« TYG 『アーサナ』WS | トップページ | 晴れ »

2013年10月 7日 (月)

みんなから

8月、TOKYOYOGA大阪で第1回目に開催したクリパルヨガのワークショップ*テーマ『プラタパーナ』の参加者からいくつか感想をいただきました。

とても丁寧に書いてくださっているのと、それぞれ感じ所に違いがあり、この場で少しでも紹介したいと思いました。戸惑いも楽しさも、感じたままをシェアしてくださってありがとうございました。

 

20130830_193110

 

 

〇〇〇〇 プラタパーナに参加して ○○○○ 一部抜粋   

 

・プラタパーナはウォームアップだということでしたが、ゆったりとした動きなのにどんどん体が熱くなってきて「もっと動きたい!」という感覚になりました。
そして終わった後は非常にすっきりとしていました。

 

・普段動かさない部位もじっくり動かすことができて、気持ちよく進んでいきました。
ところが後半、ひしひしと感じていたことが…周りの皆さんから発せられる何かに圧倒されていたように思います。自分に集中できてなかったとも言えますが、説明しにくい何かに圧倒される体験も貴重でした。

 

・日常凝り固まった体の各パーツが、伸され縮ませまた振られながら正されていくのを感じます。自身に合わせたやさしい動きは、息(生)を意識することで自分の中でより大きな限界へと動きの柔軟性が増すと共に心のこわばりも緩める効果もあることを確かに感じます。自然から遠のいた日常の偏った動きや意識の一極集中(頭)が少しずつ解かれ、平素意識をやれなかった身体の隅々へと元気が運ばれていく心地良さが残ります。
上手く言えませんが終わった時、司令室である頭は半分その所在が無くなったように(緊張がほぐれ)、ありのままの自分に戻れる大事なリセットタイムになっています。 

 

・プラタパーナだけだということを忘れてしまうくらいに、アーサナをしたのと変わらないくらいに、しっかりエネルギーが動いていました。
また、受けに来られている方が、クリパルヨガをよく知っている人が多かったのでしょうか?クラスの雰囲気がとても引き締まっている(?)というか、全力でその場を体験されている空気に押されて、私も集中して受けることができたように思います。

 

・自分を内観させてくれる空気感が心地よかったです。
プラタパーナはウォーミングアップと言うことでしたが、汗も結構でました。無理に頑張ろうとする気負いなく動けました。

 

|

« TYG 『アーサナ』WS | トップページ | 晴れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1262799/53518343

この記事へのトラックバック一覧です: みんなから:

« TYG 『アーサナ』WS | トップページ | 晴れ »