« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月26日 (木)

『おかあさんの…』

『おかあさんのヨガじかん』を終えた。
赤ちゃんとお母さんが一緒に参加するクラスは私にとって初めての体験で、約半年振りのクラスだった。あーーー、振り返ると反省ばっかりが出てくる。自分にいいところも見つけてあげようと思うけれど…。

Dsc00853_2

そもそもこのヨガクラスをしようと思ったのは、昨年のマタニティヨガに参加してくれたみんなが出産後集まる場をつくりたかったから。そのほとんどのお母さんが参加してくれたお蔭で本当に同窓会みたいになった。同窓会が実現できてよかった。これが私のよかったところだな~

出産の話から子供の名前や離乳食の話まで、いろんな話が出てくる。クラスの前後にたっぷり自由時間をとったはずなのに、久しぶりに会う人達との時間はあっという間に過ぎていく。

赤ちゃんにおっぱいをあげ、おむつを替え、抱っこして、ごはんを食べさせて、お母さんてすることがいっぱいだ。そして、荷物もいっぱいだ。

慌ただしく「またね」と言って別れたけれど、「また」はどうしよう。


Dsc00854パシャ!

Dsc00855

パシャ!

Dsc00856

最後、パシャ!

  





 


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

Today

Ume_2

「Today」

この本を読んでもらった時、鼻の奥がつんとして涙が出るのをこらえた。

あかちゃんに絵本を読んでいる自分の姿を思い出して、涙が出そうになった。

 

娘が生後2・3ヵ月の頃、ほぼ毎晩、夫に今日あった出来事や自分のモヤモヤ、辛いことを話した。おっぱい育児の悩み、家事がしたくなくて仕方ない不満、そんなこと。

ある晩も、だらだらと話をしていたら、夫が一言「がんばりすぎなんだよ」と言った。その言葉で、私の目から涙が流れ出た。声を上げてわんわん泣いた。何かに対して泣いたのではなく、これまで溜まった涙がいっぱいになって溢れてきたようで。

今思い返しても、がんばってたな~と思う。一生懸命だった。

今もがんばっているけれど、ちょっと違う。

時間が流れてよかった。

ブログなんてもう書きたくないと思っていた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

ほのぼの

赤ちゃんを抱っこひもに入れて、玄関でよいしょよいしょと靴を履き、さあ出掛けようと思って、携帯電話をテーブルに置き忘れていることに気づいた。

せっかく履いた靴を脱ぐのが面倒で、少し迷った後、片足だけ靴を脱いで取りに戻ることにした。(両足脱げばいいのに)

一人の時とは違って6キロになる赤ちゃんを胸に抱えてのケンケンは軽快にはいかない。ズシンズシン。ぴょんぴょんとはいかない。

この衝撃は大丈夫なんだろうか…

携帯電話を手に玄関に戻る時、ちょっと赤ちゃんの顔を覗き込んだ。

ニヤニヤ笑っていた。

私も笑った。

 

今まで、赤ちゃんを連れていると「今が一番かわいいでしょ?」と言われた。かわいいけど大変!という気持ちだったし、もう少し大きなってほしかった。
でも、ここ最近は今がとってもかわいいと、今がいいなと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 9日 (月)

クリパルヨガ

いいな、いいなー。いきたいなー。
でも、いけそうにないな…

大阪・天王寺にあるヨガスタジオグリーンで、三浦徒志郎先生によるワークショップが開催されます。クリパルヨガにご興味のある方は、是非この機会に!

〇3月2日(月) 10:00~12:00 
 『クリパルヨガ』~土台とアライメント~
○3月2日(月) 13:30~15:30 
 『フェニックス・ライジング・ヨガセラピー』

○3月23日(月) 10:00~12:00
 『クリパルヨガ』~エッジの探求~
○3月23日(月) 13:30~15:30
 『ふたりヨガ』

○4月13日(月) 10:00~12:00
 『クリパルヨガ』~プラーナに委ねる実践~
○4月13日(月) 13:30~15:30
 『ヤーマ・ニヤーマ』

詳細→ヨガスタジオグリーンのHP

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 7日 (土)

おおさかへ

出産後、実家で数時間おきの授乳を繰り返しはじめた頃。はじまってしまったな…。と思った自分をはっきりと覚えています。

スタートしてしまったことがとてつもなく大変で、自分の手に負えるのかと不安が押し寄せて怖かった。もちろん赤ちゃんが生まれてきてくれたことは嬉しかったし、赤ちゃんがかわいいことに違いはないけれど、とにかく心の中は灰色だった。

体調不良に寝不足に、自分はどうなってしまうんだろうと。
自分が病んでいる時、赤ちゃんが成長していく楽しみに目が向かず、この先何があるかわからないことへの不安や妄想でいっぱいだった。

そして、昨日。
用事があって、娘を連れて電車で大阪へ行った。
久しぶりの大阪は相変わらず人が多い。
人の間を縫うようにぐんぐん歩いて目的地へ向かう私は頼もしかった。
用事を済ますと、寄り道もせずに帰りの電車へ向かう。
JRに、地下鉄に。平日の空いている時間帯に間に合うように。

あっという間に自宅近くまで戻ってきたら、空は晴れて青と白が明るかった。
抱っこしている肩や背中がじわじわ痛みを訴えているけれど、足取りは軽かった。自分が逞しく感じた。

あの頃は、赤ちゃんを連れて大阪まで行くなんて想像できなかったな…。
あの頃は考えられなかった小さな余裕が生まれてきていることに気づいている。

小説を読み始めた。
読み始めたと言っても、1ページしかすすまない日もあるし、読めない日も多い。でも、すごく満足している。こんなことができる自分にうれしくなって。

いい日ばかりではなく、寝られない夜は本当にしんどい。イライラもする。
でも、今朝はいい気分。

  

Kahorinko

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »