« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

TYG大阪 クリパルヨガ特別クラス

久しぶりにTOKYOYOGA大阪で"90分特別クラス"を行うことになりました。

毎週日曜12:15~13:30の75分クリパルヨガクラスを、6/24(日)だけは特別に90分。

クラスではそれほど詳しく説明することのない"プレスポイント"。これをみんなに体験してもらい、通常クラスで行うアーサナの体験を深めるきっかけにしてもらえたらと思います。

ポーズの中で、自分にとって快適な場所を探り、そこに留まり、委ね、あるがままを受け入れる体験はとても瞑想的です。

初めてヨガをする方、ご興味のある方、すべての方にご参加いただけます。

    

●特別クラス 『クリパルヨガとプレスポイント』

【日時】2012年6月24日(日)12:15~13:45 90分

【内容】クリパルヨガでは、ポーズをとるときに、プレスポイントと呼ばれる体の特定の部分に意識を向けて行います。プレスポイントを使うことで、ポーズの形に囚われることなく、今の体が最大に開かれる場所を探ることができます。必要以上に力むことなく、リラックスしてポーズをとるようになると、内面で移り変わる心の動きを観る余裕が生まれます。特別クラスでは、このプレスポイントを体験した後、実際にクラスの中で使ってみましょう。ただ完璧な形を追うことだけではない、アーサナの味わい方を見つけてみてください。

【参加費】一般価格3,000円(税込)

      使用可能なフリーパスをお持ちの方無料

      回数券(トライアル2回を含む)可

*詳細・ご予約→TOKYOYOGA大阪ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月27日 (日)

ステージ2

先日、真夜中過ぎに大阪の街を走りました。

真夜中のランニング。

走りたかったわけではなく、それはどうしても走る必要があって走ったというだけの話なのですが、すごく面白い体験でした。

友達が自転車にワタシの荷物を全部乗せてくれたので、とっても身軽です。

でも、走る予定などなかったから、靴はペタンコのバレエシューズみたいなもので、アスファルトの刺激が直接伝わる。

始め、友達はワタシの横に並ぶように自転車を漕いで、走るワタシとしゃべりながら進む。

どれくらい走れるか分からないけど、行ってみよう!

普段自転車に乗ると30分程かかるらしい距離を、さてどれだけ走り続けられるのか。

日頃からランニングしているわけではないし…

走り始めてすぐは、妙に足が軽くて、驚くほど平気だった。

そして、軽い気持ちはどんどん真剣に黙々と走ることに変化していった。

友達もそんなワタシのマネージャーになったように、先を誘導した。

途中で、後はどれくらいなのかと友達に聞いたら、まだ半分もいっていないという衝撃的な言葉が返ってきて、一瞬走るのを諦めようかと思ったけど、そんなワタシを察した友達は、いやぁ…もう半分はいったかも!みたいなことを言う。

あと半分以上あるにしても、もう少し走ろう…

全身が熱くなってきて、寒くて羽織っていた上着を友達に預ける。(走りながら)

ますます選手になったような気分。

不思議なくらいカラダもココロも軽くて、まだまだ走れる!走りたい!と思っている。けれど、足周りが地面の衝撃をもろに受けているのは感覚として確実に伝わっている。

同時に、右膝の内側が痛む。

これは、ヨガをしている時も、たまに気になる部分で…だから、気になる部分の痛みには少し慎重になる。怖い、不安。

体を感じながら、自分の心があれこれ動く。

走るのをやめるタイミングについて考えるワタシ。

やめると言いたくないワタシとやめると言いたいワタシの共存。

すごいねーーと言われたいのかもしれないワタシ。

走っても走っても、なぜか体が軽い。それなのに、膝だけが怖い。この痛みがなければ、もっともっといけるのに。

自分を痛めつけたくない…やさしく…そんな気持ちを持ちながら走る私は、まるでヨガをしている。

ただ、黙々と友達の自転車を追う。

これって…クリパルのステージ2だよ!と妙にワクワクする。

友達がティーチャーで、ワタシは生徒。

友達は、ワタシを思ってか、ほとんど声を掛けずに、前を行く。(後で聞いたら、そうしたほうがいいかな~と思ってと言っていた。)

もしも「大丈夫?」「もうやめたほうがいいんじゃない?」色々声を掛けられていたら、ワタシはどうだっただろう?走るワタシを思いながら、ヨガクラスをいろんな言葉でリードする自分を思い出す。

ここでは、無言のリードが明らかにワタシを集中させた。

だからこそ、ワタシは自分の中を感じていられた。走っていられた。

強い感覚、膝の痛みをただ感じながら、変化していく体を感じ続けていた。

うるさい頭の中が静まって、ただ内を感じている。

そしたら、ある時、膝の内側から何か液体が流れ出すような怖い冷たい感覚を感じた。(現実には液体など出ていませんが)

危ない。やめないと。

何の迷いもなく走る速度を緩めた。

「膝が痛くなってきた。怖いからやめる~」

走るのを止めて、そう言った自分を密かにいいなと思った。

この長い短い時間を振り返りながら、お互いどんなことを思っていたのか笑いながら話して、残りの5分を一緒に歩いた。

友達はワタシに何度もすごいねと言ってくれた。

ワタシも無言のリードの凄さを伝えた。

この後のワタシはと言うと本当に大変だったのですが、不思議と膝はなんともなくてね…。

後日、友達が言った、

あの時を思い出したら、なんでも出来る!って思えるんだと。

走ってみようかな…から始まって、あんなに走れるなんて…と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月23日 (水)

『3人のクリパルヨガ』のこと

まず、6/9(土)10:00~11:30、京都・誓願寺で行う特別クラス『3人のクリパルヨガ』に沢山の方が興味を持ってくれてとても嬉しいです。

ここ数日で予約が増え、あと数名で締め切ることになりそうです。

ご検討中の方はどうぞお早めにご連絡ください。

*『3人のクリパルヨガ』詳細→こちら

 

先日、ちえちゃんとワタシのクラスを両方受けてくれた人から、それぞれのクラスの体験を聞かせてもらった。

それを聞いていると、とても面白い。

そして、なるほどと納得する。(ここで言うのはよそうconfident

マットの上の在り方は、日常のあり方そのものだと言うけれど、クラスのリードは"その人"(ティーチャー)そのもので、その人のあり方が出る。

マットの上で過ごすみんなを見ていたら、それぞれのことがなんとなく伝わる。

それと同じように、みんなにも私たちティーチャーが伝わるんだな~

恥ずかしいけど、なんだか嬉しいな。

3人のリード…楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

6月イベントクラス

美容室Dabhands(ダブハンズ)さんの3階で行うヨガのイベントクラス。6月の日程が決まりましたので、ご案内致します。

なんと6/27(水)は"for men"!男性のみ参加していただけるクラス。

ヨガに男性が参加されることは珍しいことではないのですが、男性限定のクラスは私にとって初めてです。本当なら男女関係なくクラスを行えばよいのですが、お部屋の関係上、仕方がありません…

さて、どんなことになるやら楽しみです。ヨガにご興味のある方はお気軽にご参加ください!

そして、4月から続けてきたこのイベントは、一先ず6月で終了致します。

7月からはどうしましょうかと…

何か楽しいお知らせが決まりましたら、ブログを通してお伝えしますね。

どうぞよろしくお願い致します。

  T02200330_0640096011913060438

●6月のスケジュール

 6/13(水)18:00~19:15

 6/20(水)11:00~12:15 / 18:00~19:15

 6/27(水)18:00~19:15(for men)

     

□場所: 神戸市中央区相生町1-2-15 map

      ・JR神戸駅から徒歩5分

      ・阪神西元町駅から徒歩1分

      * Dabhands → blog 

□定員: 7名 予約制 *27日のみ5名

□参加費: 1,800円(1ドリンクつき)

       *27日のみ2,000円

□持ち物: 動きやすい服装・タオル・水など

□予約: Dabhands受付 tel: 078-371-4567 /

     mail: dabhands.kobe@gmail.com

     (お名前・ご連絡先・参加希望日時)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

太陽のリング

Cardulhm

「何年かに一度しか会えないと思うと涙がでてくる。ありがとーって感謝したくなる。」

そんなメールが届いて、そうだなって思って、不意にヨガマットをひろげた。

太陽礼拝と月礼拝をしよう!

