« 3月のスケジュール | トップページ | 赤ペン »

2012年2月19日 (日)

上手く言えない

小学3年か4年の頃、手を上げて発表するのが好きだった。

質問に対して、何かパッと頭に浮かんだらすぐに手を上げる。

多分、どうやって言おうかなんて考えてなかった。

そして、いざ色々と話しを始めると、一体何を言いたかったのか話の結末に辿りつかなくなって、「わかりません」と言って座った。照れ隠しにエヘッと笑う。

最初は許されていたそんな行為も、ある時さらっと注意された。

手を上げる前にちゃんと言うことをまとめなさいと。

もうこの手は使えないと思って、それからの私は、よく考えて手を上げるようになったのか、話をまとめて話すことができるようになったのか、はたまた手を上げなくなったのか、全く覚えていない。

でも、何度も「あれ?わからなくなってきた……わかりません。」と言っている小学校の教室風景は思い出せる。

ヨガのクラスでも、伝えたいことがなかなか上手く伝えられない。頭の中ではすごく上手くいくのに。

それでも、たまに、言いたい事がすーっと口からみんなの中へ伝わっていくのを感じる時があって、そんな時は私の体のどこかが熱くなって、時に涙が込み上げる。

そんなことは、本当にたまーにのことで、今日のヨガクラスはよかったと思えることもたまーにであるのと同じだ。

よっしゃ話するぞ!みたいに思っていると、決まって撃沈する。

それよりも、その場の自然な流れで話し始めると私も落ち着いていてスムーズ。

自然と出てくる言葉は、たまたま浮かぶと言うよりは、しっかりと存在してる私の中の想いから生まれいて、だからこそ、いつでも波に乗って出てこられるんだと思う。

私の中にないものは話せない。

ないものに対して、心もとなく感じたり、不安になったりする。

逆に、わからない、不安な感じは、一体何なのかわからないこともある。

でも、わからない何かがあることに気づいている。

そしたらいつか、わからない所に何かが埋まることにも気づくから、よーく感じていよう。

…とここまで書きましたが、私が言いたかったことは、今日のクラスでも話が上手く出来なかったなぁ、小学生の私と同じだな~という話。

でも、なんだか違う方向に進んで着地点がおかしくなっています。

いつもすみません。

|

« 3月のスケジュール | トップページ | 赤ペン »

コメント

雅伊さん

こんにちはaquarius
はい!がんばります~
コメントをいただいて、そんな気持ちになりました。
想いの乗った言葉なら、それは文字であっても伝わりました。
ありがとうございます、花の北さん。

投稿: みわ | 2012年3月 1日 (木) 20時14分

こんにちはpisces
会話は 苦手でも 人のことを 

想っての

言葉は 通じるものです
 
自分なりに がんばりましょう
大丈夫 できますよ^^
ファイト!!

花の北より

投稿: 雅伊 | 2012年3月 1日 (木) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/44192775

この記事へのトラックバック一覧です: 上手く言えない:

« 3月のスケジュール | トップページ | 赤ペン »