« 最後の日 | トップページ | そして、京都WS »

2011年7月19日 (火)

明石WSご報告

明石の三浦徒志郎ワークショップが終わりました…

あ~楽しかった~

Dscn3626

準備期間を思うと、"当日"はなんてあっという間に過ぎ去ってしまうんだろ。

よく晴れた日、ワクワクした顔、少し緊張した顔、ちょっと疲れた顔、笑顔、いろんな顔が受付にやってくる。

20分もすると、広い床がマットで隠れていく。

少しの照明と、窓から入る光りの中は、妙な静けさが漂う。

これから始まることの期待と不安が伝わる。

トシさんの挨拶から始まり、呼吸を感じ、深めて、プラタパーナ(ウォームアップ)へ。更にふたりヨガでエネルギーも高まる。そして、土台を安定させながら1つ、また1つとアーサナへ移る。

Dscn3611

Dscn3613

 

Dscn3617

Dscn3619

最後のリラクゼーションを終えると、予定の1時間を大幅に超えて3時間のクリパルヨガクラスになっていた。(案内と違ってごめんなさい)

けれど、体験することから学びを深めるクリパルらしいものだった。

頭じゃなく、体の内で起きていることを感じ、心と繋がる時間。

トシさんがその場の流れを感じて、見て、そこへ委ねたことで生まれた長い長いクラス。

色んなエネルギーが渦巻いて、そして1つになっていく。

Dscn3621

WSを終えた後のみんなの顔が好き。

クリパルワークショップのいい所は、

みんなが笑顔になる。

和らいだやさしい顔になるところ。

その顔を見られて幸せです。

暑い中、駅から歩いて来てくれた人、蚊に刺された人、通りの車の音で、途中リードの声が聞こえにくかった人、ごめんなさいね。

ワークショップのご意見・ご感想などメールでお待ちしています。

いりえみわoyedo@sea.plala.or.jp

皆さん、ゆっくりおやすみください。

|

« 最後の日 | トップページ | そして、京都WS »

コメント

JUNKOさん

参加しようと思ってもらえて良かったです。
お伝えしていた内容と少し違ったところはごめんなさいね。
初めてお会いした時から"クリパル好き"だと感じてましたが、ホント喜んでもらえて嬉しい。
お写真使ってもらって構わないですよ。
JUNKOさん、またね~paper

投稿: みわ | 2011年7月20日 (水) 14時27分

みわ先生、こんにちはconfident
WSとても楽しかったし、お勉強になりました。
トシ先生も、他の先生方も、ご参加された方も
皆様とても素敵な方ばかりで!

ありがとうございました。

ブログに載せたかったので
お写真お借りしちゃいました~~
(写真撮れなかったので・・・。)

ダメだったら削除しますのでsweat01
よろしく願いします!

投稿: JUNCO | 2011年7月20日 (水) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/40839169

この記事へのトラックバック一覧です: 明石WSご報告:

« 最後の日 | トップページ | そして、京都WS »