それぞれ1回だけ。太陽と月を思いながら。

見せてくれてありがとうって思いながら。

自然と口が三日月みたいになって、元へ戻らない。

 

75歳の父は、紙に小さな穴を開けて太陽の光りを通してみるし、70歳の母は、穴の開いたおたまを台所から持ってきて太陽の光りを通す。

私はそのどちらもやってみるし、日食グラスも使う。

いつも早起きが苦手な友達は、早朝電車に乗って、海辺でリングを眺めるらしい。

太陽と月がピッタリと重なる頃、ちょうど薄い雲が漂って、肉眼でキラリと光るリングが見えた。

みんなを子供みたいにはしゃがせる。

自然の力ってスゴイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月20日 (日)

6月のヨガクラス

なぜヨガをするのか?なぜヨガがしたいのか?その思いに向かって自分はすすんでいくのだなぁと思います。だから、この先、何度でも自分に問いかけながらいこう。

クリパルヨガ 

場所明石生涯学習センター分室 和室

  JR明石駅から徒歩8分

  詳細→明石のクラス

・6/2・16・30(土) 10:00~11:15 75分

・6/13・27(水) 10:00~11:15 75分 

   

場所山端第二ビル 3階

  ・JR神戸駅から徒歩5分

  ・高速神戸鉄道西元町駅西口から1分

   詳細→ 神戸のクラス

・6/23(土) 11:00~12:30 90分 

・6/2・16・30(土) 14:00~15:30 90分

*16・30:開催

    

場所TOKYOYOGA大阪 

  地下鉄御堂筋線 江坂駅から徒歩5分

  詳細→スタジオHP

・毎週日曜 12:15~13:30 75分

*6/24(日) 12:15~13:45 90分特別クラス

                 

場所:京都・誓願寺(新京極六角)

   詳細→こちらへ キャンセル待ち

・6/9(土) 10:00~11:30 90分 

 『3人のクリパルヨガ』特別クラス 

   

ホットヨガ(ハタヨガ)

場所:Vivo Bearsi (ヴィーボ ベアルスィ) 

  JR姫路駅から徒歩3分

  詳細→スタジオHP

・毎週火曜 10:30~11:30 60

*6/6(水)19:00~20:00 ハタヨガ代行

*6/6(水)20:15~21:15 リラックス代行

  

その他のヨガクラス   

場所:ゴルフギアサージ西神戸店 4階 

  神戸市西区持子1丁目196  

  受付→4階ゴルフスクール 078-924-7072 

・毎週月曜 10:30~11:45 75分

   

その他のヨガイベント    

場所:Dabhands(ダブハンズ) 3階 

  神戸市中央区相生町1-2-15

  詳細→こちら

・6/13(水)18:00~19:15

・6/20(水)11:00~12:15/18:00~19:15

・6/27(水)18:00~19:15(for men

      

*プライベートクラス、少人数クラスなどご興味のある方は、コメントからお気軽にお問い合わせください。

   

どうぞよろしくお願い致します。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

いつもの3人で

  『3人のクリパルヨガ』 in京都・誓願寺

   2012年6月9日(土) 開催決定!

