« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

三木でヨガ!

冬至や夏至の日にキャンドルヨガでお世話になっているゴルフギアサージさん。

いつもは西神戸店ですが、今回初めて三木店でヨガのイベントをすることになりました。

 

・日時 2012年3月17日(土)18:30~19:45

・場所 ゴルフギアサージ三木店2階 一室

・対象者 ヨガ未経験者からどなたでも

・参加費 お一人様 1,050円(税込)

・持ち物 動きやすい服装・お水など

 *ヨガマット無料レンタルあり *駐車場あり

  

実は、当日初めて伺う場所なのです…

10名程入るお部屋はどんな雰囲気になるのでしょう…

1夜限りのヨガクラス75分。楽しみ。

緑溢れる三木のお店には、車で行くのがよさそう。

いや、車でなければ無理そうです。

ご興味のある方はワタシへご連絡ください。

→いりえみわ oyedo@sea.plala.or.jp

もう1つお知らせですが、4月から毎週月曜10:30、

ゴルフギアサージ西神戸店でヨガクラスを行います。

こちらも、どうぞよろしくお願いします。

 

ゴルフギアサージ三木店 0794-86-8822

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

ちくちく

明石にこんなギャラリーがあるんですね。

風来(ふうき)

26日(日)まで早川ユミさんの種まき人の台所展やってます。

Photo_4

小さなスペース"風来"に素敵に飾られた作品がガラス越しに見えます。

これが、ぐっと見る気を誘います。

ドアを開けると気持ち良さそうな生地や変わった生地、遊び心たっぷりのデザインに色使いにステッチに、いろんなものが目に飛び込んできます。

見ていると笑顔になります。

入って左奥にかかっていた大きな鞄に惹かれました~

他にも数々の作品に見られる不揃いなステッチがいい。

まるで適当なしつけ糸みたいなのに、それが何よりかわいいアクセントになっています。

いいなと思うものを見ると、こんな風に私もやってみようか?という気持ちが芽生えるからまったく…。そんな簡単にかわいくできないできない。美味しい物を食べると、これは何が入ってるんだろう?家でできるかな?…これを貧乏性と言うのですか?

風来さんは、器の展示がメインのようで、また行きたいです。

作品のことではありませんが、受付にいらしたおふたり共がやわらかい雰囲気の素敵な方で、何よりそこに惹かれてまた行きたいなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

赤ペン

以前に”親子”を書いた、あの小学2年生のなっちゃん。

なっちゃんの作文をお母さんが持ってきてくれました。

明石のクラスに初めて参加してくれた時のことが大きくてきれいな字で書かれていました。

ポーズの絵も描かれている。

とても懐かしいことに、先生の赤ペンで、はなまるや波線やコメントが加えられている。

先生の赤ペン嬉しかったなぁ…

その作文を眺めて頬がゆるむ。

波線の引かれた所。

波線が引かれた部分は、ヨガが大好きになったとか、しんどかった、いたかった、すごく気もちよかったなど、なっちゃんの感情が表れているところなんだ。

クリパルヨガでは、体験の中にある感情を大事に拾い上げる。

嬉しかった。

安心した。

少し怖かった。

体験から生まれた感情に、もう一度気づき、再確認するために。

先生の赤ペンはそれと同じだな~と思って、また改めて作文を眺めていた。

なっちゃんの先生、どんな先生なんだろうなぁ。

私が子供の頃に付けてもらった波線は、どうだったのかな~?

なにも気にしていなかったわ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

上手く言えない

小学3年か4年の頃、手を上げて発表するのが好きだった。

質問に対して、何かパッと頭に浮かんだらすぐに手を上げる。

多分、どうやって言おうかなんて考えてなかった。

そして、いざ色々と話しを始めると、一体何を言いたかったのか話の結末に辿りつかなくなって、「わかりません」と言って座った。照れ隠しにエヘッと笑う。

最初は許されていたそんな行為も、ある時さらっと注意された。

手を上げる前にちゃんと言うことをまとめなさいと。

もうこの手は使えないと思って、それからの私は、よく考えて手を上げるようになったのか、話をまとめて話すことができるようになったのか、はたまた手を上げなくなったのか、全く覚えていない。

