« 新月の日 | トップページ | イロイロ »

2011年11月30日 (水)

いただくこと

111130_103748_2

なんでも出来立てが美味しい。

久しぶりに行ったベーグル屋さんで

出来立てホヤホヤをいただくと、

中のなかの、生地と生地の間にまで蒸気を感じた。

冷めてしまったものや、温め直したものとは、

やっぱり違う、その時にしかない特別な美味しさがある。

その夜、銀杏の殻をとんかちで割って、焼いて食べた。

アチッて言いながらも、焼けた殻を割って、中をいただく。

もちろん美味しい。

でも、中の実だけを取り出し皿にのせていると、

すぐに冷たくなって、縮み、硬くなる。

台所で料理をして、揚げたて、焼きたて、作り立てをその場で味見する。

立って食べるなんて行儀が悪いのだろうけど、

これは作る人にだけ許される特権だと思う。

そう言えば、柿や林檎、冷たいものでも、

その切り立ては瑞々しく美味しい。

テーブルに運ばれた後の様子は、少し疲れて見える。

あ…少し寝かせた方が美味しくなるものもある。

例えば、出来立てのパウンドケーキ。

これは熱が取れて、しっとり落ち着いたところをいただくと美味しい。

さらに1日、より落ち着きが増したところをいただくのもいい。

で、私は何が言いたい?

食べることが好きなんだ…

|

« 新月の日 | トップページ | イロイロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/43211851

この記事へのトラックバック一覧です: いただくこと:

« 新月の日 | トップページ | イロイロ »