« 夏の終わりのWS | トップページ | 神戸・京都・名古屋でヨガ »

2012年9月24日 (月)

『3人のクリパルヨガ』@明石を終えて

ワークショップの終わり間近、みんなで目を閉じていた時、私はめちゃくちゃ笑顔でした。

満たされた内側が、じわじわ沁み出てくるように…。

2012_9_22_6_2

ワークショップを終えた後、すぐに『3人の』京都WSのことが頭に浮かんだ。

あの時の私は、自分で自分を励まし続けていた。

自分で決めた意図の為に、なんでもしたかった。

そして、私の体は震えて、しびれて、その後涙が止まらなかった。

思い返したら、あの時の自分をやさしく包んであげたくなった。

あの時、私はエッジにいたんだ。

そんな風に思い出したのは、この日あまりにも穏やかにWSを終えようとしていたからだと思う。

今回、自分らしくいられることが、こんなに安心するものかと思った。

みんなに向かって話す言葉のひとつひとつがしっかりと相手に届いていくように感じられた。

みんなからこちらに向かって語られる言葉も、しっかりと私の耳へ届く。

なんて心地よく、満たされ、安心できること。

京都の体験があったから、より感じたのかもしれない。

そして、京都の自分らしくないところも好きだ。私はあの時がんばりたかったから。自分らしくなかったのではなく、あれも実にワタシらしい。

そう、どれもが私だ。

2つの全く違う体験を比べる必要はないし、どちらの私が正解でもないんだ。

それよりも、この満たされた時間、そして、これまでに3人で過ごしてきた時間に充分な言葉を送りたい。

「よくやったよ、私たち。」ちえちゃんがよく言ってくれる。

私も、「そうだよね!」って言う。

自分で自分にもっと言ってあげてもいいよね。

「よくやった。」

2012_9_22_10
  

私は大勢が苦手なんじゃない。

ひとりひとりともっと近づいて、自分が安心したいんだと思った。そして、人に安心してもらいたいんだと思った。

人が苦手なんじゃなくて、人がとても好きなんだ。

参加してくれたみんな、ありがとう。

2012_9_22_11
前よりも、もっとふたりのことを信じていた自分にも気づいた。

きょうちゃん、ちえちゃん、ありがとう。 またね!

2012_9_22_12_2        2012.9.22 sat @明石・中崎公会堂

|

« 夏の終わりのWS | トップページ | 神戸・京都・名古屋でヨガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/47196400

この記事へのトラックバック一覧です: 『3人のクリパルヨガ』@明石を終えて:

« 夏の終わりのWS | トップページ | 神戸・京都・名古屋でヨガ »