« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月25日 (日)

窓から

          Cocolog_oekaki_2013_08_25_21_17

 

部屋の窓から見える景色が好きです。

朝は、ごはんを食べながら、今日の天気がよくわかる。

月が出ている夜は最高。部屋の電気を消して、カーテンを開ける。

月明かりと外灯が部屋の中をうっすらと照らす。

そこでヨガをしていると、最後はいつの間にか大の字で眠っている。

定期的に小さな飛行機が西に向かっていくのが見える。

そんな時は、私もどこかに行きたいな~と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TYG 『プラタパーナ』

週末に予定している、TOKYOYOGA大阪でのクリパルヨガワークショップ 『プラタパーナ』 ですが、お申し込みが増えてきたようです。

申し込みは直前でもいいかな~と思っている方は、お早めにご予約くださいね。○詳細・ご予約→TOKYOYOGA大阪のHPへ

 

130814_113018                              in Hyogo sayo
          

「プラタパーナが好きです」とおっしゃる方が多いです。

私もプラタパーナは好きですが、中にはそれほど好きでない動きもあります。

それでも、何度も繰り返し同じ動きをしていると、自然と内に集中して、違う感覚に出会うことがあります。

意識の向け方、行う速度、呼吸の仕方、いろんなものがうまく重なり合った時、違和感が心地よさに変わって、楽しくなることがあります。

また、いつもは好きな動きでも、今は心地よくないと感じる時だってあります。

今は音を出したくないと心が抵抗する時もあるし、とにかく音を出したくて仕方がない、そんな時もあります。

さあ、いろんなプラタパーナに出会って、一瞬一瞬湧いてくる感覚や感情と一緒にいてください。

そして、色んな波に乗ることを許して。

どう感じるでしょう?

 

塔ノ上美和のクリパルヨガワークショップは全3回を予定しています。単独での参加も可能です。

☆ 8月31日(土)16:00~17:30 『プラタパーナ』 
 

☆ 9月28日(土)16:00~17:30 『プレスポイント』

☆10月26日(土)16:00~17:30 『アーサナ』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サル

130814_152441_2

お盆休み、岡山へ行ってきました。

途中、道の駅で車を降りると、気温39℃の表示に納得する猛烈な暑さ。

ということで目指すは、涼しい場所!神庭(kanba)の滝へ。

今度車を降りると、半袖の肌がひんやりする。しばらく味わえなかったこの涼しさで、滝を観る前に満たされてしまう。

緑の木陰はのんびりできていいな。

思いがけず盛り上がったのがこのおサル。

滝へ辿り着くまでの道で、40匹くらい出会ったかな…?

野生でも餌付けされているサル達は、人が近づいてもマイペースに毛づくろいをする。

おサルの顔もやさしい。

滝もよかったのに、おサルの写真がいっぱい。

特に何が言いたいわけでもなく、ただこの写真が載せたくてブログにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月21日 (水)

9月のスケジュール

 ○○○ クリパルヨガクラス ○○○ 

 

場所明石生涯学習センター分室 和室

 JR明石駅から徒歩8分

 *詳細明石のクラス

・9/7(土) 10:00~11:30 90分

・9/11、25(水) 10:00~11:30 90分

(約10分シェアリングを含む)

  

場所山端第二ビル 3階

 ・JR神戸駅から徒歩5分
 
・高速神戸鉄道西元町駅西口から1分

 *詳細神戸のクラス

・9/7(土) 14:00~15:30 90分

・9/14、28(土) 11:00~12:30 90分

  

場所 ヨガとパンとチャイ
    
thiikhae thiikhae ティケ・ティケ 

 JR/山陽垂水駅から徒歩3分

 *詳細こちらへ

・9/12、26(木) 13:00~14:30 90分

(約10分シェアリングを含む)

 

場所:TOKYOYOGA大阪

 地下鉄御堂筋線 江坂駅から徒歩5分

  *詳細・予約→TYGのHPへ

・9/28(土)16:00~17:30 90分ワークショップ

 

  ○○○ その他 ○○○

 

場所スタジオグリーン 大阪市天王寺

・9/21(土)、22(日)

クリパルヨガ教師トレーニング(YTT) 指導/三浦徒志郎

*アシスタントに参加します

 

 

どうぞよろしくお願い致します。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

夏祭り

130810_184047

盆踊り当日、少しだけ楽しみだったはずが、ものすごく楽しみになっていた。

浴衣を来た婦人会の皆さんの踊りを真似る。

慣れた頃に次の曲に代わり、動きも変わる。

同じ動きの繰り返しが楽しい。

3部くらいになると、恥ずかしくもなく、楽しいーーー

踊っている間は自然と笑顔になる。

暗闇の中で人の輪が増えていくのは盛り上がる。うれしい。

暑くて湿気が多くて、汗が流れる。

私、踊ることが好きやわ~

踊りたかったんやわ~

それが盆踊りになるとは思わなかったけれど、踊る私は確かに喜んでいる。

「楽しむ」ってこういうことだ。

いつか婦人会に入りたいとさえ思えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 5日 (月)

打ち上げ花火

土曜日、神戸メリケンパークで上がる花火をポートアイランドから観た。

神戸の花火を観た最後はいつだったか?

