« KYOTO | トップページ | earthday! »

2012年5月 3日 (木)

KYOTO2

沢山眠りたいと思うワタシですが、夜の京都はいつまでもいたいと思った。

通りにつづく灯りの色に向かって歩いているだけでイイ気分になる。

隣にいる友達も、朝までいられそうだねって言う。

このまま歩いていたらいつの間にか空が青白んできて、あれ~もう朝だねなんていうのも楽しそう。

友達とワタシは、あるお店に入った。

入ってから、少し一緒にあれこれ話したけれど、それからはそれぞれが好きな物を見て過ごした。

1階から3階まで続くお店の中を、ワタシはくまなく見て回る。

気になる物の前では、じーっとそれと過ごす。

そして、また他の物に目をやる。

3階を見終わっても、友達は来ない。

1階に下りてみると、友達はまだ最初に見ていた本の前にいる。

どうやらすごく気に入った本をもうすぐ読み終えるらしい。

すべてが彼女らしくて面白い。

きっと1時間近くお店で過ごして、彼女といたのは最初と最後。

"他の所を見てくるね""ここに居てね"そんな言葉を掛け合うこともなく自然と散って、自然と集まり、共に店を出る。

この日、初めて一緒に出掛けたのに、一緒にいる時間も別々の時間も、どちらも楽しい。

見た目は別々の時間でも、"別"というのではない時間。

|

« KYOTO | トップページ | earthday! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/45121022

この記事へのトラックバック一覧です: KYOTO2:

« KYOTO | トップページ | earthday! »