« 関西・三浦徒志郎ワークショップ予告 | トップページ | 1月のヨガクラス »

2011年12月24日 (土)

作ること

Photo

ドーナツの話題ではないのですが、

撮った画像がこれしかないので…

場所は、先日、竹ほうき作りでおじゃましたおっこ食堂さんです。

ほうき作りの先生が持ってきてくださった練炭コンロの上で玄米おにぎりを焼こうということになり、それからあるものは何でも焼こう!ということにもなり…最後はドーナツを焼き、お茶を沸かしていただきました。

コンロの周りを囲った朱色の台がとてもいい。

でも、ほとんど写ってないね。

特別ほうきに興味があったわけではなく、ただ、"作る""作業"が好きなのです。

ほうきと聞いて、長い柄のついたものを想像していましたが、実際に作ったのは、腕の長さくらいある手箒でした。

作る工程で私が一番盛り上がったのは、竹をまとめたものを針金で強く縛る作業。

ペンチを使ってできるだけ強く、しっかりと、ゆるみなく。

無言で、ひたすら、黙々と。

昔から、何か教えてもらう時に、やってもらうことが嫌でした。

自分が作っているものを、人に手渡してお願いすることをとても残念に思うのです。

もう自分の作ったものではなくなってしまうような気がして。

ちょっと貸して、やってあげる。

こう言われると、

して見せて、私がするから。

そう言って、放したがらなかった。

結局は、して見せてもらわないと解らなかったりするんですけどね。

自分でしてることを最後まで自分だけでやりたい私が顔を出して、あ~私って昔からこうだな~と思いながら、必死で針金を巻きつけるのでした。

ほうきの先を整える為に紐を巻きつけています。

ミノムシみたいです。

Index_5

誘ってくれた玄米カイロの師匠、ありがとう。

|

« 関西・三浦徒志郎ワークショップ予告 | トップページ | 1月のヨガクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/43517312

この記事へのトラックバック一覧です: 作ること:

« 関西・三浦徒志郎ワークショップ予告 | トップページ | 1月のヨガクラス »