子供の頃は、家の二階から花火を観るのが恒例で、その時は部屋を暗くして打ちあがるのを待った。

記憶では、1回?間近まで花火を観に行ったことがある。でも、うっすらとした記憶で、混雑していたとか、見上げた花火が異常に大きかったようなとか、行ったことが夢だよと言われるとそうだったかな?と言ってしまいそうなくらい僅かな場面しか思い出せない。

やっぱり花火は家から眺めるのがいい、遠くから眺めるのがいいと思っていた。

今年、大勢の人がいるけれど、場所は広くのんびりと芝生やアスファルトに座って、対岸の花火を観られたのはなかなかよかった。

花火が始まるとすぐに、家の二階から眺めていた日のことをぼんやり思い出していた。

それから、阪神大震災があって、ここまで賑やかな神戸が今あることをすごいと思った。

花火を観てこんな気持ちになるなんて思わなかったけれど、じーんときた。

この話を母にしたら、母は母で、自分が小学生の頃に観に行った花火大会を思い出すわと言った。懐かしいと。

私と同じように、家から観た花火を思い出さないんだとちょっと寂しさを感じ、同時に子供の頃の体験、記憶って何か特別なのかな~なんて思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TYG クリパルWS

6月末で日曜の担当クラスを終えることになった、ヨガスタジオ”TOKYOYOGA大阪”。その後、ワークショップのお話をいただいて、やっと日程が決まりました。

これまで日曜クラスに足を運んでくださった方々にクリパルヨガとつながりつづけてほしいという自分の勝手な思いもあるし、繋いでいった先には、また新たなクリパルティーチャーのレギュラークラスが始まったらいいなという淡い期待なんかもあります。

何より、この場を一緒に盛り上げていこうとしてくださるTYGスタッフの方々に感謝します。

 

まず、第1回目は8/31(土)16:00~17:30 

テーマ『プラタパーナ』

そして、第2回目は9/28(土)16:00~17:30『プレスポイント』、第3回目は10/26(土)16:00~17:30『アーサナ』とつづきます。

全て参加できなくても構いませんが、毎回テーマを持たせてクリパルヨガのエッセンスをお伝えしていきます。90分の短い時間ですが、どうぞよろしくお願い致します。

ワークショップの詳細・予約に関しては、TOKYOYOGA大阪のホームページをご覧ください。

 

20130629_160651

TOKYOYOGA大阪ホームページ→ こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 2日 (金)

かとり線香

いいよ!と聞いて、”菊花せんこう”を毎晩のように焚いて蚊よけにしています。

まもなく30巻を使い切る模様。

昨晩、寝る前に線香を焚いていないことに気づいていながら、ちょっと面倒になって寝てしまった。

そしたら、夜中、案の定3ヶ所も蚊に刺された。

耳元でブーンと蚊が飛ぶ音で目が覚める。ことほど嫌なものはない。

蚊に刺された時はやっぱりキンカンが一番!と聞いて買った虫刺されの薬を急いで塗った。

刺されたら掻かないですぐに塗ってと言われたけれど、寝ている間だもの、散々掻きむしってしまった…

そして、かとり線香を焚く。

また刺されるかもしれず、掛布団を全身に被せてみたけれど、なんとも暑い。

それから1回だけブーンという音を聞いた…。それでも、刺されることはなく朝を迎えた。

もちろん、私は汗だくで、刺された3カ所は真っ赤に腫れている。

かとり線香って、本当に効いているのか半信半疑のまま使っていたけれど、きっとすごく効果があるんだわ。

今日、お店で見かけた”かえる印のナチュラルかとり線香”をストックに買った。

今晩から、絶対欠かさず焚きます。

あとどれくらいお世話になるんだろう。

夏の風物詩moon3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

言い訳

「言い訳をしない」「言い訳をしたくない」「言い訳をするのはカッコ悪い」

小学生の頃からか、いつからか、そんなことを思うようになって、これまで思い続けて、それを良しとしてきた。

誰かに言われたことがきっかけなのかもしれないし、言い訳をする人を見てそう思うようになったのかはわからない。

いつからかそれが私の美徳になっていた。

でも、少し前のこと。

言い訳をしないことがただイイのではないと思ったことがあった。

相手に真実を伝えて話し合うことと、相手に真実が伝わることを諦めて、話しを終わらせることの違いを感じた。

私の目の前で、私が言わずに飲み込んだ事情を代弁してくれた人がいた。

本当は私が「だって…」と言いたかった言葉を、目の前の人は難なく声にした。

すると、周りにいた人達もそうなのかと納得して、そこで話は終わった。あっさりと。簡単に。

当の私はと言うと、嬉しかった。自分が言えなかったことを言ってくれたことと、本当のことが伝わったことで安心した。

そして、私にはその代弁者が、ヒーローに見えた。(後で聞くと、言ってくれた本人は何とも思っていなかったようだけど)

私が飲み込んだ言葉は、言い訳をしなかったのではなくて、伝えることを諦めただけだな。「まあいいか」って。生気がないな。

これまで、わかってもらえなくてもいいんだと、何度も諦めたことがある。本当はそうじゃないのにと思いながらも、訂正することに疲れて、それならもういいやと開き直るようになった。

でも、言い争って主張するのとは違って、ただ本当のことを伝えることは何も悪いことではない。それは言い訳じゃない。むしろ、それが真実。

もし、私の話し相手が諦めて話していると知ったら、私はきっと寂しい。

そして、諦めたワタシって、なんだかつまらない。

今日、そんなことを思い出していた。

言うことがいいのか、そうでないのか。
言ってどう思われるのか、嫌な奴だと思われるのか、
色んな臆病が声を上げないことを選ぶ。

同時に、どう思われてもいいやと諦めた自分がいる。

今の私には、諦めない人が輝いて見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »