クリパルヨガとは

クリパルとは、ヨガの伝統的言語であるサンスクリット語で「思いやり、慈悲」を意味します。クリパルヨガは、スワミ・クリパルという深い思いやりとスピリチュアルな実践の厳しさで有名なインドのヨガマスターに敬意を表して名付けられました。

スワミ・クリパルの教えは1960年代に直近の弟子ヨギ・アムリット・デサイによってアメリカに最初に伝えられ、この教えを西洋人に合った形に適応させていき、クリパルヨガと呼びました。誰にでもわかり易くできるスタイルや、ひとりとして同じでない個々の体験を尊重することから、柔軟性や運動歴、年齢、性別に関わらず、幅広い層から支持を受けています。

  

*米国クリパルセンター本部
 Kripalu center for yoga and health → HP

*米国クリパルセンター アフィリエイトスタジオ
 (株)クリパル・ジャパン~Yoga of Life~ → HP 

 

クリパルヨガは、ポーズの完成を追うことよりも、ポーズの中で湧く体の感覚や感情、思いに気づき、そのあるがままを観ることを大事にしています。あるがままを観て、受け入れるマットの上の体験は、自分の在り方に気づきを与えてくれます。気づきは日常をよりよく生きる方法となって、それぞれの中へ流れていくでしょう。