

使い込んでボロボロになり、次のマットへ…

yoga works の渋い紫色、トゥリーバーク「樹皮」という名がある。(厚さ4mm・重量2.3kg・8,000円くらい)

今はもう販売してないみたい。

ずっしり重く、明らかに部屋用だけど、京都まで背負っていったこともあるぐらい好き。

足や手の密着感がいい。

今でも使っていて、相当クタクタになっている。

もう1つ、ニューヨークに行った時、

しばらくクラスに通えるからと購入した。

lululemonのマット。(1kg以下・4,000円以下だったような)

持ち運びを考慮して軽量のものにする。

やっぱり軽いはいい!今、ソトヨガでも使っている。

マットのタイプによっては、使い込むと擦り切れて

素地がポロポロ削れてくる。

しばらく使えるけれど、私のようにしつこく使うと

ヨガをした後の部屋を散らかし、

自分の体にもモロモロがいっぱいつく。

たまらなくなった時が替え時?

  

今なら、スポーツ用品売り場ならどこでも置いている気がします。

インターネットでも。

お安いのなら1,000円くらいのものもある。

これで充分満足だと思う人もいるし、

手が滑る、足が滑ると感じる人もいる。イロイロ。

マットとどんな風にかかわりますか?

ちょっと試しに?

生活の一部になるくらい?

たまーに?

ワタシにとって、マットは共にいる大事な存在なので、

心地よい相手がいい。

素材や色や感触、それらがまとまって醸し出してくる空気で選ぶ。いくら良いものでも、なんとなく合わない…そう感じる物ってありませんか?

   

近頃、ヨガマットどこで買ったらいいの?

そんな質問を受けることが多かったので

こんなブログになりました…snail

|

« 電車の中で | トップページ | New!ソトヨガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/40669577

この記事へのトラックバック一覧です: ヨガマット:

« 電車の中で | トップページ | New!ソトヨガ »