« 特別な90分 | トップページ | 夏ですが »

2011年8月 8日 (月)

咲いた咲いた

机に置いた花は3つが全て蕾でした。

青くて硬そうなものや、少し膨らんで見えるもの。

3つの内のどれかは開かずに終わることもあるけれど、3つ咲いたらいいなと思う。

1日外にいた日、

夜中、家に帰って来たら、1つ大きく開いた花が目に入った。

朝しっかり閉じていたのは確実で、開く途中が見たかった。

翌朝は、開きそうなもう1つの蕾の先を眺める。

前日1日で開いた花のペースでいくと、この蕾は今日中に開く。

1日ビデオを回し続けて、それを早送りで見るなんてことをしてみたい。

でも、そんなことはしない。

その日は1日家にいて、たまに花に目をやった。

見る度に、少しずつ変化しているのが分かるけど、思ったよりワクワクはしない。

あ、開いたな~と、そんな程度。

そしたら、別の日、

最後の蕾の先が開きそうに膨らんでいる。

3つ咲くんだと思って、嬉しい。

その蕾の様子から、また夜には完全に開く。

そのパターンだと思った。

それなのに最後の蕾は夜になっても少しだけ口を開いたままになっている。

この蕾は違うんだ。

同じ茎から分かれて付いてる花だけど、同じ速度じゃないんだ。

翌朝になっても、まだ半分くらししか開いてなくて、それを見てるとやっぱり面白い。

自分を重ねて見てしまう。

ワタシみたいだな~と思って、面白く、愛おしい。

Dscn3649_2

|

« 特別な90分 | トップページ | 夏ですが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/41128918

この記事へのトラックバック一覧です: 咲いた咲いた:

« 特別な90分 | トップページ | 夏ですが »