« いただくこと | トップページ | ヨガセラピーの後 »

2011年12月 1日 (木)

イロイロ

木々に囲まれていると、深呼吸したくなる。

ただそこにいるだけで、自分が浄化されていくみたいで、体も心も軽くなるように感じる。

だから、それを求めて木に会いに行きたくなる。

小さな子供と1日過ごした後も、自分の中がクリアになるのを感じる。

頭の中が忙しく働くことを止めて、ただこの瞬間を生きようよって誘ってくれる。

週末、TYG大阪で三浦徒志郎氏のフェニックス・ライジング・ヨガセラピーが行われる。

20名以上集まるそうですね。

私もその中にいられることがとても嬉しい。

嬉しさもワクワクも私の中にあるものの、

アシスタントとしてその場にいることの自分に対する不安もある。

でも、どんな時もあるがままでいられるように、

取り繕うことなく、その場にいられるようにと思う。

参加者の中にも、それぞれの不安や恐れ、緊張、期待、喜び、いろんな気持ちが入り混じってこの日を迎えようとしている人もいるかもしれない。

でも、その気持ちのままでいいから、どんな気持ちもそのまま持ってスタジオに来て欲しい。

それぞれの在り方、関わり方、それを互いに尊重する気持ちは、ヨガセラピーの体験を深めることに繋がるのだと思う。

ヨガセラピー当日は、座って話を聞くことも、体を動かすこともあります。動きやすい服装は必須ですが、スタジオの床は冷えますから、靴下やストール、上着などご自由にお持ちくださいねconfident

111201_093418_2 

近頃、アロマテラピー再ブーム(ワタシに)!部屋に灯りがあるだけで、少し暖かく感じるのは気のせいでしょうか?左にあるのは、友達のお父さん作・木彫りの…キツネ(ワタシにはそう見えます)

|

« いただくこと | トップページ | ヨガセラピーの後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/43205733

この記事へのトラックバック一覧です: イロイロ:

« いただくこと | トップページ | ヨガセラピーの後 »