でも、何度も「あれ?わからなくなってきた……わかりません。」と言っている小学校の教室風景は思い出せる。

ヨガのクラスでも、伝えたいことがなかなか上手く伝えられない。頭の中ではすごく上手くいくのに。

それでも、たまに、言いたい事がすーっと口からみんなの中へ伝わっていくのを感じる時があって、そんな時は私の体のどこかが熱くなって、時に涙が込み上げる。

そんなことは、本当にたまーにのことで、今日のヨガクラスはよかったと思えることもたまーにであるのと同じだ。

よっしゃ話するぞ!みたいに思っていると、決まって撃沈する。

それよりも、その場の自然な流れで話し始めると私も落ち着いていてスムーズ。

自然と出てくる言葉は、たまたま浮かぶと言うよりは、しっかりと存在してる私の中の想いから生まれいて、だからこそ、いつでも波に乗って出てこられるんだと思う。

私の中にないものは話せない。

ないものに対して、心もとなく感じたり、不安になったりする。

逆に、わからない、不安な感じは、一体何なのかわからないこともある。

でも、わからない何かがあることに気づいている。

そしたらいつか、わからない所に何かが埋まることにも気づくから、よーく感じていよう。

…とここまで書きましたが、私が言いたかったことは、今日のクラスでも話が上手く出来なかったなぁ、小学生の私と同じだな~という話。

でも、なんだか違う方向に進んで着地点がおかしくなっています。

いつもすみません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

3月のスケジュール

2012.2.27更新

クリパルヨガ

プレスポイントを使って、ポーズの中で流れるエネルギーの行き先を明確にします。意識する場所が分かれば、その他は和らいでいられます。やわらかさと力強さの中で、ただ今の自分を感じてみてください。先を急いだり、何か特別がんばらなくてもいいから、まずは今、何が起きているのかありのままを感じ、そこでリラックスしてみましょう。そうして初めて必要なことが見えてくるのかもしれない。ポーズの体験を深めてみてください。

   

場所山端第二ビル 3階 

  ・JR神戸駅から徒歩5分

  ・高速神戸鉄道西元町駅西口から1分

   詳細→ 神戸のクラス

・3/3・17・24(土) 14:00~15:20 80分

・3/10・31(土) 11:00~12:20 80分

・3/7・21(水) 11:00~12:20 80分

   

場所TOKYOYOGA大阪 

  地下鉄御堂筋線 江坂駅から徒歩5分

  詳細→スタジオHP

・毎週日曜 12:15~13:30 75分

                 

場所:明石市生涯学習センター分室 和室

  JR明石駅から徒歩8分

  詳細→明石のクラス

・3/3・17・24(土) 10:00~11:15 75分

・3/14・28(水) 10:00~11:15 75分 

  

ホットヨガ(ハタヨガクラス)

     

場所:Vivo Bearsi (ヴィーボ ベアルスィ) 

  JR姫路駅から徒歩3分

  詳細→スタジオHP

・毎週火曜 10:30~11:30 60分

 *3/20(火)代行予定

 

ヨガ イベントクラス  

 

場所:ゴルフギアサージ三木店 new !

 三木市福井字薬師々谷1920

 詳細→ ヨガ

・3/17(土)18:30~19:45 75分

   

その他

 

・3/19(月) 天王寺・ヨガスタジオグリーン

三浦徒志郎『クリパルティーチングメソッド クラスデザイン編』にアシスタントで参加します。

・3/20(火祝) 明石・中崎公会堂

三浦徒志郎『クリパルヨガワークショップ』にアシスタントで参加します。

      

*プライベートクラス、少人数クラスなどご興味のある方は、コメントからお気軽にお問い合わせください。

   

どうぞよろしくお願い致します。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

KYTT無料説明会

TYG大阪とTAMISAで行われたワークショップの終わりに、クリパルヨガ教師トレーニングの無料説明会がありました。

私は2回とも後ろの方で話を聞いていましたが、これがいい!

トシさんのクリパルヨガに対する熱い想いが伝わります。

クリパルヨガとは?そんなエッセンスも話の中に散りばめられています。

これ聞いたら受けたくなるよね~と思ってしまいます。

まだ参加されていない方も大丈夫。

・3/19(月) 天王寺・スタジオグリーン

 『クリパルティーチングメソッド・クラスデザイン編』

・3/20(火祝) 明石・中崎公会堂

 Ⅰ『ヨガ式呼吸と瞑想の実践』

 Ⅱ『クリパルヨガでアーサナを深める』

これらの三浦徒志郎ワークショップ終了後に、無料説明会(約1時間)が予定されています。

少しでもご興味があれば、ご遠慮なくご参加ください。

*明石・中崎公会堂のワークショップの後半『クリパルヨガでアーサナを深める』は定員40名です。現在30名程のご予約をいただいていますので、定員になり次第キャンセル待ちの受付となります。受付締切:3/5(月)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

