« はぁ~ | トップページ | HANDICAP YOGA »

2012年5月10日 (木)

この上には

Caiqa41q

わさわさした緑に隠されたその先はどうなっているのか。

階段はどれくらいつづくのか。

上ってみたい、見てみたい。

子供の頃、家の近くにあった50段を思い出す。

ここは、姫路城の少し西に"千姫天満宮"と"男山八幡宮"がある、その右手の長い階段。

数をかぞえながら上がった。

リズムよく上る足も、中段の80を数える頃にはふらふらしてきて、かぞえるのも嫌になった。というか、あっという間に数がわからなくなった。

だから、多分200段くらいでした。

上り切ったところにある新しくて小さな公園からは、改修中の姫路城や駅の方までも見渡せる。

黙々と芝を手入れするおじさん2人以外、ここには誰もいない。

階段を上る前、引き返してまで買いにいったお豆腐屋さんの「おにぎり弁当」を食べた。おいしい。

気持ちのいい所。

ここまでの行きと帰りは、この場所を教えてくれた人お薦め、"千姫の小路"を歩く。

この道、好きだな。

Ca9rqdia

|

« はぁ~ | トップページ | HANDICAP YOGA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/45208444

この記事へのトラックバック一覧です: この上には:

« はぁ~ | トップページ | HANDICAP YOGA »