« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

私のYTT

私はクリパルヨガ教師トレーニングを受けた2期生です。

でも、私は日本で初めて開催された1期の時にも申し込んでいました。

その時の私はすごく勢いがあって、提出するエッセイを何度も書き直して、わくわくしながら応募しました。

けれど、その時は選考されませんでした。

少し残念な気持ちと一緒に「そうか、私にはまだ早いんだわ。そりゃそうだわ。」と、思ったことを覚えています。

後から聞きましたが、第一回目とあって、申込者も多く、クリパルヨガの体験(ワークショップ・集中コース・クラスへの参加など)が深まっている人が優先的に受け入れられたそうです。

それから、東京のスタジオでトシさんにお会いした時、「次は是非参加してくださいね。」と声を掛けてもらいました。この時は、うれしい気持ちと一緒に、自信のなさと、本当にクリパルヨガティーチャーになりたいのかが分からなくなっていて、上手く返事ができませんでした。

それでも、2期生の募集が始まった時には、迷いながらも応募していました。

今でも、1期と2期の募集時に提出したエッセイを残していますが、たまに読みます。初心を思い出しながら、今もその同じ気持ちが私の中にあることも感じます。

結局、トレーニングが始まった日からの長い時間、不安はずっとつづきました。

私はココに居ていいのか?と思っていました。

私がこんな気持ちなのに、ディレクターやトシさん、そして周りでサポートしてくれるクリパルヨガティーチャーがとにかくあたたかくて…

そして、トレーニング中の後半だったか、クリパルティーチャーまきこさんのサダナクラスがありました。

まきこさんにとって、それは出産後初めてのクラスで、きっと色んな気持ちが入り混じっていたと思います。

それでも、長いブランクの後、その時のまきこさんにできる精一杯のことを伝えてくれました。

なんとか上手くしようみたいなところがなく、ありのままの自分に今できることを、ゆっくりと丁寧に伝えてくれたクラスでした。

このクラスの後、初めて、私はココに居てもいいんだなと思えました。

どんな不安があっても、迷いがあっても、そのままでいいと自分に言えたら、気持ちがふっと和らぎました。

クリパルヨガはそれぞれの違いを尊重し、そのありのままがいいのだと教えてくれます。

それは、自分で体験して学んだ人にしか言えない、自分の内から出てくる言葉だと思います。

自分から出てきた言葉だからこそ、人にも伝えられるのだと思います。

トレーニングは、その為のスペシャルな時間です。

クリパルヨガを愛する人が新しくクリパルティーチャーとなり、そして新しいクリパルヨガがひとつひとつ広がっていくことが楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

関西クリパルYTT

関西初となる2012年クリパルヨガ教師トレーニングの日程が決定しました。

ご興味のある方は、トレーニングの応募条件などもご確認くださいね。

  

【日程】

・ 8月24日(金)~ 8月30日(木) 7日間

・ 9月24日(月)~ 9月30日(日) 7日間

・10月30日(火)~11月 4日(日) リトリート5泊6日

  場所: 滋賀県/ ペンションマキノ

・11月23日(金)~11月29日(木) 7日間

【時間】 

 9:30~17:30(休憩1時間 合計7時間)

【場所】 

 天王寺・スタジオグリーン

【費用】

 550,000円(消費税込) 

 テキスト代、及び、リトリートの宿泊代、食事代を含む

  