*参加者が最少催行人数に満たない場合は開催を中止する場合があります。

Caud61lt_4

関西でクリパルヨガを指導する(左から) 鈴木千絵&入江美和(ワタシ)&六車今日子の3人が交代でリードしていく、スペシャルな90分です

クリパルヨガでは、"ひとりひとりの違い"をとても大切にしています。みんなが同じ形になる必要はなく、むしろ、それぞれが自分の体にちょうどいいところを探っていくことこそが、ヨガの探求そのものとなるのです。

クリパルヨガの指導においても、ティーチャーひとりひとりの個性や創造性を大事にしています。3人の違いと、その中に共通して流れるクリパルヨガのエッセンスを、是非体験してみてください。

ヨガ初心者から体験者まで、どなたでもご参加いただけます。

クラスの後、お時間のある方はランチに行きましょう♪

  

* 鈴木千絵 blog → 『Yoga space Sola』
 

* 六車今日子 blog → 『BALANCE & PEACE』

   

  

□日時 2011年6月9日(土)10:00~11:30(1.5h)

     *受付9:30~ 

□場所 京都・誓願寺(新京極六角) → map

□参加費 2,800円

      *5月中ご予約の場合、早期割引2,500円

□持ち物 ・ヨガマット、又は大きめのバスタオル

       ・動きやすい服装

       ・飲み物など

□予約 メールから申し込み キャンセル待ち 

      いりえみわ: oyedo@sea.plala.or.jp

注)予約メールには、お名前、電話番号(当日の連絡先)をご記入ください。

注)メール送信後、2・3日中に連絡がない場合は、メールが届いていない可能性がありますので、再度ご連絡ください。

注)携帯電話のメールをお使いの場合は、パソコンからのメール受信を可能な状態にしてください。

 

ご予約の流れ

メールでお申し込みいただきましたら、詳細をご連絡いたします。その後、1週間以内に指定銀行口座へ参加費をお振り込みください。(振込手数料はご負担いただきます)お振り込みの確認ができましたら、ご予約完了をお知らせいたします。その際に、開催場所の詳細もご案内いたします。

   

キャンセルについて

メールで受け付けます

キャンセル料はございませんので、参加費は全額ご返金致します。(振込手数料はご負担いただきます)ただし、キャンセルのご連絡は、どうぞお早めにお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月17日 (木)

YOGA smile 2012

5/18(金)・19(土)・20(日)は、神戸まつり。

子供の頃は、学校が休みになって、とても楽しみにしていたけれど、今では言われないと忘れているくらいの存在になってしまった。

昔は、近所の車道に花バス(そう呼んでいた)が通るので、走って見に行った。

花バスは全体がピンク色で、それに乗れるわけでもなく、花の飾りや動物の絵が描かれている華やかなお祭りバス。

花バスが2台つづけて通ったら、もうそれはそれはラッキー☆

さぁ~さ、おいでよ こうべのまつり こうべええとこ、ほんまにほんまに、はなのまぁ~ちぃ~♪

「花の街~♪」だったか自信がないけど、繰り返し流れていたこのメロディはずっと覚えています。

とても"昭和"を感じます…

今思うとなんでもないことに、当時は夢中になっていたと思うと、小さな自分がとてもかわいい。

そんな懐かしい記憶の断片はいくつもあって、今でもすぐに思い出せる。いいな。

 

同じくこの3日間、京都の建仁寺では、ヨガスマイル2012春というヨガのイベントが行われます。

初日は、トシさんのアーサナクラスと座学クラスがあるので、ワタシもアシスタントに加えていただきます。

参加される皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

 

●5/18(金)13:00~14:30 

 クリパルというあるがままのヨガ

●5/18(金)14:50~16:20 

 ヨガの癒しとプロセス

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月16日 (水)

6月9日のご予定は?

 Img10c205414_1_2

(右から、ちえちゃん、きょうこちゃん、ワタシ)

この写真は何年前の写真だろう…

それぞれが少し若い気がしますが、まあいいとして。

6月9日(土)午前、場所は京都・誓願寺。

この3人でクリパルヨガクラスをしよう!としています。

だから、ご予定がなければ是非いらしてください。

3人のクリパルヨガワークショップ…3人の色がどんな風にクラスを繋ぐのかな?

みんなはどんな体験をするのかな?

先日、明石で行われたトシさんのワークショップでプラタパーナをリードさせてもらった、あの緊張や楽しさや熱や…色んなものを思い出してしまいます。

楽しみです。

詳細は、近日中にアップしますので、しばらくお待ちくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月15日 (火)

金子みすゞ展

姪が金子みすゞさんの童謡『大漁』を暗記するのだという話を聞いた…

それから、しばらくして、姫路駅前のポスターを見つけた。『没後80年 金子みすゞ展 ~みんなちがって、みんないい』

これは出会い?と思って行ってきました。

姫路文学館は安藤忠雄さんが設計されたものらしい。

みすゞさんの生涯をパネルで紹介しているゾーンと、みすゞさんの童謡を紹介しているゾーンに分かれていて、そのどちらも良かったです。

はじめは、童謡を読みながら、その風景を想像したり、自分の幼少期と重ねたり、自分の感覚と似ている部分を見つけたりした。何度か読んで、なるほどと理解するものもあった。最後までよくわからないものもあった。

その内、じーーんと胸に沁みるような、鼻がツンと痛むような、涙が出そうになる。

1つの童謡が沁みるのか、いくつも読み進めたことで、私の中で何かが変化したせいなのか。

こういう場所にくると、やっぱり感化されて、小さな童謡集を買ってしまう。

帰りの電車や家で、何回読んでも、やっぱり涙が出そうになる。

5/27(日)までやってますよ~

 

『夕顔』  

  

お空の星が

夕顔に、

さびしかないの、と

ききました。

 

おちちのいろの

夕顔は、

さびしかないわ、と

いいました。

  

お空の星は

それっきり、

すましてキラキラ

ひかります。

 

さびしくなった

夕顔は、

だんだん下を

むきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

日が沈む

Ca27od9p

めっちゃ寒かったけど、夕暮れ時はいいな~

釣りをする人達、

あんな海際はもっと寒そうだけど、楽しそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月11日 (金)

HANDICAP YOGA

 Hcpkansai150_3

2012年5月20日(日)ハンディキャップヨガ in 関西

 「みんなが笑顔になれる1日」

*場所:神戸ポートアイランド 二チイ学館

*参加費:1,500円

公式HP→こちら

Handicap-Yoga サークル【関西】blog→こちら 

 

私が参加しているわけではありませんが、この活動のお手伝いをしている方から聞いて、知りました。

このようなイベントをまだ知らない方が知るきっかけになればいいなと思います。

障害のある方やそのご家族、介助されている方に楽しんでもらえる様々なヨガクラスが用意されているようです。

ご興味ある方は、公式HPから詳細をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月10日 (木)

この上には

Caiqa41q

わさわさした緑に隠されたその先はどうなっているのか。

階段はどれくらいつづくのか。

上ってみたい、見てみたい。

子供の頃、家の近くにあった50段を思い出す。

ここは、姫路城の少し西に"千姫天満宮"と"男山八幡宮"がある、その右手の長い階段。

数をかぞえながら上がった。

リズムよく上る足も、中段の80を数える頃にはふらふらしてきて、かぞえるのも嫌になった。というか、あっという間に数がわからなくなった。

だから、多分200段くらいでした。

上り切ったところにある新しくて小さな公園からは、改修中の姫路城や駅の方までも見渡せる。

黙々と芝を手入れするおじさん2人以外、ここには誰もいない。

階段を上る前、引き返してまで買いにいったお豆腐屋さんの「おにぎり弁当」を食べた。おいしい。

気持ちのいい所。

ここまでの行きと帰りは、この場所を教えてくれた人お薦め、"千姫の小路"を歩く。

この道、好きだな。

Ca9rqdia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

はぁ~

ヨガのクラスでみんなを癒したいなんて思っていない。

ただ、みんなに色んな体験をしてほしいと思う。

心地よさも、居心地の悪さも、どれも。

近頃、どうやったらぐんぐん引っ張っていくようなリードができるんだろうかと悩み中で、とても難しい。

頑張り過ぎると、ただ声が大きいだけの人になるし、色々言おうとするとうるさい。

リード中に考え出すとどんどん気持ちが冷めてきて、もう何も言いたくなくなる。

これまで、なんとなく”もういいかぁ”って投げ出してきたような気がするけど、今は何とかしてみたい。

それが、この前のクラスで、「みわさんもこんなクラスするんだな~と思った」と言われた。

実は、この時、何とかしたい!という気持ちは忘れていて、何とかしようとしたことはなかった気がする。それより、目の前にいる人の強いところを引き出したいと思っていた。

柔らかさだけではない、その人の持つ力強さ。

私はその人の強さを信じていたから、絶対大丈夫だと思った。

ぜったいあなたは大丈夫だと思いながらリードしていた。

そして目の前の人は、明らかにいつもと違って見えた。

クラスの後、色んな体験を少し興奮しながら話してくれて、その色んな体験が「楽しかった」と言った。

その声を聞きながら、私は不思議な感覚でいた。

そして、考えることなく自然と出てきたリードを何度も思い返そうとしたけれど、あまり覚えていない。

でも、私はいつもと違っていたことは確か。

"ゆっくり"と"早い"、そんな違いではない。

声の大きさでもない。

言葉なのか…でも、それだけでもなく、その場に合ったことが行われていた気がする。

この瞬間にしか合わなくて、この瞬間にしか使えない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 5日 (土)

earthday!

Cavnfphj

神戸クラスが終わってから、EARTHDAY神戸2012へ。

この芝の上を素足で歩く人達がいて、気持ち良さそう。

ワタシは暑くて、喉が渇いて…アイスチャイをいつも持ち歩いているボトルに入れてもらう。

こんなテントがいつも街に溢れてたら楽しそう。

Cas5cfyh

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月 3日 (木)

KYOTO2

沢山眠りたいと思うワタシですが、夜の京都はいつまでもいたいと思った。

通りにつづく灯りの色に向かって歩いているだけでイイ気分になる。

隣にいる友達も、朝までいられそうだねって言う。

このまま歩いていたらいつの間にか空が青白んできて、あれ~もう朝だねなんていうのも楽しそう。

友達とワタシは、あるお店に入った。

入ってから、少し一緒にあれこれ話したけれど、それからはそれぞれが好きな物を見て過ごした。

1階から3階まで続くお店の中を、ワタシはくまなく見て回る。

気になる物の前では、じーっとそれと過ごす。

そして、また他の物に目をやる。

3階を見終わっても、友達は来ない。

1階に下りてみると、友達はまだ最初に見ていた本の前にいる。

どうやらすごく気に入った本をもうすぐ読み終えるらしい。

すべてが彼女らしくて面白い。

きっと1時間近くお店で過ごして、彼女といたのは最初と最後。

"他の所を見てくるね""ここに居てね"そんな言葉を掛け合うこともなく自然と散って、自然と集まり、共に店を出る。

この日、初めて一緒に出掛けたのに、一緒にいる時間も別々の時間も、どちらも楽しい。

見た目は別々の時間でも、"別"というのではない時間。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

KYOTO

どんなものかも知らず、席について、始まった舞台を観る。

京都の"鴨川をどり"

解り難い言葉をなんとか理解しようと耳を働かせながら、衣装や舞台のセットを楽しむ。

観ていて飽きないのは、人の動き。

なんてしなやかに動くんだろうと思う、腕や手首や指先や。首の動きも。

時折、着物の裾から見える足、足首も、そこには意識が注がれているのだと伝わって美しい。

一番釘付けになったのは、行かないで~と追う人とそれを引き止める御付の人のやり取り。

追うのを諦め、また追って、また留まって、また諦め切れなくて。

結構長いことやっていたのですが、どこも同じじゃなくて、ずっと観ていたいくらい。

ほとんど声がなく、動きと表情だけを観ているのに、すべて伝わってくるのがスゴイ。

次に飽きないのは、脇に並んでいる、鼓を打つ人の手。

詠う人の顔と声色を合わせてみるのも楽しい。

私の前の席では、親娘三代揃って着物姿で並んでいる。

3人と、この空間は、何の違和感もなく溶け合っている。

その中にいる自分は、不思議な世界に座ってみんなを観ている。

京都なんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »