« 2018年10月 | トップページ

2019年3月

2019年3月26日 (火)

2019.2.19骨密度測定

ビタミンKとビタミンDの薬を2018.9.12~10.26まで中止しましたが、その後再び飲み続けることにしました。これは、私の皮膚症状との関係がなさそうだということで決めました。


次に腰の調子について書きます。


骨盤を前傾させると痛みが出ます。
また、床に長い時間座っていると腰が痛みます。
子供を抱っこすることが増えた時、重い物を持ったその後は腰が疲れるような痛みが出ます。
背骨の脇を押すような刺激は強い痛みが出ます。
グキッと痛みが走るようなことはありません。
良くもなく悪過ぎることもなくといったところです。


2019.2.19に骨密度を測定しました。


・腰椎 前回84%→87%
・大腿骨 前回75%→74%
・前腕骨 前回118%→111%
*若い人と比較した値です


腰椎の骨密度が少し上がってきているし、このままビタミンKとDのお薬で様子をみていこういうことでした。
骨密度がもっと下がるようなことがあれば違うお薬を検討したほうがいいとも言われました。
前腕骨位の骨密度量が普通だそうです。
最近、ストレッチをさぼっているのと、歩くこともあまりできていないので、これは意識しようと思っています。


そして3月から明治の「ミルクで元気」という乳飲料を1日1本飲み始めています。担当医に確認し、毎回の血液検査も問題ないので他のカルシウムを摂取しても構わないということでした。強い薬を使わないですませたいので、これは半年程試してみようと思っています。

まめに書いていないので細かい腰の症状が書けずごめんなさい。また時間ができたら書きます!


 

| | コメント (0)

« 2018年10月 | トップページ