« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月27日 (火)

荷物は少なく、軽く

寝不足で朝ごはんもしっかり食べられずに家を出て、駅の階段を数段上がったら息が切れた。

一歩踏みしめる力が出なくて、階段の途中で何度も立ち止まった。

電車に乗る前に梅ドリンクを飲んで、明石駅に着いたらぶどうパンを買って、さぁマタニティクラスへ。

いつもの階段や坂道が不調な自分に迫ってくるようで、何回も立ち止まる。ゆっくりとしか進めない。

多分いつもの倍の時間がかかって部屋に到着した。

ゆるゆるの服に着替えて、畳に掃除機をかけて、座布団を用意して、畳の上でゴロンと寝転んだら気持ちよかった~。めっちゃ疲れたー

今日はこんな始まりのマタニティヨガクラス。

 

でも、この異常な疲れは寝不足と朝ごはんだけが原因じゃない。今日確信した。

私が背負うリュックだ。

実は、先日、森林植物園に行き、1時間半くらい歩き回った。

階段も坂道も出てきたけれど、それほど苦にならない。

その時は、緑の中を歩くのと仕事に出掛ける道のりはこうも違うものかと思ったけれど、そうじゃない。

この日は、お財布とタオルの入った小さなバックを肩に掛けて歩いていた。体が軽かった。

そして、今日の背中にはクラスに必要なものを色々詰め込んだリュックがあった。

最近疲れやすくなったと思っていたけれど、よくよく考えてみると、特に荷物の多い日に疲れ切っている。

もうやめよう!できるだけ荷物は少なく!

次、試そう!

これからもっとお腹が大きくなるのにこの疲れ具合は大丈夫なのかと不安に思っていたけれど、きっと荷物を減らせば少し解消されるはず。そうじゃなかったら…

 

明石のマタニティヨガクラスでは、持ち物にヨガマットは必要ありません。畳の上で、必要があれば座布団を使ってヨガを行います。勿論、ヨガマットがあれば快適ですが、妊婦さんの荷物を減らすためです。動きやすい服装で直接来ていただくと、もっと荷物は軽くなります。

皆さん、少しでも快適にクラスにいらしてください♪

 

 ◎6月の明石/マタニティヨガクラス
   毎週火曜日10:00~11:30 → 詳細はこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月20日 (火)

近頃

間もなく妊娠8カ月に入ります。

ここまでくると、「もうすぐ」なんだな~と思います。

そんな気持ちが今朝の夢になったのか、お腹にいる赤ちゃんの頭が下から見えてきて「わぁ~、まだ何も用意してないー」とバタバタ産院に急ごうとしていました。

赤ちゃんを迎える準備もそうですが、自分の体の変化に対する準備も必要で、最近まで身に着けていた衣類が全て窮屈に感じるのを明日にでもどうにかしないと…。

この時期までは、ヨガクラスを続けることも、大阪まで行って研修やアシスタントに参加することも、「できるできる」と思ってきましたが、ここ数日は身体が疲れやすくなってきたのを感じ、「できるかな?」と気弱になっています。

つい今までと同じように1日を使おうとしてしまうので、もう少し体の変化に耳を傾けてあげよう。

月末には京都でワークショプを控えています。これが大きなイベントの最後かと思うと今は寂しいというよりも、どこかほっとする気持ちです。無理せずがんばりますね~

参加予定にしてくれている皆さん、どうぞよろしくお願いします♡

 

鈴木千絵&塔ノ上美和ワークショップ@京都・誓願寺
 アンコール!『ふたりのスペシャルクリパルヨガ』詳細→こちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月19日 (月)

6月のスケジュール

○○○ クリパルヨガクラス ○○○

 

 場所山端第二ビル 3階

 ・JR神戸駅から徒歩5分
 
・高速神戸鉄道西元町駅西口から1分

 *詳細神戸のクラス

・6/28(土) 11:00~12:30 90分

・6/21(土) 14:00~15:30 90分

   

○○○ マタニティヨガクラス ○○○

 

場所:明石生涯学習センター 分室内 和室

 JR/山陽明石駅から徒歩10分

 *詳細→こちらへ

・6/3、10、17、24(火) 10:00~11:30 90分

・6/14(土) 10:00~11:30 90分
 特別クラス『パートナーヨガ』→こちらへ

 

 ○○○ その他 ○○○

 

場所:大阪・天王寺 ヨガスタジオグリーン

三浦徒志郎先生による
『ヨガ教師のためのティーチングメソッド』

 ・6/9(月)10:00~17:30
 『コミュニケーション・倫理編 6時間』

アシスタントで参加させていただきます。

 

どうぞよろしくお願い致します。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月16日 (金)

薔薇

母の携帯電話の待ち受け画面は”お花”であることが多い。

見せてもらうと、フォルダにも自分で撮ったお花の画像が沢山保存されている。

へぇ~、ほぉ~、と言いながら見せてはもらうけれど、本人の感動ほどのものは写真から伝わらないので申し訳ない。

自分で撮る写真も、後から見るとその時の感動が現れていないことが多くて、それが残念で、だから、あまり無闇に写真を撮らなくなった。

それが、最近、パシャパシャ花の写真を撮りまくっている。

140514_150058

携帯のフォルダがお花だらけ。

春ですよってこともあるけれど、携帯電話の壁紙までお花にしてしまっている。

そういう自分の携帯を見ていると、「おばちゃん」になってきたのかな~と思う。

でも、お花を目の前にすると心底綺麗だと思う…

 

須磨の離宮公園でローズフェスティバルが行われていて、色んな種類のパラが咲き乱れ、蕾も沢山つけている。お好きな方は是非!ちなみに、年間パスは900円ですよ~

140514_145746_2

前回の妊婦検診でお腹の中の赤ちゃんはGirl!だとわかりました。

Boyだと思い込んでいた時期がありましたが、聞いて数分後には気持ちが切り替わり、なんとなくかわいいものや綺麗なものを思い描くようになっていました。

自分も女性らしい色を身に着けてみようかと思ったり、美容院にもしばらく行ってないな~なんて思ったり、不思議ですが、お腹に話しかける口調も変わりました。

やっぱりBoyだ!と言われたらまた変わるのかな。

140514_145405

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月13日 (火)

WS早期割引

ゴールデンウィークが終わり、母の日が過ぎて、次のイベントは…

5/31(土)開催予定のワークショップです☆

鈴木千絵&塔ノ上美和 ワークショップ@京都・誓願寺
アンコール!『ふたりのスペシャルクリパルヨガ』  3時間

  

Seiganji_1_3

 

こちらは、早期割引の締切日が5/16(金)と迫っております。
通常受講費4,500円のところを割引価格4,000円でご参加いただけますので、ご検討中の方はどうぞお急ぎくださいませ。

尚、5/16(金)を過ぎましてもワークショップの受付は行っております。

 

慌ただしく過ぎていく日常をちょっとスローダウンさせて、3時間過ごしてみませんか?ワークショップの中で常に見え隠れするテーマ『癒し』を感じてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 7日 (水)

6月のマタニティヨガ

妊娠6ヶ月になると急にお腹が大きくなると感じていたけれど、7ヶ月になると更にお腹はまるまるとしてくる。

マタニティウエアでさえも窮屈に感じるけれど、この先どうしようか…

ヨガで後屈するとお腹の皮膚が伸びるのに苦労しているのが伝わる。今までと同じようにやっていると、ピリッと皮膚が裂けてしまいそうなつっぱり感。

お腹が張る感覚は今までよくわからなかったけれど、近頃やっと自覚するようになった。お腹の真ん中にエネルギーが集まって、それが行き過ぎて小さく硬く盛り上がってくる感じ。赤ちゃんが真ん中で締めつけられて動けなくなっていそう。でも、気づいたらすぐに休んであげるとまたお腹は柔らかく戻っていく。横になったり、お腹を高くして頭を下げるような姿勢(やさしいセツパンダ(橋のポーズ)やクッションの上に腰をのせるなど)をとると私は気持ちいい。

 

さて、次回のマタニティヨガは5/13(火)10:00です。

近頃、日陰に入ると肌寒く感じる日もありますから、羽織るものやストールがあると良いかもしれません。

皆さん、お気をつけていらしてください。

 

◎6月のマタニティヨガ予定

・毎週火曜日 10:00~11:30 → 詳細

・6/14(土)10:00~11:30 『パートナーヨガ』 → 詳細

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初・比叡山へ

京都と滋賀の県境にまたがる比叡山。

この辺りではまだ桜が見られ、1カ月遅れの季節が楽しめる。

140503_141744_2

 

ゴールデンウィーク、できるだけ人込みを避けたいけれどちょっと旅がしたかった。

比叡山延暦寺へ。

登山したい気持ちを抑えて、上までケーブルで。

それなりに石段や坂道はあるけれど、ゆっくり進めば妊婦の私でも楽しめる。

緑に囲まれて深呼吸する気持ち良さ。私はこういうのが幸せなんだ~

 

140503_154232

 

屋根瓦が見えた瞬間にわぁって声が漏れるくらいの壮大な根本中堂がとても印象的でした。私の写真はいまひとつだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 2日 (金)

助産師さん

先日、看護大学で助産師を目指す方々の授業におじゃましてきました。

授業の中で、本物の妊婦さんを招いて妊婦検診の演習を行うのだそうで、このお話をいただいてから、とても楽しみでした。

 

実際、三人の学生さんにお腹を触って診てもらいました。

産婦人科で赤ちゃんのエコーを観せてもらうのは本当に楽しみなのですが、それとは違ってお腹の上から手で触り「赤ちゃんの背中がこちらで…」と説明を受けていくのはとてもあたたかい感じがします。想像力が働きます。

私のお腹に手を当てる学生さんの少々緊張した様子が表情や手から伝わってくるのですが、私に掛けられる言葉やその時の顔がやさしくて、どんどん触ってもらいたくなりました。真剣に、誠実に関わってもらっている感覚は私にちゃんと伝わるんだなと思います。「慣れていない」という緊張感が出ること自体はなんでもないことだと思いました。

それから、妊娠期間の体験を色々と質問してくださいました。

妊娠がわかった時、どんな気持ちでしたか?

何に一番気をつけていますか?

1つの質問に対してシンプルに答えるのではなくて、あれこれ話を付けて答えてしまいます。興味を持って色々聴いてもらえることが嬉しくて、もっと話したくなります。時間は大丈夫だったかな…

 

授業に入る前、助産師の先生方と学生の皆さんから自己紹介をしていただき、授業の終わりには、またお1人おひとり感じたこと、思ったことをシェアしてくださいました。

私が印象的だったのは、みんなの目。目がキラキラ輝いていたこと。

その目で私の目をまっすぐ見つめて話をしてくれます。

もう、キラキラに打ちのめされます。

ここしばらく、何年も?見たことのない類の目。なんだろうな~

「若いっていいな」だけではないな。

目指すものに突き進んでいる、目指すものに輝きを見出している。

「ありがとございました」と何度も言われたけれど、お礼を言うのは私の方でした。

私もがんばろう!って気持ちになったんですよね。元気をもらったな~

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »