« 古本屋さん | トップページ | 神戸クラス »

2013年1月24日 (木)

シェアリング

明石/クリパルヨガクラスでは、2月からクラスの終わりにシェアの時間を持ちます。*10~15分くらい

最近クラスに参加してくれた方にはお伝えしましたが、どんなことをするのか簡単に書きます。

まず、ひとりひとり自分がクラスで体験したことを話します。そして、みんなはその体験をただ聴きます。

私はクリパルを始めた時、このシェアが苦手でした。最初は何を言っていいのかわからなくて、それほど感じていなかったことを無理やり話そうとしたり、みんなのシェアはすごくて私のシェアは大したことないと思えて恥ずかしくなったこともありました。また、話を上手くまとめようとして、本当の体験から少しずれたことを話したこともあったな…。

そんな私も今ではシェアが好きです。欠かせません。

シェアするようになって、自分の体験にもっと意識を向けるようになりました。特に自分の感情という部分をよく観るようになりました。ヨガの体験は深くなります。

それから、人のシェアを”聴く”ようになって、自分になかった体験にも意識を向けてみようという気持ちが出てきたり、自分にない体験にも気づいて、個々に違いがあるということを実際に受け入れられるようになりました。

他にもイロイロありますが、とにかくシェアできることって嬉しい!こんなところにしておいて…

 

■自分の体験したことに対して人がどう感じるかは聴く側の問題です。どう思われるかではなく、自分の主観を大切にしましょう。

■自分にとって一番印象的だったこと、感情・感覚・気持ちが沸き起こったところがあれば、そこに焦点を当てて話してみましょう。上手く言えなくても構いません。自分の言葉で。

■話したくないときや、話すことがないときは、そう言いましょう。沈黙する自由があります。

■”聴く”体験も大事です!意識的に話をただ聴いてみてください。”傾聴”の練習。

■他者の体験を尊重しましょう。反論したり、議論し合う場ではありません。

■それから、シェアしてくれたことはその人のほんの一部であって、その人の全てだと決めつけないでいてください。

■シェアしてくれた内容が私的で繊細なものになることもありますから、話を噂話のように外に持ち出さないでいてください。

 

簡単にと言いながら長々書きました…

でも、明石クラスでこの話をしたら、その帰りにみんながそれぞれの体験を私にシェアしてくれました。それは、私がここで長々書かなくてもいいくらい、個々の体験で、クラスのシェアでした。ん~、みんなありがとう。

さあ、話す側も聴く側も楽しみ。

2月からよろしくお願いしますconfident

|

« 古本屋さん | トップページ | 神戸クラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/48935553

この記事へのトラックバック一覧です: シェアリング:

« 古本屋さん | トップページ | 神戸クラス »