15分

Cocolog_oekaki_2012_02_14_21_08

京都TAMISAでのワークショップ。

前日にトシさんからしてみないかと言われて、とても楽しみにしていたセツバンダの15分サイレント・ホールド・デモ。

横のマットにはちえちゃんがいて、二人のデモは始まる。

まずはリラックスして、何度も土台を安定させようとする。

調子を伺いながらも、出し惜しみすることはない。前面を開いていく。

勿論、守るべきところは守り、自分を傷めつけたりはしない。

しばらくすると、脚がぶるぶる震えだす。

膝の位置が定まらない。どこが自分の居場所なのか捜す。

喉が締め付けられて苦しい。どうしたら呼吸が上手く流れるのか、何度も腕や肩、首、頭を動かす。

首に汗が流れる。

何度も何度も深く呼吸して、その音を耳で聞く。

時々口から息を吐き、なんとか快適にいようとする。

どれだけ震えが増してきても、マットへ腰を下ろす選択は私の中にない。

すごくがんばっている姿を見せたいわけでもなく、素敵だと思ってもらいたいわけでもなく、私がただそうしたいんです。

震えを見られても構わないし、必死な姿を見せても恥ずかしくない。

それが私だから、そのままを見てほしい。隠したくない。

下ろしたくないし、手を抜きたくない、もがいてもいいからそこで留まりたかった。

人に何と言われようと、何と思われようと、私はそうしたい。

エッジを捜したい。捜しつづけたい。

震える脚や腰を感じながら、色んな自分を許して、認め、受け入れる。

いいよいいよ、それでいいよ。もう1人のワタシが私をやさしく見ている。

色んな所がきついんだけど、首から上の私の顔がとても幸せそうで面白い。

不思議だけど、とても気持ち良さそうに私の頬がゆるんで、まるでニヤケテいる。

どんなことが起きても、私は私の味方だと、そう思えて幸せなんだ。

そんな強さが、私の体をぐーんと大きく開いてくれる。

今日になって、ふと思ったけれど、私は私のどんなところも認めてもらいたいんだなぁと。いいところも、そうでないところも全部見せて、それでもあなたが好きだと言われたいんです。きっと。

デモを終えて、何気なく顔に手をやると、その顔中が汗か何か分からないもので濡れていた。

ちえちゃんが私の肩をポンとたたいて、ニッコリ笑い掛けた。

その顔も、洗い立てみたいにきらきらしていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

手作りの魅力

手作りのお味噌をいただきました。

やっぱりお味噌汁にしよう!

玉ねぎたっぷりの甘~い味噌汁にしたくて、玉ねぎ以外は何も入れず、最後に薬味のネギだけ散らした。

それは想像通り、いや想像以上の味になって、嬉しい。

"手作り"と聞くと、とても丁寧に扱いますね。

そして、丁寧に食べたくなる。

いつものスーパーお味噌に申し訳ないですが、大切にしたいという気持ちになります。

ストックがあればあるほど、その気持ちは薄れるもので…

タッパに入った残りのお味噌を眺めると、あとは何にしようかな~と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

幸せ疲れ

土曜、TOKYOYOGA大阪のプレスポイントワークショップでは、シンプルなアーサナをとても丁寧に味わいました。プレスポイントアシストを加えて、自らの力で体が自然に開かれていく体験です。

心地よさそうな顔が溢れていました。

9人は寂しな~と思っていたけれど、少人数だったからこそ穏やかで熱のあるとても集中したWS。贅沢でいいわぁ。

日曜は京都のヨガスタジオTAMISAでクリパルWS。

私は後半途中からアシスタントに加えてもらいましたが、京都の誓願寺WSに来られていた方や、神戸のクラスに来てくださった方、そして、初めてクリパルヨガを体験する方々、本当に色んな人に会えて、京都まで行って良かった~と思いました。

関西でもクリパルヨガのWSが行えるようになって、回を重ねる毎に仲間が増えていくのがとても嬉しいです。

クリパルヨガのステージ1・2・3の体験は…たまらないわ。

通常のクラスでは味わえない、WSのならではの特別な時間。

長い長いホールドから解けた後のプラーナに任せた自由な動き。それぞれの内から自然と沸き起こるものがマットの上でカタチにならないものとして現れる。その光景はとても美しくて見惚れてしまう。

部屋中広がる大きなプラーナの渦の中に自分も緩やかに巻き込まれていくようで、ぼーっとしてしまう。

そして、ここにいられて幸せだな~と私の中のずっと奥の方で感じる。

そう、3月明石の三浦徒志郎WS後、5月京都ヨガスマイルにまたトシさんが参加します!3月の後はしばらくWSないですと言っておきながらごめんなさい。

ヨガスマイルの開催日程は5/18~20ですが講師陣の公開は近々…→YOGAsmile2012春

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月11日 (土)

これでいい

毎日練習しているわけではなく、久しぶりにやってみたポーズで、それがとてもいい感触でできたら、それはそれは嬉しい。中でじわっと喜びが広がる。

いつの間にか加わったチカラを感じて、頼もしい。

できるようになりたいと思うことに全力を注いでいなくても、ある時、これまでのチカラが自然とそこへ繋がっていたのだと気づくことがある。

右はいいけど、左はよくない。

そんなわかったようなことを言って、頭で考えている時がある。

でも、一瞬一瞬起きていることへ意識を向けて、ただ感じ、委ねていくことを積み重ねると、ある時、右についても、左についてもわからなくなる。

いいのはどっち?よくないのはどっちだっけ?

わかりたい頭が邪魔をするけど、もうそんなことはどうでもいい。

不安になって、誰かに聞かなくてもいい。

確かに今、ここで起きていることを感じ、そこへ委ねる、

全てを包み込む練習。

これで全てがうまくいく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

ぷらっと

朝、ヨガクラスを終えて、

とっても気分が良かったので、

調子に乗って、電車に乗って、

冷たい風に震えながら、鴨池まで行ってきました~

120208_151626 Ono-city

以前、車でこの辺りまで連れてきてもらったのですが、一度ゆっくり歩いてみたかった。

地図も持たず、適当に行けばなんとかなるという精神は相変わらずで、だから何回も迷って不安になり、諦めかけたりするのですが、それでもなんとか歩き続けた。

往復2時間。

行っては戻り、遠回りをして、立ち止まって。

この時間を無駄とも思わず、

こういう時間が贅沢だと思えて、

周りを眺めながら歩いてみました。

120208_153426 鴨とおじさん

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

明日からのイロイロ

明日2/8(水)10:00~明石のヨガクラスです。

今月から隔週で平日午前クラスを追加してみました。

どうぞよろしくお願いします。

  

週末、2/11(土)TOKYOYOGA大阪で行われる三浦徒志郎WS『プラーナ・エネルギーと繋がるクリパルヨガ~プレスポイントの習得』にアシスタントで参加させていただきます。

このWSが関西で行われるのは、京都につづいて2回目なのです。

ですから、関西クリパルWSにいつも参加してくださる方とはまた違った顔ぶれにるのだと思います。それは、最近クリパルヨガに出会った方だとか…

ウキウキしながらスタジオへ来てくださることでしょう。

私も楽しみです。

WSのお申し込み受付中!

   

翌日、2/12(日)12:15~TOKYOYOGA大阪ではいつもの『クリパルヨガクラス』を担当します。

同じ日、京都のヨガスタジオTAMISAでは、三浦徒志郎のクリパルヨガWSが開催されます。こちらも途中からですが、アシスタントでおじゃまします。

 

少し先ですが、3/20(火祝)に明石で行われる三浦徒志郎WS。

受付締め切りの3/5(月)まで、もう1ヶ月を切りました。

午後に行われる『クリパルヨガでアーサナを深める』は定員40名のところ、現在半数を超えるご予約をいただいています。

*WSの申し込み受付はこちら→いりえみわブログ

  

2・3月、三浦徒志郎WSがつづきますが、その後しばらくの間、関西WSの予定はありません。東京と大阪でクリパルヨガ教師トレーニングが開催される予定です。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

行きたかった場所へ

120128_125610

兵庫県朝来市にある竹田城址。

一昨年くらいに、雲海の上に浮かぶこの場所を写真で見て、行きたいと思った。

すぐには行けなくても、きっと私は行ってるだろうと思った。

こういう時の強い自信みたいなものは一体なんだろう。

でも、こんな雪の中に行くとは思っていなかった。

辿り着くまでに小雨が降り、雪が舞い、とても冷たい。

それでも上へ上へ行くに連れて、寒さが和らぐように感じた。

今思い返すと、一番わくわくしたのは、行きたい場所が遠く上の方に見えた時。

少しずつその場所がはっきり見えてきた時。

勿論、上から見渡す景色もいい。

高い所は、気持ちいい。

こういう場所に巡り合うと、決まって「ずっとこの景色を眺めていたいな」と思う。

でも、そうはしない。

しばらくそこに留まったとしても、そろそろ行こうか…という気持ちがいつかは出てくる。

寒いし、お腹も空いてきた、ゆっくり座りたい。

その場を去る時、本当にもういいの?と少し勿体無くなる。

暖かい場所に着き、お腹も満たされ、ゆっくり座って外を眺めていると、もう少しあの場所にいればよかったな…という気持ちになる。

Imag1177_3

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »