« 日焼け | トップページ | 8月のヨガクラス »

2012年7月20日 (金)

フェルデンクライスへ

久しぶりにフェルデンクライスを受けてきました。

このクラスで、私はヨガをする時と同じようなところへ意識を向けています。

リラックスして、呼吸して、不必要な緊張に気づいたら手放して、自分の体全体へ意識を向けて、小さな動きに意識を向けて、丁寧に過ごす。

とても微細な動きを何度も繰り返したり、少し変化させたりの75分。

自分の動きが正しいのか間違っているのかではなく、一つの力がどこへ繋がっていくのか辿って、自分の中を観る。

とても小さな動きから新しい感覚が生まれる瞬間を逃さないように。

いつもなら一瞬にして終えてしまうような動きを、よーく観て感じながら行う。

こういうの大好きです。

終えた後に何か変化があるのか、なにか喜びが待っているのかなんて考えず、ただただ一瞬へ意識を向けていた今日のこの時間。

最後にゆっくり起き上がっていくと、わたしの中の背骨の形が伝わってきた。

いつもストレートに近い背骨を感じていたけれど、その時は胸の辺りで大きなカーブを描いているしなやかな背骨が見えるように伝わってきた。

前後の厚みいっぱいに背骨がカーブして通っている。

そう感じた時、嬉しかった。安心した。

その大きなカーブによって、私の体がとてもよくしなり、安全で、ゆとりがあって、弾むようで。

歩いてみても、なんだか自分に優しい感じがした。

 

上山幸恵先生のフェルデンクライスは「DOORS 100」にも登場しますよー

|

« 日焼け | トップページ | 8月のヨガクラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/46397655

この記事へのトラックバック一覧です: フェルデンクライスへ:

« 日焼け | トップページ | 8月のヨガクラス »