*クリパルヨガ教師トレーニングの無料説明会は下記ワークショップ終了後に予定されていますので、ご興味のある方はご参加ください。

・2/11(土)TOKYOYOGA大阪

 『プレスポイント』

・2/12(日)京都 TAMISA

 『クリパルヨガ ワークショップ』

・3/19(月)天王寺 スタジオグリーン

 『クリパルティーチングメソッド』 ヨガ指導者対象

・3/20(火祝)明石 中崎公会堂

 『クリパルヨガ ワークショップ』

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

親子

ヨガをしている姿は、その人そのものだなといつも思う。

その日、ヨガ初体験の小学2年生の女の子は、隣でヨガをするお母さんに何度も目をやった。

お母さんは目を完全に閉じているのか、いないのか、その様子からはしっかり内へ意識が向いているのがわかる。

女の子にとっては、どんな動きも初めてのことだから、その度にお母さんをお手本にする。それがとても安心だと伝わる。

他の人達は、私を見る。もしくは、目を閉じて、内側を感じている。

女の子は75分の間、お母さんに声をかけることもなく、又何か要求することもなく、お母さんの時間を大事にした。チラチラと何度も目をやりながら、存在を確認しながら。

お母さんは、過剰に子供を気にかけることはない。世話を焼くことはない。

かと言って、完全に放っているようにも見えない。

その二人の空間がいい。

まるで動物の親子を見ているみたい。

動物の親子がどんな言葉を交わしているのかなんて分からない。それでも、そこには確かに大きな愛が見える。

言葉や行為がなくても、十分な愛がそこにある。

いいな。

日常のお二人を見せてもらったような…

この日のことをずっと書きたいと思っていて。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

2月のスケジュール

クリパルヨガ

ポーズの中で自分のエッジを探ることをしますが、エッジは限界ではなく、瀬戸際です。だから、エッジはその瞬間瞬間に移り変わります。はぁ~と息を吐くと体が少し緩んでもう少し先へ開かれたり、逆に行き過ぎて引き戻されたり。エッジを探る時、頭であれこれ考えるよりも、ただ感覚をそのまま感じることが大事です。私の体は硬いから…私は…私は…、もっとがんばらないと、こうしなければ…。そうする前に、まずは本当に今、ここで何が起きているのか、あるがままを感じてみてください。今を受け入れたら、そこに必要なことが見えてきます。そして、そこへ委ねていくだけなのだと私は思います。安心して今ココにいられる体験が、どれだけ心地のよいものか感じてみてください。

 

場所山端第二ビル 3階 

  ・JR神戸駅から徒歩5分

  ・高速神戸鉄道西元町駅西口から1分

   詳細→ 神戸のクラス

・2/4・18(土) 14:00~15:20 80分

・2/25(土) 11:00~12:20 80分

・2/15・29(水) 11:00~12:20 80分

   

場所TOKYOYOGA大阪 

  地下鉄御堂筋線 江坂駅から徒歩5分

  詳細→スタジオHP

・毎週日曜 12:15~13:30 75分

                 

場所:明石市生涯学習センター分室 和室

  JR明石駅から徒歩8分

  詳細→明石のクラス

・2/4・18(土) 10:00~11:15 75分

2/8・22(水) 10:00~11:15 75分 new !

  

ホットヨガ

     

場所:ピュア&ナチュラル コンシャス 

  JR姫路駅から徒歩3分

  詳細→スタジオHP

・毎週火曜 10:30~11:30 60分

*2/1(水)18:30『ベーシック』60分代行

*2/1(水)19:45『リラックス』60分代行 

 

その他

      

*プライベートクラス、少人数クラスなどご興味のある方は、コメントからお気軽にお問い合わせください。

   

どうぞよろしくお願い致します。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

長話

実は、日曜の朝、顔を洗った後に鏡を見たら、顔中に赤紫の点が沢山表れていました。

額や目の周りやこめかみや鼻や、よく見たら頬の辺りにも。

皮膚を強く掻いた後にできる内出血の痕みたいで、凹凸はなく、痛みも痒みもない。

顔に何か付けたかと思い返しても、特に変わったことはしていない。

風邪が治って、何か出てきたのか?

体って色々あるから、自然と治るかな?

その日はそのままヨガのクラスへ行った。

そして、すっかり顔のことを忘れて1日過ごし、家に帰ってまた思い出した。

酷くもなっていなければ、ましにもなっていない。

病院に行っても、きっと原因などわからずにお薬だけもらうことになるよな~

それでも、3日経ってまだ表れている赤紫が気になって、皮膚科に行くことにした。

風邪を引いて熱が出た話や、その時に飲んだ漢方薬の名前、生理の期間なども聞かれた。

何か変わったものはつけませんでしたか?とは聞かれず、さすが病院の先生は見ただけでよくわかっていらっしゃる!と妙に嬉しく、安心した。先生をバカにするもんじゃない。というのも、この皮膚科はいつ行ってもすぐに診てくれて、患者さんがあまりいない。それだけで、この先生は大丈夫なのかと行く度に少し疑っていた。愛想もなく、ボソボソしゃべる先生はどことなくやる気がなさそうに思えた。それが、皮膚科にお世話になる毎に、私はこの先生のことが好きになっている。(年に1回あるかないかだけど)話を聞いてくれ、それに対して考えながら答えてくれる。話し方がゆっくりで、こちらも急がされない。決め付けない。二日酔いの後みたいな雰囲気の先生にこちらも構えず、とてもリラックスするんだな…

内出血のような赤紫の点。

生理の前後は血管が弱くなり、その時に目の下辺りに内出血が見られることがあるそうで、それかな~~?と言われた。代償性出血。でも、これは病気ではないからそのまま自然と治るよと。

そんな話を聞きながら、黙っていたけど、一瞬頭をよぎった”逆立ち”。

「逆立ちしたんですけど、それは…」

気張ってなることもあるので、それも考えられると言って笑われた。

しばらく寝込んでいた病み上がり、生理の後、そんな体に逆立ちは無理があったのか。確かに、顔に血が集まる感じがしたような…

どれが原因なのか分からないけれど、私の中では三点倒立に軍配が上がる気がした。

でも、話を聞いてもらい、聞かせてもらうとなんてスッキリするのでしょう。

お薬も出ず、そのまま帰りましたが、

その日から、随分と良くなりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

プレスポイント

Photo

この右の女性はワタシですーーー。イエィ!

勿論、左にいらっしゃるのはトシさんです。

シルエットって素敵。

プレスポイント、エネルギーの向かう道筋、流れる方向、この画像から伝わりますか?

昨年夏の暑い日、京都の誓願寺で行われた『プレスポイント基礎』WSの様子をちえちゃんが写してくれました。

この時の内容とほぼ同じWSが、2月11日(土)10:00~17:30 TOKYOYOGA大阪で行われます。(タイトル『プラーナ・エネルギーと繋がるクリパルヨガ~プレスポイントの習得~』)

私がはじめて受けたクリパルヨガのワークショップが『プレスポイント基礎』でした。

通常のクラスで掛けてくれる言葉は、このプレスポイントを指していたのだと納得。

また、ポーズの中で自分が何気なく意識していたものが、このプレスポイントに結びついたことに感動しました。その後、クラスに参加した時も、自宅で1人練習する時も、自ら明確に意識するようになったことで、集中が高まりました。

プレスポイントを使うと、どんなアーサナでもカタチに囚われることなく、自分が最大に開き伸ばされる場所を探ることができます。色んな方向に流れるエネルギーのバランスを取り、リラックスして、ただ感じることのできる体験はとても気持ちがいい。訳が分からず、ただポーズを完成させようとするよりも、断然アーサナが楽しくなります。

私が今、ヨガクラスを受けに行くことができなくても、自宅の部屋にマットを敷いて行うヨガがとても充実するのは、このプレスポイントを知ったお陰だと思っています。

参加される皆さん、どうぞ楽しい1日を。

また、ご興味のある方は是非。

クリパルヨガをしていなくても、きっとあなたのヨガに活きると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

やっと塩麹

年末から塩麹を作り始めまして、1週間は毎日1回掻き混ぜることもしました。

忙しくして過ぎていく日々の中で、今日は掻き混ぜた?そんなことさえも分からなくなりながら、なんとか1週間を終えました。

年始も早々に風邪を引いてしまったので、その後は冷蔵庫に入れっぱなしでしたが、置けばおくほどとろみが出て美味しくなると聞いたので、安心して放っていました。

そして、ようやく初回、きゅうりを一晩漬けてみました。

誰もが美味しい!と言う塩麹の味が楽しみだったにしては、とても残念な結果、何とも思わない味でした。

漬ける時間が短かったのかと、今度は大根を薄く切って1日以上は漬けてみました。

いい具合にくったりした大根を見て楽しみに食べてみたら、これもピンとこない味でした。

私の仕込んだ塩麹を疑いそうになり、今度は鰆を焼く前に少しの時間漬け込んで、麹ものせて焼いてみました。

これが三度目の正直なのか、なかなかいいお味でした。

もっと漬け込んでから焼くと、すごくいい味になるはずです。

今日は納豆に混ぜてごはんのお供にしましたが、これはまたよくわからない味になって…

私にとっての塩麹はまだまだ分からない存在ですが、たまに喜ばせてもらいながらチャレンジしたいと思います。

ちなみに、明石に麹屋さんがありまして、生の麹を買った時に、お水の代わりにお酒にしても美味しいよと教えてもらいました。

厳密には、私の前にいたおばさんが聞いていたのを一緒に聞かせてもらったのですが。

お酒が好きなら!と言う事で、私はほとんどお酒を飲まないのですが、お酒の味のする食べ物が大好きでして、例えば粕汁、魚の粕漬け、洋酒入りのフルーツケーキ、洋酒入りのチョコ、だから、きっとこの塩麹の酒仕込みも好きなはず!と思い、半分の麹はお酒で仕込んでいます。

ペロッと舐めるとやっぱりお酒入りの塩麹が美味しい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

1月の明石・神戸

1月のスケジュールに追加クラスがあります。

来週ですが、いかがでしょうか?

明石クラス

*1/21(土)10:00~11:15 クリパルヨガ

神戸クラス

*1/21(土)14:00~15:20 クリパルヨガ

  

「熱が出たほうが、意外とすぐに治りますね。」

鼻をズルズルいわせて、ぼーっとしていた私にある人が言った。

「…(それいいな)」

その翌日に熱が上がった。

そして、本当に気持ちよく色んな物が体から出ていった。

1年のお掃除が出来たところで、2012年ようやくスタートか!

今日は風邪菌を追い出すが如く、部屋を掃除し回って、なんだか部屋がキンキンに冷えています。

また風邪引かないように…

健康って、素晴らしかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

代行の代行

・1月12日(木)13:00~14:30 

 TOKYOYOGA大阪 クリパルヨガ90分

この日、シヴァナンダクラスの代行で、クリパルヨガを担当させてもらうことになっていましたが、熱が出てきました…gawk

私の代わりに、六車今日子ちゃんがクリパルクラスを代行してくれます。

みなさん、どうぞお楽しみに。

よろしくお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

私のヨガセラピー

Cocolog_oekaki_2012_01_10_20_03

嬉しい…気持ちいい…

そんな気持ちに満たされていた。

もう少し先へいくと、骨が折れるかもしれない。

もう少し緩いと、満たされない。

そんな場所はとても幸せでした。

肺の小さなスペースしか使っていないような呼吸も、

それで十分でした。

終わりなどなく、どこまでも広がっていきそうでした。

誰がそうさせたのでもなく、

私が行きたい場所へ案内した。

私は快適な場所も不快な場所もわかる。

体が全部教えてくれる。

だから、ちゃんと言葉で伝えることができる。

ただ、ココを味わえたのは、もう1人の存在があったからです。

ヨガセラピーの実践。

アシスタントに入る予定が、

集まった人数が奇数だったので、

私もセッションに参加することになりました。

出来れば偶数であることを願っていたのですが、こんなにも心に残る体験をさせてもらえて感謝しています。

私は、"わからない"という言葉をよく使っていました。

どう思っているのかわからない。

好きなのかわからない。

どうしたいのかわからない。

でも、そんなことはない。私はわかっている。

それを、誤魔化したのは、わかっていることについてジャッジしていたから。

気づいていることに、気づいていない振りをしたり、誤魔化すことで、本当にわからなくなってしまいたくない。

私は自分を信じています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

新年

明けましておめでとうございます。

2012年もどうぞよろしくお願いします。

  

年末年始とこれほど慌しく過ぎていったのは久しぶりです。

2歳児パワー恐るべし。

Photo_5 おばあちゃんのスイミングキャップとゴーグルを付ける姪。パクパクと口を開けたり閉じたりしながら「きんぎょ…」と言って歩き回る。確かに金魚だ。

今年の抱負もまだ決めていませんが、ボチボチ考えます。

それでも、温泉に入り、お参りに行き、おせち料理を食べ、お餅を食べ、百人一首をして…明らかに新年の幕開けでした。

愉快な姪が帰って、ようやく静かな我が家が戻ったところで、私の体に走るゾクゾクした寒気は本格的になってきました。

昨年の始めに体調を崩してから、ずっと風邪も引かずに過ごしてきたので、ここらで少し風邪でも引いておいたほうがいい?なんてことを言ってしまったものだから、そんな願いが叶ったのか。どんな想いも通じる…

その晩、できる限りのケアをして9時に寝て、今朝は悪化することもなく明石と神戸のクラスへ行くことができたので一安心。

明日は大阪のクラス、そしてヨガセラピーのアシスタント。元気に行ってきます!!

みなさんは体調いかがですか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

明石・三浦徒志郎WS受付開始!

三浦徒志郎ワークショップ in明石 中崎公会堂

     2012年3月20日(火 開催決定!

       受付を終了致しました                     

110521_135058_2

昨年夏に続き、再び明石の中崎公会堂でトシさん(三浦徒志郎氏)のWSが開催されます。明石開催は今年で3回目ですが、心待ちにしてくださる方が確実に増えていることに感動しています。ヨガ又は、クリパルヨガが初めての方も、"ヨガって何?"をどうぞ体験しにきてください。午前と午後のWSは、共に関西で初めて行うものですから、とても楽しみです。 尚、Ⅱのアーサナクラスに関しては、定員になり次第受付を終了しますので、ご希望の方はお早めにお申し込みください。 

Toshi_2

プロフィール 三浦徒志郎 

米国留学中にスワミ・クリパル師に出会い、帰国後、’81年より鍼灸治療の傍らヨガ指導を始める。’91年、クリパルヨガの創始者、アムレット・デサイ師来日の際にスタッフ、及び、通訳を務めたことが転機となり、公認クリパル教師となる。その後、気づきのプロセスを重視したフェニックス・ライジング・ヨガセラピーの要素を取り入れ、参加者の体験から学びを導き出すメソッドを生かした集中コースをデザイン。あくまでもヨガは人生に活かす為の手段という現実的な視点から、分かり易く自分自身の生き方を見つめるヨガ指導を続ける。クリパルヨガ教師養成ディレクター

  

□内容

Ⅰ.10:00~12:00(2h)受付中

 『ヨガ式呼吸と瞑想の実践』

心と体の密接な関わりやヨガそのものへの理解は、瞑想を実践することで飛躍的に深まります。瞑想の入門的な解説、呼吸法を利用した瞑想体験、そして、質疑応答を交えながら進める初心者向けのクラスです。

Ⅱ.13:30~17:30(4h)キャンセル待ち受付中 

 『クリパルヨガでアーサナを深める』

「アーサナ(ポーズ)は安定して快適なもの」というヨガの古典的な解釈を体験するには、アーサナを肉体的な観点だけでなく、エネルギー的にも、また、心理的にも捉えると深まります。このワークショップでは、安定性と快適性を保つためのコツを、クリパルヨガの観点から習います。また、全員が同じようにアーサナをとるのではなく、個々の必要に応じたアーサナの深め方を探っていきます。

Ⅲ.18:00~19:00(1h)受付中

 『クリパルヨガ教師トレーニング 無料説明会』

ヨガ人口が増えるにつれ、職業としてのヨガ教師が注目され、さまざまな教師トレーニングが開催されています。この無料説明会では、現場で指導する際に実際に知っておかなければならないことや、教師トレーニングの選択基準をどこにおいたらいいか、といった根本的なことにも触れながら、関西初となるクリパルヨガ教師トレーニングの開催とその特徴を説明していきます。

*こちらの無料説明会は、2/10(土)大阪・2/11(日)京都のワークショップ終了後にも開催されます。(要予約)

□場所 明石 中崎公会堂 大広間

     ・山陽電鉄人丸前駅から徒歩6分

     ・JR明石駅から徒歩12分

□定員 Ⅱのみ、40名

□参加費 Ⅰ.3,000円

       Ⅱ.6,000円

 *Ⅰ・Ⅱを両方予約の場合は、割引価格8,500円

□持ち物 ・ヨガマット(Ⅱに参加される方のみ)

       ・動きやすい服装

       ・飲み物など

      *ヨガマットをお持ちでない方に限り、

       先着6名無料レンタルマット有り

□予約 メールから申し込み *締切:3月5日(月)

     いりえみわ: oyedo@sea.plala.or.jp

注)予約メールには、ご希望のワークショップ名、お名前、ご住所、ご連絡先(メールアドレスか電話番号)、 ヨガマットレンタル希望の有無を必ずご記入ください。詳細は追ってご連絡いたします。

注)メール送信後、1週間以上連絡がない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、再度ご連絡ください。

注)携帯電話のメールをお使いの場合は、パソコンからのメール受信を可能な状態にしてください。

*予約受付は、ふたりのブログでのみ行っています。

・六車今日子ブログ→ 『BALANCE&PEACE

  

ご予約の流れ

メールでお申し込みいただきましたら、詳細をご連絡いたします。その後、1週間以内に指定銀行口座へ参加費をお振込みください。(振込手数料はご負担いただきます)お振込確認できましたら、ご予約完了をお知らせいたします。

   

キャンセルについて

メールで受け付けます

開催日の10日前*3/10(土)までは全額ご返金いたします。(振込手数料はご負担いただきます)10日前以降のキャンセルはご返金できませんので、ご了承くださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »