« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月28日 (土)

映画

妊娠中に観たいと思っていた映画が2つあった。

うまれる

かみさまとのやくそく

 

”うまれる”の方は自主上映されている所を調べたけれど、タイミングが合わない模様。いつか観てみたい。
2014年秋には”うまれる ずっといっしょ。”が公開されるらしく、こちらは樹木希林さんのナレーションが楽しみ。

”かみさまとのやくそく”は、十三駅の近くの小さな映画館で上映されていたので、観に行ってきた。まず、パイプ椅子に近い背もたれ90度の椅子に2時間座ってみることが妊娠9ヶ月の自分にとっては大変だった。椅子だけのせいではないと思う。妊娠してから電車に長時間乗ることがしんどい私は、狭い空間やすぐに出られない閉ざされた場所が苦手になっているみたい。妊婦さんが観に行くなら、お腹がまだ大きくなっていない頃がいいと思う…。
映画の中では、子供の胎内記憶について話される池上先生のお話がわかりやすくて引き込まれた。
*7/13(日)兵庫県加古川市で自主上映あり→こちら

 

先日のマタニティヨガに来られていた妊婦さんも映画に興味を持たれていたので、このブログでもちょこっと書いてみました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

シムス

Cocolog_oekaki_2014_06_26_21_56

”シムスの体位”という、妊婦さんに快適な寝方があることを知って、妊娠初期・中期にも試してみたけれど、あまりピンとこなかった。

何がいいのかわからず、私には合わないんだと思っていた。

それが、8ヶ月・9ヶ月に入り、自然とシムスの体勢を取っている自分に気づく。

そして、とっても快適。

お腹の下に少しだけクッションを挟み込むと、お腹の重さを支えてもらえるので楽になる。

膝の下や頭の下、腕の下など、色々な場所にクッションを使ってみるともっと快適になる。

シムスの良さを実感する今、お腹が大きくなっている証拠だなと思う。

ちなみに、上の図は私流なので、シムスの体位に興味のある人は調べてみてください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

7月のマタニティヨガ

マタニティクラスを行っている明石の和室に冷房が入りました。

この部屋で温度調節ができず、室内が大変冷えやすくなっています。外から部屋に入ってしばらくは心地よく感じますが、今日は半袖や素足でいるとクラスを終える頃に肌が冷たく感じました。

マタニティクラスも残り2回となりましたが、クラスの中で羽織るものや靴下があると良いかもしれません。快適に過ごしていただく為にも、クラス中の服装にご注意くださいませ。

よろしくお願い致します。

 

7月の明石/マタニティヨガクラス

 ・7/1、8(火)10:00~11:30

 

明石のクラスはあと2回で終了しますが、7/15(火)は明石市生涯学習センターの8階和室(アスピア北館)でマタニティヨガを担当させていただきます。

以前、ブログでご紹介したこともある妊婦さんの会 ”トツキトウカ”のプログラムに呼んでいただきました。この日のテーマは、「マタニティヨガを体験しよう」。約60分のクラスをどうぞお楽しみに♪

こちらの詳細やご予約は、野の花助産所のHPからお願い致します。

このクラスを最後に、私は妊娠10ヶ月に入ります。臨月…

沢山の妊婦さんに会えてうれしい。

 

 

続きを読む "7月のマタニティヨガ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7.12 sat. 月礼拝

神戸/クリパルヨガクラスも残り2回となりました。

最終クラス(*7/12(土)moon day 11:00~12:30)は、
クリパルヨガの月礼拝を行います。

140612_194145

6月満月の日、部屋の電気を消して、カーテンを開けて、窓越しに月を眺めてみました。

まん丸の月に照らされた自分のお腹と月を交互に見ていたら、同じだなって。このお腹で月礼拝のデモンストレーションをすることが楽しみに思えました。

 

月礼拝は、いくつかのヨガのポーズを繋げた1つの流れになっています。ヨガ初心者にも親しみのあるポーズがいくつか出てきます。
ヨガマットを横に使い、全体を通して大きな円を描くような上下左右の動きが特徴的です。月のイメージ、女性性、陰性のエネルギーを月礼拝の中で感じるという人は多く、太陽礼拝のダイナミックで力強いエネルギーとは対照的です。

月礼拝の流れを覚えてしまえば、自宅で行うヨガにも最適です。流れに乗ることで、呼吸や体へ集中が高まります。体験に没頭する時間は、まさに至福の時ですね。ひとりで行う月礼拝と、クラス全体で行う月礼拝の感じ方も違うでしょう。

このクラスでは、ウォームアップをしてから、月礼拝のポーズを確認し、流れを何度も繰り返してみます。

ヨガに慣れていなくても、ご興味があれば是非ご参加ください。
うまくできないことも楽しむ気持ちで☆

少人数クラス*定員5名 ですので、ご予約はお早めに。

どうぞ、よろしくお願い致します。

 

神戸クラスの詳細・ご予約→こちらへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

『パートナーヨガ』を終えて

先週土曜日、明石の和室でマタニティヨガクラスの『パートナーヨガ』を終えました。

今回初めて企画したのですが、マタニティヨガのトレーニングを受けた時からやってみたいと思っていたのです。トレーニング中の体験も楽しかったし、気持ちがいいし、お母さんとパートナーとお腹の赤ちゃんの時間ってステキ!と思っていました。

パートナーである夫に一緒にやらないかと話を持ちかけてみたら、あっさり”OK”が出たのも開催の決め手になりました。

結局、参加してくれたのはいつもクラスに参加してくれる妊婦さんとそのパートナーである妹さん1組でしたが、仲の良いおふたりの雰囲気にも助けられてとてもいい時間になりました。

始めの30分は4人でシェアの時間。マタニティ2名のシェアと、1歳児の子育て中であるパートナーのシェアと、これからお父さんになるパートナーのシェア。それぞれ違う立場の気持ちを聞くことができて新鮮でした。

その後は、ペアで呼吸を感じること、パートナーと共にできるヨガ、ヨガをしながらマッサージをしました。

「これでいい?」「もっとこうしてほしい」「だいじょうぶ?」お互い声を掛け、コミュニケーションをとることで相手に近づきます。
相手を観ても、どうしてほしいのか、どうしたらいいのか分からない時は言葉を使って確認します。どうしてほしいのか自分の気持ちを相手に伝えることも大切です。パートナーとコミュニケーションの大切さを学びます。終盤は、いろんなやりとりが聞こえてきて、笑い声もあって、聞いている私もリラックスしました。

初めての取り組みは、クラスを進めながらも手探りでしたが、その場で起きていることを観て、流れに任せて進めてみたら、とてもいい時間になっていました。

新しいことに向かう喜び、共にある不安や怠惰な気持ちを全部自分の中に感じながらも、やってみてよかった。どうなるかわからない不確定な中でも、自分自身でその場にいられることが嬉しい。今を楽しんでいる自分を実感できて嬉しい。
私が自分に持っているイメージは、新しいことに踏み込むことが苦手で臆病なんだけど、いつからか違っていることに、少し前から気づいている。未知の体験で自分らしくいられることが、私をのびのびとさせてくれる。

誰よりも緊張しながら共に過ごしてくれたパートナ、そして、新しいことに興味を持って参加してくれたおふたりに、ありがとう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

7月のスケジュール

7月のヨガクラスを最後に産休に入ります。
クリパルヨガ、マタニティヨガにご参加いただいた皆さま、
今までありがとうございました。
また来年、再会できる日を楽しみにしていますので、
気が向いたらブログを覗いてみてください。
どうぞよろしくお願い致します。

140510_144615_2

  
   

○○○ クリパルヨガクラス ○○○

 

 場所山端第二ビル 3階

 ・JR神戸駅から徒歩5分
 
・高速神戸鉄道西元町駅西口から1分

 *詳細神戸のクラス

・7/12(土)moon day 11:00~12:30 90分

 *クリパルヨガの”月礼拝”を行います
   
受付を終了しました

   

○○○ マタニティヨガクラス ○○○

場所:明石市生涯学習センター 分室内 和室

 JR/山陽明石駅から徒歩10分

 *詳細→こちらへ

・7/1、8(火) 10:00~11:30 90分

 

場所:明石市生涯学習センター 8F和室 (アスピア北館)

  JR/山陽明石駅から徒歩3分

  *詳細・ご予約→ 野の花助産所のHP

・7/15(火) 10:00~11:45 約60分
 妊婦さんの会『トツキトウカ』
   ~マタニティヨガを体験しよう~

  

 

| | トラックバック (0)

近況

間もなく、妊娠9ヶ月に入ります。

8ヵ月の後半、しばらくできなくなる旅をと思い、車で4時間くらいかな?島根まで行ってきました。
電車に乗っていられるのは1時間くらいが限度なので、もう遠出は無理かと思っていましたが、車は座席がゆったりしているし、好きな時に休憩できてよかったです。
初めての出雲大社、やっぱり気持ちのいい場所でした。

 

140606_130315

 

この1ヶ月で本当に妊婦らしくなったと思います。(毎回言っているような気もしますが。)

外出先で”ついでに”何かをしようと用事を詰め込むと本当に疲れるので、用事が終わればすぐ家に帰るようになりました。「欲張らない」ことを学んでいます。

それから、度々お腹が張るようになりました。その為、横になって休む時間が増えました。暑くも寒くもない今の季節の昼寝は気持ちいいです。が、あまり休み過ぎると立ちたくなくなります。

立ちたくないと言えば、ヨガマットの上でもあまり長い時間立つことがなくなりました。仰向けや座位が多く、たまに立ち上がっても2つくらい動いたら満足します。私が変化しているので、私のヨガも変化していって当たり前なんですが…
あ…最近立ち上がってないわ。ヨガの時間も短くなりました。短い時間を気が向いた時に何度か行うのが好きです。

よく動くお腹を感じ、触り、共に過ごしていると、残りの2ヶ月がゆっくりゆっくり過ぎてほしい気持ちです。これはマタニティヨガクラスに来られる妊娠後期の妊婦さんが必ずと言っていいほど口にしますが、私も同じように思います。もうちょっとお腹の中にいてほしい。

さて、まだ全然進んでいない出産準備をしないとー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

久しぶりに本

たまに立ち寄る小さなお店には、子供の木のおもちゃや食器、絵本などが置いてある。

よく見てみると奥の棚に沢山本が並んでいて、聞くとそれは商品ではなく貸し出ししているそう。

自分がこれまで手に取ったことのある本や、既に持っている本が何冊か目に入って、その本棚に興味が湧いた。

センス・オブ・ワンダー

『センス・オブ・ワンダー』 著/レイチェル・カーソン

この表紙をよく覚えていて、内容は知らないけれど借りることにした。

子供にどんなことをさせたらいいのか?何を教えたらいいのか?

そんなことを考えたり、人の意見に惑わされそうになるけれど、一緒に感じて楽しむことって大事だよなと改めて思わせてくれた。

自分をシンプルなところに戻してもらえる本ってありがたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

『ふたりの…』を終えて

土曜日、京都・誓願寺でちえちゃんとのワークショップ『ふたりのスペシャルクリパルヨガ』を終えた。

 

20140531

自分の発した大きな声が生き生きとして聴こえて、嬉しかった。いいぞいいぞとばかりにもっと大きな声を出してみた。気持ちよかった。こういう自分を久しぶりに感じた気がした。

これがワタシなんだな~と思えた。

お腹の中に赤ちゃんがいる今の自分だからこそできることがあると思えた瞬間に、やっとワークショップに気持ちが向いたことを今何度も思い出す。

今後しばらくワークショップをすることもなくなるし、8月からはクラスもお休みすることになるけれど、今は不安よりも変わっているだろう自分のリードが楽しみに思える。例え出てくる言葉がたどたどしくなっていたとしても、楽しみに思える。初々しい自分にまた逢える。本当にその時が来たらそんな余裕ないかもしれないけれど。

ちえちゃん、また”アンコール”できるといいな。

参加してくれた皆さん、貴重な時間をありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »